気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『血管を強くする1分正座』「血管先生」が血管トラブルを防ぐ究極の健康法を紹介

池谷敏郎さん著『血管を強くする1分正座』

池谷敏郎さん著『血管を強くする1分正座』

池谷敏郎さん著『血管を強くする1分正座』が、小学館集英社プロダクションより刊行されました。

 

「血管先生」が断言する究極の健康法

テレビの健康番組でもおなじみの「血管先生」こと池谷敏郎さん。
57歳の現在、血管年齢はなんと28歳。肌は驚くほどつややかで、体は軽く疲れにくいと言います。

 
そんな体を維持できるのは、生活習慣を見直し「血管力」を高めたことによります。その血管力を高める究極の方法が、正座なのです。

 

血管力を高める「1分正座」

血管が破れたり切れたり、硬くなったりして起こる血管トラブル。心疾患や脳血管疾患などの病気の原因となります。

 
その予防におすすめなのが、「1分正座」。1分間正座した後、足を伸ばすだけです。

一時的に抑制されていた血流が解放されることで、NO(一酸化窒素)が分泌。それが末梢血管をしなやかに拡張して、血管内壁の傷を修復する働きをします。

この方法なら、テレビを見たり本を読んだり、「ながら」で行うことができます。

(1) 正座をする。

(1) 正座をする。

(2) 1分経ったら、脚を伸ばす。

(2) 1分経ったら、脚を伸ばす。

 

「血管力」アップで、体はこんなに変わる!

1分間正座をすることで「NO(一酸化窒素)」という物質が分泌され、血管力が高まります。

その結果、たとえば、血圧が安定する・冷え症が改善する、やせ体質になる、肩こりが和らぐ、肌が若々しくなる、突然死を防ぐ、認知症を予防するなどの効果が期待できます。

 
また、ひざが痛いなどで正座ができない方向けの特別プログラムも紹介。体に合った方法を選ぶことができます。

 

池谷敏郎さん プロフィール

著者の池谷敏郎(いけたに・としろう)さんは、1962年生まれ。東京都出身。医学博士。池谷医院院長。専門は内科・循環器科。現在も臨床現場に立つ。
心臓、血管、血圧などの循環器系のエキスパートとして、テレビ、雑誌、新聞、講演など多方面で活躍中。

著書にベストセラー『人は血管から老化する』(青春新書プレイブックス)等がある。『世界一受けたい授業』(日本テレビ)、『林修の今でしょ!講座』(テレビ朝日)などテレビ番組にも多数出演。

 

血管を強くする1分正座 (ShoPro Books)
池谷 敏郎 (著)

破れない。詰まらない。硬くならない。これが血管トラブルを防ぐ最強の方法! 池谷先生が教える50歳からの健康習慣!
加齢による血管トラブルが、突然死や寝たきり、認知症を招くことがあります。
しかし「血管」を鍛えれば、いつまでも若々しい体と脳を維持することができるのです。
その血管力を高める簡単な方法が、正座です。
テレビを見ながら、お茶を飲みながら、「しなやかで、詰まりにくく、切れにくい」血管をよみがえらせることができます。

●簡単なのに即効果「1分正座」
1、1分間正座する。
2、足を伸ばしてリラックスする。
3、NO(一酸化窒素)が分泌され、血流を促進! !

●こんな方に読んでほしい!
・血圧が高くなってきた方。
・メタボ体質が気になる方。
・肩こりで冷え性の方。
・認知症になるのが怖い方。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です