気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『思い込みを捨てて本当の人生を取り戻そう』全米200万部突破の人気シリーズ第3弾!いつもネガティブに考えてしまう人のためのセルフコントロール術!

ゲイリー・ジョン・ビショップさん著『思い込みを捨てて本当の人生を取り戻そう stop doing that sh*t』(訳:高崎拓哉さん)

ゲイリー・ジョン・ビショップさん著『思い込みを捨てて本当の人生を取り戻そう stop doing that sh*t』(訳:高崎拓哉さん)

ゲイリー・ジョン・ビショップさん著『思い込みを捨てて本当の人生を取り戻そう stop doing that sh*t』(訳:高崎拓哉さん)が、ディスカヴァー・トゥエンティワンより刊行されました。

 

人生を台なしにする「思い込み」の罠から抜け出し、自分の人生をよりよくコントロールするには?

「自分はいつも先延ばししがちなタイプだ…」
自身のことをそう思い込んでいる人は多いのではないでしょうか。
しかし、実際は先延ばしにしがちな人間はいません。

 
“問題なのは「先延ばしにしがちなタイプ」という性質ではなく、「先延ばしにしている」という行動なのだ。そして、なんらかの行動が問題なら、行動を変える必要がある。”

 
本書を読めば、こういった無意識の「思い込み」を認識でき、自分の心の声と深く対話できるようになります。
そして、自分のことをよく理解し、人生をより良い方向に導くためのセルフコントロールができるようになるのです。

 
<全米200万部突破『あなたはあなたが使っている言葉でできている』シリーズ最新刊!>

本書は『あなたはあなたが使っている言葉でできている Unfu*k Yourself』『Do the Work 行動を起こしたい人のための人生を変えるワークブック』の著者による待望の第3弾です。

原書『Stop Doing That Sh*t』はAmazon.comで1500件以上のレビューがついており、☆4.7の高評価。あなたの人生を好転させる期待の一冊が、ついに日本語訳されました。

 

本書の構成

PART1 あなたは変われる

PART2 無意識の「思い込み」

PART3 思考パターンを理解する

PART4 生き方を改める

PART5 人生の問題点を把握する

PART6 幻の真実を解き明かす

PART7 3つの思い込み

PART8 自分自身への思い込み

PART9 他者への思い込み

PART10 人生への思い込み

PART11 人生のすべてを受け入れる

PART12 本当の人生を取り戻す

PART13 さあ、未来に向かおう

 

著者プロフィール

 
■著者:ゲイリー・ジョン・ビショップ(Gary John Bishop)さん

スコットランドのグラスゴー生まれ。1997年にアメリカへ移住して自己啓発の世界へ足を踏み入れ、存在論と現象学に傾倒する。何年もその手法の研鑽を続けたのち、世界有数の人材開発企業でシニアプログラムディレクターを務め、世界中の何千人もの人にコーチを行う。その後はマルティン・ハイデガー、ハンス・ゲオルク・ガダマー、エトムント・フッサールの哲学から影響を受け、「街の哲学」という自身のブランドを創り出した。現在は、人間の能力をシフトさせて人生に大きな変化を起こすという生涯の仕事に日々奮闘している。彼の飾らない率直なアプローチは、シンプルさと実用性に惹かれた賛同者を増やし続けている。

邦訳書に『あなたはあなたが使っている言葉でできている Unfu*k Yourself』『Do the Work 行動を起こしたい人のための人生を変えるワークブック』(以上、ディスカヴァー・トゥエンティワン)がある。

 
■訳者:高崎拓哉(たかさき・たくや)さん

1979年横浜市生まれ。大学院卒業後、おもにスポーツ関連の翻訳と書籍の翻訳を手がける。

訳書に『不安を自信に変える授業』『Do the Work 行動を起こしたい人のための人生を変えるワークブック』(以上、ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『ルーキー・ダルビッシュ』(イースト・プレス)、『カーム・テクノロジー』(BNN新社)、『スパイダー・ネットワーク』(ハーパーコリンズ・ジャパン)、『虎とバット』(ダイヤモンド社)など。

 

思い込みを捨てて本当の人生を取り戻そう stop doing that sh*t
ゲイリー・ジョン・ビショップ (著), 高崎 拓哉 (翻訳)

全米200万部突破『あなたはあなたが使っている言葉でできている』シリーズ第3弾!

あなたの人生を台なしにする「思い込み」の罠から抜け出し、自分の人生をよりよくコントロールしよう!

