気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『「独学」で人生を変えた僕がいまの君に伝えたいこと』これからの若手社員に求められる、既存の概念にとらわれない“独学力”

千田琢哉さん著『「独学」で人生を変えた僕がいまの君に伝えたいこと』

千田琢哉さん著『「独学」で人生を変えた僕がいまの君に伝えたいこと』

千田琢哉さん著『「独学」で人生を変えた僕がいまの君に伝えたいこと』が、青春出版社より発売中です。

 

“次の時代の仕事”を見据えた独学のすすめ

テレワーク、オンライン会議の普及といった働く環境の変化とともに、「仕事」の概念も変わりつつある現代。

特に、これからの若手社員は、次の時代の「仕事」に向けて、既存の概念にとらわれず、自ら学び実行していく力が求められます。

 
しかし、やみくもに「独学」を始めても結果を出すのは難しいでしょう。「独学」を成功させるには、そのための正しい準備や、学んだことのアウトプットが不可欠です。

 

結果を出すためには「独学」の正しいやり方がある

本書では、累計340万部突破した若手ビジネスパーソンのカリスマが、入社3年目から差がつく独学勉強法を公開しています。

 
最短で結果を出すための独学の準備や、独学の成果を左右するコミュニケーション術など、自ら独学を行い、学んだことをアウトプットしてきた著者ならではのストレートな言葉の数々は、本気で学びたい人の“独学欲”を刺激してくれます。

 

著者プロフィール

著者の千田琢哉(せんだ・たくや)さんは、愛知県生まれ。岐阜県各務原市育ち。東北大学教育学部教育学科卒業。文筆家。

日系損害保険会社本部、大手経営コンサルティング会社勤務を経て独立。コンサルティング会社では多くの業種業界におけるプロジェクトリーダーとして戦略策定からその実行支援に至るまで陣頭指揮を執る。のべ3,300人のエグゼクティブと10,000人を超えるビジネスパーソンたちとの対話によって得た事実とそこで培った知恵を活かし、“タブーへの挑戦で、次代を創る”を自らのミッションとして執筆活動を行っている。著書は本書で173冊目。

 

「独学」で人生を変えた僕がいまの君に伝えたいこと
千田 琢哉 (著)
好きなことをして自由に生きたい人必見!
「パクってパクりまくる」「安定を蹴る」「長所より短所を伸ばす」「考えさせる師ではなく、答えを教えてくれる師を選ぶ」etc・・・
独学を行い学んだことを累計173冊でアウトプットしてきた著者が入社3年目から差がつく独学勉強法を大公開! 仕事がパラダイムシフトするこれからの時代、独学で差をつけろ!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です