本のページ

SINCE 1991

「今日の下着で救急車に乗れるか?」読むだけで捨てられる格言集『28文字の片づけ』&『28文字の捨てかた』がW重版!

yur.3(ゆりさん)さん著『28文字の片づけ』&『28文字の捨てかた』

yur.3(ゆりさん)さん著『28文字の片づけ』&『28文字の捨てかた』

主婦の友社は、インスタグラマー「yur.3(ゆりさん)」さんによる、「今日の下着で救急車に乗れるか?」「知り合いに会いたくない服は着ない。持たない。」などの格言が話題となった『28文字の片づけ』その続編となる『28文字の捨てかた』の重版を決定しました。

どんなハウツー本よりも、重い腰を上げて、捨てずにはいられなくなると話題の『28文字の片づけ』。発売から1年半以上経ったいまも売れ続け、18刷となりました。

 
以下に、「リビングが片づかない」「場所ごとに取り組みたい」などの声に応えて5刷となった続編『28文字の捨てかた』のキッチン編とリビング編より、いくつか抜粋して紹介します。

 

使い道を探さない。

使うために手に入れたものであれば、使い道を探すことはない。使い道が浮かばないのが、不要な証拠。そのままゴミ箱に入れてもきっと困らない。

 

紙と布は溜まりやすい。

暮らしに入ってくる量が多い紙と布。さりげなくやってきてさりげなく停滞して、知らず知らず山になる。「この箱がいっぱいになったら」など、目安やタイミングを決めて見極めたい。

 

こんなものを溜め込んでいませんか?

「忘れていたものを思い出させてくれる」「あれもこれもイメージが湧いて、ごっそり捨てた」と好評な、捨てられるチェックリストつき。

ふだんは本を読まないという人もサクサク読めて、日ごろから物を捨てられないという人もみるみる片づき、気持ちいい。

 
この夏、不要なものや不快なものを家から出し、好きなものと必要なものに囲まれた暮らしにシフトしませんか?

 

28文字の片づけ ― 読むだけで捨てられる。いつの間にか心までスッキリ。
yur.3 (著)

「知り合いに会いたくない服は着ない」
「服で隠した女子力の低さは下着や靴下でバレる」。
フォロワー12万人、ゆりさん待望の書

インスタグラムフォロワー数12万人超え!
ひなたライフ公式アンバサダー、楽天ROOMインフルエンサー。

部屋にモノがあふれ、気持ちに余裕がなくなリ、女子力も落ちている……というときに、グッと刺さる、行動に移したくなるyur.3(ゆりさん)の格言。

捨てられない、片づかない自分に別れを告げましょう。
使っていない物を手放すだけで、どんどん運のいい人になれる!なりたい自分になれる!

28文字の捨てかた
yur.3 (著)

もっと刺さる、気持ちいいほど片づく! 『28文字の片づけ』待望の第2弾。捨てられない背中を押されて、心までスッキリ!

「今日の下着で救急車に乗れるか?」あの衝撃が再び! フォロワー17万超え、発行部数7万部の刺さる名言集が、もっと強力に、さらに心地よくなって第2弾が登場! クロゼット、キッチン、リビングがみるみる片づく、気持ちよく捨てられる。物が減れば、それにともなう家事も減り、心のモヤモヤまでスッキリ。

◎第1章:捨てる
◎第2章:クロゼット
◎第3章:キッチン
◎第4章:リビング
◎第5章:人間関係&思い出

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です