本のページ

SINCE 1991

コロナ禍の日本を舞台にしたリレー連載「Day to Day」全100名の著者が決定! 新企画「Story for you」もスタート!

「コロナ禍の日常に読む楽しみを届ける」ため、文芸ニュースサイト「tree」(運営:講談社)にて5月1日よりスタートした、著名作家による無料リレー連載「Day to Day」では、2020年4月1日以降の日本を舞台に、1人の著者が1日ずつ、小説もしくはエッセイを執筆中です。 当初2ヵ月間の予定で辻村深月さんからスタートした本企画でしたが、好評につき100日間、100名の著者による連載となり、8月8日 […]


「読み聞かせプロジェクト」セーブ・ウィズ・ストーリーズが、総勢105名すべての参加者の動画を公開

公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンでは、著名人による「読み聞かせプロジェクト」セーブ・ウィズ・ストーリーズSNSキャンペーンを5月20日から6月30日まで実施し、総勢105名のすべての動画が公開となりました。なお、公開された動画は、12月末まで視聴できます。   子どもたちに物語を-#SaveWithStories著名人による「読み聞かせプロジェクト」セーブ・ウィズ・ストーリー […]


児童書サイト「ヨメルバ」が”みんなが読みたい児童書・参考書26選”を無料公開!

KADOKAWAは、新型コロナウイルスの感染拡大以降、児童書サイト「ヨメルバ」で書籍の無料公開を実施中ですが、7月1日以降もラインナップ更新の上、継続することを決定しました。   アンケートで選ばれたのはコレだ! みんなが読みたい児童書・参考書26選! KADOKAWAは、角川つばさ文庫『時間割男子(1)』や『四つ子ぐらし(1)』、角川まんが学習シリーズ『まんが人物伝 ナイチンゲール』『 […]


第4回「オリックス 働くパパママ川柳」入賞作品が決定! 大賞は「イクメンは 名もなき家事が できてから」

オリックス株式会社は、第4回「オリックス 働くパパママ川柳」の入賞作品(19作品)を発表しました。   オリックスは2020年1月10日から2月13日まで、働きながら子育てに奮闘するパパとママの日常をテーマとする第4回「オリックス 働くパパママ川柳」を公募し、幅広い世代の方から、過去最多の5万4,610句の作品が寄せられました。   第4回は昨年に引き続き、尾藤川柳さん(川柳公 […]


超短編エンタメ小説『三円小説』、 Instagramのいいね数が累計30万を突破! 収録作品をちょっと公開

金風舎が読書嫌いの小中学生のために出版した超短編小説で、1話3円×300話収録=900円という文学界初の明朗会計(?)でも話題の『三円小説』(著:原田剛さん)が人気を博し、小説が投稿されたInstagramのいいね数も累計30万を突破しました。   1話10秒で読めるから、慌しい夏休みにもパパッと読めて便利! 『三円小説』は、著者の原田剛さんが2019年1月からInstagramに投稿し […]


『週刊文春』2020年上半期の実売部数が前年同期超え 定期購読も急増

文藝春秋が発行する週刊誌『週刊文春』は、2020年上半期の実売部数(同社調べ)が、前年同期比104.4%となりました。 雑誌不況が伝えられるなか、また新型コロナウイルスの影響で多くの書店が営業を取りやめる逆風下にもかかわらず、昨年を上回る部数を売り上げとなっています。   期間中の売れ行きベスト3 期間中の売れ行きベスト3は、 1位:6月18日号「佐々木希、逆上 渡部建<アンジャッシュ> […]


【第75回現代俳句協会賞】秋尾敏さん『ふりみだす』が受賞

現代俳句協会は6月30日、第75回現代俳句協会賞の受賞作を発表しました。   第75回現代俳句協会賞が決定! 現代俳句協会は6月27日、第75回現代俳句協会賞の選考委員会を開催。2019年中に刊行された協会会員の句集の中から第一次選考(32編)を経て選出された最終候補(12編)について審査を行い、次の通り受賞作を決定しました。   <第75回現代俳句協会賞 受賞作品> 秋尾敏( […]


村上春樹さん最新短篇小説集『一人称単数』収録作と豊田徹也さんによる扉絵を公開

文藝春秋は、7月18日に刊行される村上春樹さん6年ぶりの短編小説集『一人称単数』の収録作品と、カバー装画を担当したマンガ家・豊田徹也さんによる扉絵を公開しました。   『一人称単数』収録作品と豊田徹也さんの扉絵を発表!   <収録作品> 村上春樹さん著『一人称単数』の収録作は、書き下ろしの1作を含む以下の8作です。   ◎石のまくらに (『文學界』2018年7月号) […]


“文学少女”シリーズの野村美月さん3年ぶり新作は同一人物を主人公にラノベと文芸で2冊同時刊行

“文学少女”シリーズで知られる野村美月さんの3年ぶりとなる新作『むすぶと本。『外科室』の一途』(ファミ通文庫)、『むすぶと本。 『さいごの本やさん』の長い長いおわり』(KADOKAWA文芸単行本)が6月30日、KADOKAWAより同時刊行されました。 また、刊行を記念して『むすぶと本。『外科室』の一途』第1話の朗読を公開。著者・イラストレーターのサイン入り書籍などがもらえるキャンペーンも開催中です […]


「honto」週間ストア別ランキング発表(2020年6月21日~6月27日日) 『ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編2』が総合1位

ハイブリッド型総合書店「honto」が、週間ランキング(集計期間:2020年6月21日~6月27日)を発表しました。 今回、衣笠彰梧さん著『ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編2』が総合ストアランキングで第1位となりました。また、最新刊『来世は他人がいい(4)』が電子書籍ストアランキングで第1位にランクインしています。   <honto総合ストア トップ5> 1位『ようこそ実力至上主義 […]