気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『5秒 ひざ裏のばしで解決』たった5秒の「ひざ裏のばし」で長年の腰痛がウソみたいに解消!医師自らのどん底経験から生まれた奇跡のヨガメソッド

川村明さん著『5秒 ひざ裏のばしで解決』

川村明さん著『5秒 ひざ裏のばしで解決』

主婦の友社より発売中の川村明さん著『5秒 ひざ裏のばしで解決』が売れ行き好調につき重版となりました。また、『体がみるみるよみがえる! 5秒ひざ裏のばし完全ガイド』もおなじく重版となり、シリーズ累計発行部数は47万部を突破しています。

『体がみるみるよみがえる! 5秒ひざ裏のばし完全ガイド』

『体がみるみるよみがえる! 5秒ひざ裏のばし完全ガイド』

 

ただ「ひざ裏」をのばすだけ

山口県・宇部のクリニックのヨガ教室発・奇跡のメソッドが話題となっています。
『金スマ』(TBS)、『名医のTHE太鼓判』(TBS)、『ひるまえホット』(NHK)など、数々のテレビ番組で紹介され、大反響。何がそんなにすごいのでしょうか……?

 
まずはそのカンタンさにあります。1回5秒、ひざの裏を伸ばす。最低限の基本動作はそれだけなのです。「えっこれだけ?」と拍子抜けするほど。子どもでも、お年寄りでも、誰でも無理なく行えます。しかもたった5秒。

考案者の医師・川村明さん(かわむらクリニック 院長)は言います。
「ひざ裏というのは、体をまっすぐに立てる筋肉の力“伸展力”の起点。若いころは体をまっすぐにして立つことを意識しないでできていますが、年齢を重ねるごとに背中が丸くなりがちです。これは、体をのばす筋肉が衰え、起点であるひざが曲がると、太ももの筋肉が縮み、骨盤が倒れ、姿勢が悪くなってしまうからです。この腰の曲がった“魔女のおばあちゃんのような姿勢”こそが心身のあらゆる不調の原因なのです」。

 

自らのどん底経験が奇跡のメソッドを生んだ!

川村さんは、自身も長年腰の病気に悩まされ続けてきました。消化器外科医として大学病院に勤務していた頃は長い手術だと10時間以上。ほとんど家にも帰れず、過労とストレスでで、うつにもなり、人生のどん底も経験しました。そんな川村さんを救ったのがヨガ。ヨガを学ぶうちに、自分の心身が劇的に変化していくことを実感したのです。

元々カチコチだった体は、べたっと開脚できるようになり、気持ちもどんどん前向きになっていったそう。「これを患者さんたちにも広め、元気になってもらいたい」。そんな思いで、クリニックで自ら講師となりヨガ教室を開くようになりました。

 

教室に通うおばあちゃんたちの奇跡の「大・復活ストーリー」

そんな川村クリニックのヨガ教室に通うおばあちゃんたちが、みるみる姿勢が良くなり元気に! 次々と奇跡のような効果が現れました。

●青信号のうちに横断歩道が渡りきれず、外出が恐怖になっていた80代のAさんは、スタスタ歩けるようになり性格も見違えるほど明るくなりました。
●股関節の痛みで床に座ることすら難しかった80代のHさんは、なんとブリッジができるようにまで大復活。

また、効果は高齢の方のみならず、世代を超えて広がりました。

●ひざと腰の痛みで趣味のランニングを諦めかけていたTさん(30代・男性)は再び長距離走を走れるようになりました。
●始めてから姿勢が良くなったと言われるようになったHさん、血流が良くなって肌の調子も上々(40代・女性)

 

今すぐ家やオフィスの壁で実感してください!

