本のページ

SINCE 1991

いましろたかしさん『化け猫あんずちゃん』原画展を開催 トークイベント&サイン会も

原宿ペニーレーンは、いましろたかしさんのコミック『化け猫あんずちゃん』を原作とするアニメーション映画の国内劇場公開を記念して、『化け猫あんずちゃん』の原画展を8月1日より開催します。   原宿ペニーレーン主催「いましろたかし『化け猫あんずちゃん』原画展+トークイベント&サイン会」を開催 2024年、「時代を越えて世界と繋がる場所」としてリニューアル・オープンしたギャラリーカフェ「HARA […]


大沢在昌さん「伝説のデビュー長編」が復活! 〈失踪人調査人・佐久間公シリーズ〉4か月連続刊行

ハードボイルド界の巨星・大沢在昌さんのデビュー作にして初の長編作品『標的走路 失踪人調査人・佐久間公(1)』が双葉文庫より刊行されました。なお、双葉社では、本作を皮切りに〈失踪人調査人・佐久間公シリーズ〉を4ヶ月連続で刊行する予定です。   双葉文庫40周年記念 大沢在昌「佐久間公シリーズ」4か月連続刊行 「新宿鮫」シリーズ、「狩人」シリーズなどで40年以上にわたり日本の小説界のトップを […]


松下隆志さん「悪」のロシア文学入門『ロシア文学の怪物たち』が刊行

ロシア文学者・松下隆志さん著『ロシア文学の怪物たち』が書肆侃侃房より刊行されました。   怪作『青い脂』『穴持たずども』翻訳者による「悪」のロシア文学入門   「虚無的な現実を覆う皮膜の下で蠢く怪物たちの饗宴。間違いない、本書は毒にも劇薬にもなりうる。」 ――木澤佐登志さん   ロシア文学は現実の不確かさを読者に突きつけ、世界の裂け目に開いた深淵を露わにします。 本書 […]


川上弘美さん長編ファンタジー『七夜物語』から12年、続編『明日、晴れますように』が刊行

長編ファンタジー『七夜物語』の続編、川上弘美さん著『明日、晴れますように 続七夜物語』が朝日新聞出版より刊行されました。   二人は何かの秘密を知っているように思える――かけがえのない日々を描く新たな成長小説   【あらすじ】 いまほど世の中の仕組みが複雑ではなかった1970年代。 『七夜物語』という不思議な本の世界を冒険した子どもたちがいた。 鳴海さよと仄田鷹彦。七つの夜をめ […]


「それって妻の義務ですか?」村井理子さん『義父母の介護』が刊行

翻訳家・エッセイスト村井理子さんによる”本音150%”の介護奮闘記『義父母の介護』が新潮社より刊行されました。   仕事と家事を抱えながら認知症の義母と90歳の義父のケアに奔走する日々は? 義母の認知症が8年前に始まり、義父も5年前に脳梗塞で倒れた。結婚以来そりが合わなかった姑と舅だが、「私がやらなければ!」と一念発起。仕事と家事を抱えながら、義父母のケアに奔走する日々が始まった――。 […]


直木賞作家・澤田瞳子さん〈全冊・直筆サイン入り〉『赫夜』が刊行

直木賞作家・澤田瞳子さんが平安時代の富士山噴火を描く『赫夜』が光文社より2024年7月24日(水)に刊行されます。   サイン本を誰もが平等に手に入れられるように 2024年7月24日に刊行される、澤田瞳子さんの新刊小説『赫夜(かぐよ)』は、刊行されるすべての本に著者の直筆サインが入ります。重版がかかった際には、重版分にもすべてサインを入れます。 出版業界全体をみても、前代未聞の取り組み […]


東野圭吾さん初のAudible作品『誰かが私を殺した』が配信開始 高橋克典さんが加賀恭一郎に!

オーディオブック及び音声コンテンツ制作・配信サービス「Amazonオーディブル(Audible)」にて、東野圭吾さんの「加賀恭一郎シリーズ作品『誰かが私を殺した』が7月24日より配信開始となります。朗読は、高橋克典さん、寺島しのぶさん、松坂桃李さん、逢田梨香子さんらが担当。 なお、本作は東野圭吾さん初のAudible作品であり、Audibleでしか聴くことのできない完全新作書き下ろしとなります。 […]


『増補版 ぐっとくる題名』から10年、ブルボン小林さん新連載「グググのぐっとくる題名」がWeb公開

朝日出版社の無料ウェブマガジン「あさひてらす」にて、コラムニスト・ブルボン小林さんの連載「グググのぐっとくる題名」が7月より始まりました。   あらゆる「題名」だけに着目し、記憶に残る題名と、そのテクニックを考察・解説する新連載! なぜ、この題名にぐっとくるのか、ぐっとくる題名とは一体どんなものなのか…? 小説や演劇、映画、音楽、漫画や絵画などのあらゆる作品の、主に題名「だけ」を拾い上げ […]


面白くてタメになる「故事・ことわざ」読み方指南の書『中国古典の生かし方』が刊行

面白くてタメになる「故事・ことわざ」読み方指南の書、湯浅邦弘さん著『中国古典の生かし方 仕事と人生の質を高める60の名言』がNHK出版より刊行されました。   仕事と人生の特効薬に! オンライン会議で知る自分の姿「うわあ。イヤな癖あるな…」――そんな時こそ『孫子』のこの言葉「彼を知り己を知れば、百戦殆(あや)うからず」。 仕事のヒントが欲しいとき、人生の歩き方に迷ったときは、中国二大組織 […]


カンタンなのに究極、これですべてがうまく行く!『とにかく可視化 仕事と会社を変えるノウハウ』が刊行

リクルートで営業最下位からトップを経験した後、コンサルタントとして独立した菊池明光さんの著書『とにかく可視化 仕事と会社を変えるノウハウ』が新潮社より刊行されました。   ムダ会議はゼロ、個人業績アップ、意思疎通はスムーズ……会議やビジネスの現場で、やり取りをリアルタイムで目の前で共有するだけ 会議やビジネスで積み重ねられるムダなやり取りって多いですよね。長いだけの空疎な議論、決めたはず […]