本のページ

SINCE 1991

絶滅生物たちを一枚の紙から美しく再現!『絶滅生物の折り紙』刊行 作りごたえのある全30作品の折り方も大公開!

川畑文昭さん著『絶滅生物の折り紙』

川畑文昭さん著『絶滅生物の折り紙』

川畑文昭さん著『絶滅生物の折り紙』が、誠文堂新光社より刊行されました。

 

不思議な造形が魅力の絶滅生物たちが、一枚の紙で甦る!

本書は、著者・川畑文昭さんの前著『超造形折り紙』『恐竜と古生物の折り紙』の姉妹編で、マンモス、スミロドン(サーベルタイガー)、オオツノジカ、ドードー、カリコテリウムなど、今は亡き絶滅生物たちを折り紙で再現した作品集です。

初級者でも比較的折りやすいステラーカイギュウやエリヴァスピスから、最上級難易度のマンモスまで、人気の絶滅生物30作品を紹介しています。

 
折り方の工程は、一つ一つ丁寧に図と説明文で解説されているので、自分のペースでじっくりと取り組むことができます。

折り紙好きな方はもちろん、退屈になりがちなお家時間の新しい趣味を探している方も、作りごたえのある絶滅生物たちを折ってみて、是非達成感を味わってみてはいかがでしょうか。

 

本書の目次

ステラーカイギュウ/エリヴァスピス/エリオプス/モア/ペラゴルニス/エウリノデルフィス/ドードー/テコドントサウルス/エダフォサウルス/グリプトドン/モスコプス/バナノグミウス/ヘリコプリオン/アエピカメルス/カリコテリウム/ランフォリンクス/ツパンダクティルス/エンテロドン/メトリオリンクス/ディノスクス/デイノテリウム/スミロドン/サウロペルタ/フォルスラコス/エラスモテリウム/オオツノジカ/ディプロカウルス/ダンクルオステウス/アルシノイテリウム/ケナガマンモス

 

著者プロフィール

著者の川畑文昭(かわはた・ふみあき)さんは、1957年生まれ。長野県出身。幼少の頃よりおりがみ、ペーパークラフトに興味をもつ。岩手大学卒業後おりがみ作家として創作活動を続けている。日本折紙学会会員。

著書に『恐竜のおりがみ』『動物のおりがみ』『昆虫のおりがみ』『超造形折り紙』『恐竜と古生物の折り紙』(誠文堂新光社)、『世界の野生動物』『世界のカブトムシ』『世界の空想動物』(いしずえ)ほか。

 

絶滅生物の折り紙: かつて存在していた生き物が一枚の紙でよみがえる
川畑 文昭 (著)

不思議な造形が魅力の絶滅生物たちが、一枚の紙でよみがえる!

マンモス、スミロドン(サーベルタイガー)、オオツノジカ、ドードー、カリコテリウムなど、今は亡き生物たちを折り紙で再現。
初級者でも比較的折りやすいステラーカイギュウやエリヴァスピスから、最上級難易度のマンモスまで、人気の絶滅生物を30作品紹介!
『超造形折り紙』『恐竜と古生物の折り紙』姉妹編です。

■既刊

超造形折り紙: 生き物たちの美しい姿を1枚の紙で再現
川畑 文昭 (著)

生き物たちの雄姿をリアルに表現し、造形美を極める!

恐竜や動物など生き物の作品に定評があるおりがみ作家、川畑文昭の「美しい生き物」をテーマにした作品集。
ライオンやウマをはじめ、翼を広げたツルやワシ、シロナガスクジラやペンギンなどの水中生物、さらにユニコーンなどの空想生物まで、美しい生き物たちを1枚の紙で折り出すことができる。

全作品展開図と作り方のポイント付き。

恐竜と古生物の折り紙: 太古に暮らした生き物たちの造形美を紙で表現
川畑 文昭 (著)

アノマロカリスからティラノサウルスまで人気の古生物が集結!

おりがみモチーフとして人気のある恐竜に古生物を加えた『超造形折り紙』の続編です。
恐竜15種、古生物13種の計28種を掲載しています。

過去に発表した作品が中心ですが、恐竜・古生物のなかでも有名なティラノサウルス、トリケラトプス、アノマロカリス、アンモナイトは精度の高い新作を収録しています。
初心者でも作りやすい三葉虫やアーケロンから、迫力ある模型のようなブラキオサウルスの骨格など、難易度も作風も幅広く掲載し、折り紙愛好家も恐竜・古生物ファンも楽しめる内容になっています。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です