本のページ

SINCE 1991

全国の書店と”本を読みたい人”をマッチングするサービス「ブックカルテ」がリリース 「本を選んで欲しい!」と思う書店員さんを選び、1万円分の本を選んでもらおう!

全国の書店と”本を読みたい人”をマッチングするサービス「ブックカルテ」がリリース

全国の書店と”本を読みたい人”をマッチングするサービス「ブックカルテ」がリリース

「思いがけない本との出会い」を提供する株式会社リグネは、書店とユーザーのマッチングサービス「ブックカルテ」をリリースしました。

 

ブックカルテとは

「ブックカルテ」は、サイトから自分が「本を選んで欲しい!」と思う書店員さんを選び、その書店員さんに1万円分の本を選んでもらうサービスです。

選んで欲しい本のリクエストは「カルテ」を記入することで書店さんに届き、書店さんから届くリストを承認することで本が発送されます。

 
いわた書店さん(https://iwatasyoten.webnode.jp/)の「一万円選書」の仕組みを、一人でも多くの人に届けたいと思い、ご本人にも許可をいただいた今回のサービス。

「面白い本、自分にとってためになる本を読みたいけれど、選び方がわからない」方のために、本屋さんに行かなくても、悩みや好みを書いた「カルテ」を元に書店員さんが本を選んでくれます。

 
普段自分では選ばないような「本との偶然の出会い」を体験してみてはいかがでしょうか。

 
★ブックカルテ公式サイト:https://bookkarte.com/

 

記念すべき1書店目は……

神保町の絵本・児童書専門店「ブックハウスカフェ」(https://www.bookhousecafe.jp/)さんが参加!

絵本と児童書の世界を広げるべく、日々多くのお客さんに本を選んでいる店長の茅野さんが、届いたカルテを元に選書してくれます。

ブックハウスカフェの茅野さんは、12月中は限定3枠での参加です。
12月のリリース後も選書にこだわりのある専門書店さんが続々参加予定です。

※掲載画像のWeb画面はイメージです。

※掲載画像のWeb画面はイメージです。

 
【関連】
ブックカルテ|あなたにぴったりの本を選書してもらえる

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です