気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『精神科医・モタ先生の心が晴れる言葉』「心の名医」による、読むと心が晴れていく珠玉の言葉たち

斎藤茂太さん著『精神科医・モタ先生の心が晴れる言葉』

斎藤茂太さん著『精神科医・モタ先生の心が晴れる言葉』

斎藤茂太さん著『精神科医・モタ先生の心が晴れる言葉』が、あさ出版より刊行されました。

 

コロナ禍で未来が見えない今だからこそ読んでほしい!「心の名医」による、読むと心が晴れていく66のメッセージを収録!

長年、「モタ先生」の愛称で、家族・夫婦・子育てに関する心の問題やストレスを扱い、信頼を集めてきた著者の斎藤茂太さん――。

本書には、「やまない雨がないように、人生の『雨季』もいつか必ず終わる。そのことは信じていい。そしてまた雲間から太陽が顔をのぞかせるのだ。」など、重苦しい空気が世の中を覆う今だからこそ響く、「心の名医」による読むと心が晴れていく、66の言葉を収録しています。

 

本書の構成

第1章 つらいことの先に待っているもの

第2章 悩みの解決を時間にゆだねる

第3章 自分を少し好きになる方法

第4章 人間関係の悩みが晴れるには

第5章 それでも行き詰ってしまったら

第6章 心が晴れていく習慣

第7章 心が晴れていく言葉

 

著者プロフィール

著者の斎藤茂太(さいとう・しげた)さんは、1916年生まれ。精神科医・医学博士。

長年、家族・夫婦・子育て・心の病・ストレスを扱ってきた「心の名医」として、厚い信頼を集めている。愛称は「モタさん」。

歌人・精神科医であった斎藤茂吉の長男でもある。著書多数。2006年逝去。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です