周りを見渡してみてください。壁はありますか? そこに手をついて、下のようなポーズをとり5秒。両手を伸ばして壁を押し、気持ちよ~くひざの裏を伸ばしてください。目線はまっすぐで、かかとは床を踏みしめます。これが基本の「壁ドンストレッチ」。忙しい主婦やビジネスマンでも、これなら隙間時間にささっとでき、毎日続けることができます。

壁ドンストレッチ

壁ドンストレッチ

これ以外にも「壁ピタドローイング」「ワン・ツー・スリー体操」と3つの体操を毎日やるとさらに効果大。どれもカンタンで、全部行っても3分もあれば終えられます。

壁ピタドローイング

壁ピタドローイング

ワン・ツー・スリー体操

ワン・ツー・スリー体操

川村さんは言います。「腰痛、ストレス、体の衰えなど、心身に不調を感じている方は、騙されたと思ってこの3つのポーズを毎日続けてみてください。3つが難しければ1つだけ、1回5秒でもいいんです。必ず体が変わります。そして、あなたの人生も、きっといい方に変わっていきます」。

 

本書の構成

はじめに ひざ裏のばしは究極のアンチエイジング

パート1 ひざ裏のばしの奇跡を目撃 スーパーおばあちゃん降臨!

パート2 奇跡を起こす! ひざ裏のばし3ポーズ

パート3 体のかたさ別 プラスアルファストレッチ

パート4 ひざ裏のばしで変わった! 私たちの復活物語

 

川村明さん プロフィール

著者の川村明(かわむら・あきら)さんは、高知県生まれ。土佐高校、徳島大学医学部卒業。山口・宇部かわむらクリニック院長。医学博士、日本東洋医学会専門医、障がい者スポーツドクター、日本医師会健康スポーツドクター、J-YOGA公認インストラクター。

34歳のとき、腰椎椎間板ヘルニアで手術を受け、それまでの外科医のキャリアを捨て、東洋医学と西洋医学の両方をとりいれた医療を目指して36歳で開業。
55歳でヨガに出会うまで、腰痛やうつ秒、アトピー、大腸ポリープなどに悩んでいたが、ヨガを始めて体がやわらかくなっていくにつれ改善。その経験をいかして、ヨガのインストライクターの資格をとり、幅広い年代にヨガを教えて効果をあげている。

 

5秒 ひざ裏のばしですべて解決 ― 壁ドン! 壁ピタ! ストレッチ
壁ドン!壁ピタ!ストレッチ、たった5秒、この3つだけでOK!血流、呼吸、若返り、肥満、美肌、肩・腰、腸、あきらめていた人に奇跡が起こる!20代から80代シニアまで「ひざ裏のばし」で人生が変わった物語。

ひざ裏のばしで復活した、おばあちゃんたち登場で話題沸騰!

肩腰ひざの痛みと心身の不調は「ひざ裏」が原因! 運動ギライでもOK。
1回5秒その場でやるだけ! 最高のズボラストレッチ本!

●誰でもおうちで簡単! 医者が教える奇跡のストレッチ本
●テレビ東京「主治医の見つかる診療所」で3回も特集されて大人気!
●医師自身の腰痛、アトピー、うつ、大腸ポリープが改善したのは、ヨガのおかげだった!
●毎日たった5秒の壁ドン! 壁ピタ! ワンツースリー体操! この3つで、あなたの体がよみがえる!
●認知症や寝たきりの不安をかかえた70代から80代後半の方たちが復活した!
●腰痛やストレス、うつを抱える働きざかり世代かららシニアまで、奇跡の回復物語を読めば、今すぐ挑戦したくなる!

 
体がみるみるよみがえる! 5秒ひざ裏のばし 完全ガイド (主婦の友生活シリーズ)
寝たきりゼロ! を目指す大人気ストレッチ「ひざ裏のばし」が、大判でさらにわかりやすく!
毎日続けたくなるチェックシートつき。

●「ひざ裏のばし」は奇跡がおこる体操です!
だれでも、どこでも、いくつからでもOK!

●1壁ドン 2壁ピタ 31.2.3体操
大判でみやすく、すぐに実行できます。

●体に不調があった方々が、からだがやわらかくなって、ブリッジができたり、ペタッと開脚ができたり、なんと、空中で体を持ち上げられるように!

●ストレッチは毎日続けることが大切、書き込み式チェックシートつき

●ひざの手術をした方、圧迫骨折をした方など、これまでトラブルがあった方々への、ていねいなアドバイスQ&A。

はじめに 「ひざ裏のばし」で何歳からでも若返る
PART1 なぜ「ひざ裏」が効くの?
PART2 奇跡を起こす「ひざ裏のばし」3つのポーズ
PART3 チェックテストで確認 お悩み別 プラスアルファストレッチ
PART4 3つのポーズを3カ月! 体はこんなに変わった!
コラム ひざ裏のばしで子どもも変わった! など

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です