本のページ

SINCE 1991

【訃報】漫画家・みなもと太郎さんが死去 『風雲児たち』など

漫画家でマンガ研究家のみなもと太郎(みなもと・たろう=本名:浦源太郎)さんが8月7日、心不全で亡くなりました。74歳。京都市出身。葬儀は家族で執り行われました。喪主は妻の静香さん。

 
みなもと太郎さんは、1947年生まれ。京都市立日吉ヶ丘高校卒業。1967年、少女マンガ誌『別冊りぼん』でデビュー。1970年から『週刊少年マガジン』に連載したギャグ漫画『ホモホモ7』で人気を博します。1972年にシェイクスピアの原作をパロディ化した『ハムレット』が高い評価を受け、以降も『乞食王子』『レ・ミゼラブル』『モンテ・クリスト伯』などを発表。1979年より連載がスタートした長編歴史ギャグ漫画『風雲児たち』がヒットし、ドラマ化もされました。漫画研究家としても知られ、著書に『お楽しみはこれもなのじゃ 漫画の名セリフ』『マンガの歴史 1』など。

2004年に「歴史マンガの新境地開拓とマンガ文化への貢献」により第8回手塚治虫文化賞特別賞、2010年に第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、2020年『風雲児たち』で第49回日本漫画家協会賞を受賞。「文化庁メディア芸術祭」マンガ部門審査委員、手塚治虫文化賞審査委員、文化庁芸術選奨推薦委員、選考委員などを歴任。

なお、ペンネームは本名のファーストネーム「源太郎」を読み替えたものです。

 

風雲児たち 第1巻―ワイド版 (SPコミックス)
みなもと 太郎 (著)

風雲児たち 幕末編1 (SPコミックス)
みなもと 太郎 (著)

岩崎調べる学習新書 (1) マンガの歴史 1
みなもと 太郎 (著)

あのみなもと太郎先生初の本格マンガ史!
マンガ家・マンガ研究家として名高いみなもと太郎先生初の本格「マンガ史」。小学校高学年から読めるわかりやすい内容。
第1巻は戦前から60年代後半までを扱う。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です