本のページ

SINCE 1991

Bunkamuraドゥマゴ文学賞が文学カフェ「時代を超えて愛される源氏物語の奥深い魅力」を開催 林望さん×ロバート キャンベルさんが登壇

Bunkamuraドゥマゴ文学賞が〈ドゥマゴサロン 文学カフェ〉「時代を超えて愛される源氏物語の奥深い魅力」を開催

Bunkamuraドゥマゴ文学賞が〈ドゥマゴサロン 文学カフェ〉「時代を超えて愛される源氏物語の奥深い魅力」を開催

東急文化村(東京・渋谷)が主催するBunkamuraドゥマゴ文学賞では、作家と親密な空間を共有して文学に親しんでもらい場として「ドゥマゴサロン 文学カフェ」を開催しています。

21回目となる今回は「時代を超えて愛される源氏物語の奥深い魅力」と題し、日本が世界に誇る古典の名作『源氏物語』を取り上げます。

『謹訳 源氏物語』で毎日出版文化賞特別賞を受賞し、能・オペラなどにも造詣の深い林望さんと、日本文学研究者で様々なメディアで活躍を続けるロバート キャンベルさんのお二人が登壇し、10月25日(火)に開催されます。
※なお、11月1日よりオンデマンド配信も行われます。

 

ドゥマゴサロン 第21回文学カフェ「時代を超えて愛される源氏物語の奥深い魅力」開催概要

今回の会場となるのは、能・狂言の公演を中心に、様々なジャンルの日本伝統文化を発信している渋谷・セルリアンタワー能楽堂。「ドゥマゴサロン 文学カフェ」の本会場での開催は初めてとなります。

 
時代を重ねる中で、絵巻や浮世絵、歌舞伎、能楽、オペラと様々な文化・芸術の題材とされ、人々を魅了してきた『源氏物語』。平安時代から綿々と読み継がれ愛され続けているその魅力を林望さんとロバート キャンベルさんがたっぷりと語り合います。

 
■日時:2022年10月25日(火) 19:00開演(18:30受付開始)

■登壇者:林望さん、ロバート キャンベルさん

■会場:セルリアンタワー能楽堂(渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー東急ホテル地下2階/各線 渋谷駅より徒歩5分)
※11月1日よりオンデマンド配信も実施されます。

■チケット
◎会場内観覧チケット2,500円(税込・全席自由) ※未就学児童の入場はご遠慮いただいています。
◎オンデマンド配信チケット:1,220円(税・配信手数料込)  ※11月1日より配信するオンデマンド配信を視聴できるチケットです。

■チケット販売期間:2022年11月30日(水)21:00まで販売中

■オンデマンド配信視聴期間:2022年11月1日(火)19:00~2022年11月30日(水)23:59まで

■詳細&申込み:https://www.bunkamura.co.jp/bungaku/topics/6535.html

 

登壇者プロフィール

 
■林望(はやし・のぞむ)さん

1949年生まれ、東京都出身。作家・国文学者。慶應義塾大学大学院博士課程修了。ケンブリッジ大学客員教授、東京藝術大学助教授等を歴任。専門は日本書誌学、国文学。

『イギリスはおいしい』で日本エッセイスト・クラブ賞、『ケンブリッジ大学所蔵和漢古書総合目録』で国際交流奨励賞、『林望のイギリス観察辞典』で講談社エッセイ賞、『謹訳 源氏物語』で毎日出版文化賞特別賞を受賞。エッセイ、小説のほか、歌曲の詩作、能評論等も多数手がける。

 
■ロバート キャンベル(Robert Campbell)さん

ニューヨーク市出身。専門は江戸・明治時代の文学、特に江戸中期から明治の漢文学、芸術、思想などに関する研究を行う。

主な編著に『日本古典と感染症』(編)、『井上陽水英訳詞集』、『東京百年物語』、『名場面で味わう日本文学60選』(飯田橋文学会編)等がある。YouTubeチャンネル「キャンベルの四の五のYOUチャンネル」配信中。第32回Bunkamuraドゥマゴ文学賞選考委員。

 
【関連】
ドゥマゴサロン 第21回文学カフェ「時代を超えて愛される源氏物語の奥深い魅力」林望氏、ロバート キャンベル氏を迎えて10/25(火)に開催! | Bunkamuraドゥマゴ文学賞 | Bunkamura

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。