本のページ

SINCE 1991

【訃報】漫画家・吾妻ひでおさんが死去 『不条理日記』『スクラップ学園』『失踪日記』など

漫画家の吾妻ひでお(あづま・ひでお=本名:吾妻日出夫)さんが10月13日、食道がんのため東京都内の病院で死去しました。69歳。北海道出身。葬儀・告別式は近親者で執り行われました。喪主は妻の紀三代さん。

 
吾妻ひでおさんは、1950年生まれ。1969年に「リングサイド・クレイジー」で商業誌デビュー。1970年代から80年代にかけて、『ふたりと5人』『やけくそ天使』などのギャグ、『パラレル狂室』『メチル・メタフィジーク』『不条理日記』などの不条理・SF、『陽射し』『海から来た機械』などのエロティックな美少女ものなど、幅広い作品を発表。同人作家としても活動。『不条理日記』は1979年「星雲賞」コミック部門を受賞。

など作品も。

また、自らの2度の失踪経験、ホームレス生活、アルコール依存症治療体験を描いた『失踪日記』を2005年に刊行し、同年の日本漫画家協会賞大賞と文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞、2006年の手塚治虫文化賞マンガ大賞などを受賞。2019年にイタリアで翻訳版が出版され、同国のマンガ賞「Gran Guinigi賞」を受賞。

 
他の作品に、『みだれモコ』『きまぐれ悟空』『ちびママちゃん』『やどりぎくん』『アニマル・カンパニー』『ぶらっとバニー』『スクラップ学園』『やけくそ黙示録』『地を這う魚 ひでおの青春日記』『失踪日記2 アル中病棟』、テレビアニメ化された『ななこSOS』『オリンポスのポロン』など。

 

不条理日記 完全版
吾妻 ひでお (著)

吾妻ひでおの代表作として名高い「不条理日記」。『定本 不条理日記』刊行後に執筆された作品も含めて、初めてコンプリート収録した「完全版」として刊行!

1978年『別冊奇想天外SFマンガ大全集part2』に発表された「不条理日記 立志篇」は、吾妻ひでおの日記がSF小説のパロディになっているユニークな作品でした。吾妻ひでおの挑戦状に、SFファン、SFマニア、SF読者が取り込まれ、元ネタの探求が行われました。
さらに「不条理日記」は「劇画アリス」で連載され、全国の漫画ファン、SFファンは雑誌自販機を求めて、街を徘徊しました。
日記風の漫画エッセイかと思わせる形式の中にSFパロディをふんだんに織り込み、熱烈な支持を得たこの作品は、強敵『孔子暗黒伝』と『地球へ』を抑え、日本で最も古く権威あるSF賞である星雲賞の1978年コミックアート部門を受賞しました。
吾妻ひでおの代表作であるばかりでなく、不条理ギャグ漫画の立役者としても名高い名作を、完全版として新装復刊します!

☆☆☆本書の特長☆☆☆
1. 2006年に描かれた続編を含む「不条理日記」をコンプリート収録! 「著者解題」付。
2. 『吾妻ひでお大全集』に掲載された、「愛の コスモ・アミタイツ・ゾーン」(共作:萩尾望都)を単行本初収録するなど、レアなSF掌編を多数併録!
3. 吾妻ひでおの代表的なSF連作「狂乱星雲記」と「どーでもいんなーすぺーす」を収録。
4. 日記、自伝的作品を特集。「なさけない日々」や「ひでお日記」も収録。

失踪日記
吾妻 ひでお (著)

「全部実話です(笑)」──吾妻

突然の失踪から自殺未遂・路上生活・肉体労働、アルコール中毒・強制入院まで。
著者自身が体験した波乱万丈の日々を、著者自身が綴った、今だから笑える赤裸々なノンフィクション!

吾妻ひでおベストワークス3 スクラップ学園 上
吾妻 ひでお (著)

本邦初「執筆順に全話掲載」での、初めての完全版が実現。
初めて読む人はもちろん、読んだ事がある人にこそおすすめする好評のベストセレクション企画第3弾!

吾妻ひでおが生み出した、最高のヒロイン 猫山美亜(ミャア)。
1980年の僕たちは、彼女にノック・アウトされた!

吾妻ひでおの新連載を、当時の僕らはドキドキして待っていた。
登場した彼女は無気力で、不健全で、コケテュッシュで、小悪魔で、女王様で、妖婦なミャアちゃん。
学園マンガとSFとファンタジーと不条理ギャグとがMIXされた作品世界に、健全な女子高生のミャアちゃんがツッコミを入れていく。
1981年夏には、作品中に描かれた「ミャアちゃん官能写真集」を作者自身が同人誌として実体化、コミケで頒布した事件は、今でも語り草となっている。

どこから読んでもおもしろい吾妻ひでおの傑作中の傑作が、魅力的なカラー口絵を豊富に加え、<ベストワークス>シリーズではおなじみの描き下ろし「著者解題」を上巻に収録し、ついに刊行決定!
「ミャアちゃん官能写真集 part1&part3」も収録した、豪華セレクションをお見逃しなく!

 
【関連】
吾妻ひでお(@azuma_hideo) | Twitter
吾妻ひでお公式ウェブサイト

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です