この本の着想は、シンプルな自分への疑問から始まっている。
なぜ自分の人生はこうなのか、だ。

今から振り返れば、私の人生は、いくつかの部分で不幸な方向へ向かっていた。
理由はどうあれ、それが必然のように思えた。
しくしくするおなかに、家計、一部の人との関係。
何年も山のように仕事をこなしても、口座の残高はいっこうにプラスにならない。
自己啓発で貧乏人から大金持ちになったトニー・ロビンズのように、自分も自家用ヘリやジェット、潜水艦を手に入れる生活を夢見ていたのに、これはいったいどういうことか。

人生のそうした部分で、ほとんど変化を起こせなかったのはなぜだろう。
お金を稼いでいないわけじゃないのに、なかなか貯金が増えていかないのはどういうわけか。
体の絞り方を知らないわけじゃないのに、いつもダイエットが長続きしないのはなぜなのか。

どんなにがんばっても勝ったり負けたりのサイクルから抜け出せず、気づけば1周してスタート地点に戻っている。
人生という名のヨーヨーを回しているうちに、むしろ後退していることもあった。
堂々巡りの「思い込み」の罠にはまり、同じ間違いを繰り返していることに気づいても、状況は変わらなかった。
私だってどうしようもない大間抜けというわけじゃない。
何がいけないかくらいわかっていた。
それでも、どれだけ努力しても同じことの繰り返しを強いられ、それに対して自分は無力だった。これはいったいどういうことか。
自分が何をしたいかはわかっているのに、今までどおりの行動パターンに陥り、いつもの破滅的で破綻した行動に逆戻りしてしまっていた。

こういうときは、ひとつ深呼吸をして、いくつかのことを自問するのがいいのかもしれない。
なぜそんな行動を取るのかを、ありきたりな答えの枠を超えて、よく考えるのだ。
今の生き方を続けていたら自分の人生はどこへ向かうのかを、未来図なんてぼんやりしたものじゃなく、この先にある現実的な姿として思い描く。
答えるのが難しい疑問もあるかもしれないが、そこを深く掘り下げることが、「思い込み」の罠から抜け出す道につながる。

■「あなたはあなたが使っている言葉でできている」シリーズ 既刊

あなたはあなたが使っている言葉でできている Unfu*k Yourself
ゲイリー・ジョン・ビショップ (著)

頭の中の言葉を置き換えれば人生はうまくいく!

あなたは、自分が回し車の上のハムスターのようだと感じたことはないだろうか?
猛烈に足を動かしているのに、ちっとも前に進んでいない気がしたことは?

思考がぐるぐるとループし、小さな声が「お前はなまけてばかりいる」
「バカだ」「どうしようもないやつだ」とささやきかけてくる。

その声に飲み込まれそうになっているのにも気づかず、毎日をストレスや緊張と戦うことに費やしている。

自分の人生を生きようとがんばりつつも、「このまま無限ループから抜け出せず、人生の目標へたどり着けないんじゃないか」というあきらめに押しつぶされそうになっている。

そんなふうに、心の中の自滅的な声が止まらない人のためにこの本はある。
寄せては返す不安の波は、日々の生活をむしばんでいく。この本はあなたを励ますために書いたものだ。
あなたが内に秘めた本当の能力に目覚め、自分を責めるのをやめて、輝かしい人生に歩み出すのを手伝うために私はこの本を書いた。

一つはっきりさせておこう。
この本は正しい言葉を使って人生を上向かせる方法を解説したものだが、私は今すぐポジティブな思考を持てとか、自分を愛そうとか言うつもりはない。

そうした方法は(成否はともかく)出尽くした感があるし、この本で紹介するのはまったく別のアプローチだ。
私はあなたに「自分は虎だと言い聞かせなさい。自分の中の獣を解き放ちなさい」とは言わない。
なぜって、人は虎じゃないから。
そうしたやり方が向いている人もいるかもしれないが、私にとってそうしたことを自分に言い聞かせるのは、メイプルシロップをドバっとかけた古いキャンディを無理やり口に突っ込まれるようなものだ。
気持ちはありがたいが、遠慮させていただきたい。

ポジティブ・シンキング好きの人にとっては残念な話かもしれないが、この本では別の道を行く。
この本の目的は、本当の意味であなたの手助けをすること。
あなたに本当に合ったヒントを示し、本当の能力を引き出せるようになることだ。

この本はあなたが答えを手に入れることを願うが、答えは外側ではなく、あなたの中にある。
答えを見つける必要なんてない。あなたが答えなのだから。
私のクライアントには、白馬の騎士の訪れをずっと待っている人がいるが、私はよくこう伝える。
あなたが騎士なのだと。あなたの人生は、あなたの訪れを待っている。

Do the Work 行動を起こしたい人のための 人生を変えるワークブック
ゲイリー・ジョン・ビショップ (著)

全米200万部突破の『あなたはあなたが使っている言葉でできている Unfu*k Yourself』待望の第2弾!

今の人生に満足できず、自分を変えたいと心から願っているあなたへ。

本書は、そんなあなたのためのワークブックだ。
ややこしい技術や難しい理論はいっさい必要なし。

この本の質問に答え、自分と周囲を見つめなおせば、あなたも自分自身を変え、面倒な事態を解消し、思いどおりの人生を謳歌できる
――『あなたはあなたが使っている言葉でできている Unfu*k Yourself』の著者が、自分をよりよく変えるための実践法を、ワークブック形式で惜しみなく伝授。

老若男女問わず、さまざまな問題から逃れ、毎日を心穏やかに過ごし、人生を謳歌したいと願うすべての人必読の1冊!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です