本のページ

SINCE 1991

文春文庫×庭のホテル 東京「秋の夜長の読書プラン」を販売

文春文庫×庭のホテル 東京「秋の夜長の読書プラン」を販売

文春文庫×庭のホテル 東京「秋の夜長の読書プラン」を販売

東京・水道橋にある「庭のホテル 東京」では、毎年好評の”読書の秋”に因んだ特別宿泊プラン「秋の夜長の読書プラン」を販売中です。

今年も文春文庫の担当者が協力し、ホテルのフロントスタッフ全員で話題の作家や作品の中から「仕事に効くおすすめの5冊」を選んでいます。お好きな1冊を選んで、秋の夜長に庭のホテルでゆっくりと読書を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

「秋の夜長の読書プラン 2019 with文春文庫」概要

■予約期間:2019年9月1日(日)~2019年11月29日(金)
■販売期間:2019年10月1日(火)~2019年11月30日(土)

■料金:1名料金=16,200~(税・サービス料、朝食込)
※曜日、部屋タイプにより異なります。

■特典
(1) フロントスタッフと文春文庫担当者が選んだおすすめの文庫本5冊の中からお好きな1冊をプレゼント (1名につき1冊) ※チェックインの際に選べます。
(2) フロントスタッフ手作りの水引栞をプレゼント(1名につき1本)
(3) 朝食ブッフェ(ダイニング「流(りゅう)」にて):近県の契約農家より直送される新鮮な野菜やハーブが自慢のサラダバー、焼きたてのバゲットやクロワッサン、オーダーに合わせて調理する卵料理など人気の和洋食ブッフェで1日の元気をたっぷりとチャージしてください。

★プランの詳細・予約:https://advance.reservation.jp/hotelniwa/stay_pc/rsv/detail_plan_calendar.aspx?smp_id=293&hi_id=1&lang=ja-JP&_ga=2.120535169.829066483.1567414033-709800910.1567414033

 

プレゼント対象の本について

■『この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう』(池上彰教授の東工大講義 世界編)
悪い会社、優れた経営者の見分け方」から「お金と幸福の関係」まで、世間のしくみを徹底講義!

■『生命の未来を変えた男 山中伸弥・ips 細胞革命』(NHK スペシャル取材班編著)
ノーベル賞を受賞し、いよいよ再生医療が実用化へ。発見された万能細胞が切り開く未来を明かす衝撃の番組を文庫化。

■『コンビニ人間』(村田沙耶香さん)
コンビニバイト歴18 年の妙齢女子のシステマティックな毎日に、婚活目的の男性が寄ってきた。話題沸騰、大ヒットの芥川賞受賞作。

■『姫椿』(浅田次郎さん)
飼い猫に死なれたOL、死に場所を探す社長、若い頃の恋人への思いを秘めて生きる男……凍てついた心にぬくもりが舞い降りる短編集。今年再ブレイク本。

■『その女アレックス』(ピエール・ルメートルさん)
監禁され、死を目前にした女アレックス。彼女が秘める壮絶な計画とは?「このミス」1位ほか、全ミステリランキングを制覇した大ヒットの究極サスペンス。

 

庭のホテル 東京 について

庭のホテル 東京は、「美しいモダンな和」をコンセプトに2009年開業。今年5月で開業10周年を迎えました。JR水道橋駅より徒歩3分と交通至便ながら緑溢れる静かな立地と、和の室礼が海外ゲストにも人気の隠れ家ホテルです。

開業当時より、神保町の古書店や出版社など、地の利を生かした地元企業とのコラボや、和をテーマにした様々なイベントの実施を続けています。

 
■住所:東京都千代田区神田三崎町1-1-16

■電話:03-3293-0028(代表)

★URL:https://www.hotelniwa.jp

 
【関連】
庭のホテル 東京 – プラン詳細 – 【朝食付】秋の夜長の読書プラン

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です