気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『1日5分からの断捨離』モノが減ると、時間が増える!

やましたひでこさん著『1日5分からの断捨離~モノが減ると、時間が増える』(大和書房)

やましたひでこさん著『1日5分からの断捨離~モノが減ると、時間が増える』(大和書房)

やましたひでこさん著『1日5分からの断捨離~モノが減ると、時間が増える』が、大和書房より刊行されました。

 

「1日5分からの断捨離」なら挫折しらず

本書『1日5分からの断捨離』の著者で断捨離ブームの火付け役でもあるやましたひでこさんには、日々断捨離にまつわるお悩みが多数寄せられます。

 
その多くは「断捨離したいけど、断捨離できない」というもの。そこで本書は「断捨離しよう」と思ったそのとき、「あっ、これならできる」というコツを家の中の空間に分けて紹介しています。

 
<冷蔵庫の“1日5分からの断捨離”のコツ>

◆「賞味期限」をチェックする

賞味期限切れ、消費期限切れ、あれば取り除くだけ。冷蔵庫に「自分の食べたいもの」が保存されているかどうかが重要。

 
◆食材を「透明の袋」に移し替える

買った食材は「透明の袋」に移し替え、見やすく保存。冷蔵庫の扉を開けたとき、どこに何が入っているか一目瞭然の状態をつくります。

 
<クローゼットの“1日5分からの断捨離”のコツ>

◆「今、着たい服」を5着選ぶ

クローゼットがパンパンで、どう断捨離したらいいか悩んだら、断捨離の主語はあくまで私。「着たいか・着たくないか」基準に。

 
◆洋服が掛かっていないハンガーを間引く

「総量」「適量」を目に見える形で教えてくれるのがハンガーです。
適度な「間」をとってクローゼットの中で洋服が気持ちよさそうにある、そんな状態を目指します。

 
断捨離は「できる・できない」ではなく「やるか・やらないか」。
“1日5分からの断捨離”ですぐ出来て、おうちが見違える!モノを減らして自分に有意義な時間を増やしましょう。

 

本書の構成

はじめにのはじめに
「1日5分からの断捨離」へようこそ
はじめに
序章 なぜ、「断捨離できない」のか
第1章 1日5分からの 玄関の断捨離
第2章 1日5分からの リビングダイニングの断捨離■断捨離コラム 「3つの水平面」にモノを置かない
第3章 1日5分からの 調理台の断捨離
第4章 1日5分からの 食器棚の断捨離
■断捨離コラム 見えない収納、見える収納、見せる収納
第5章 1日5分からの 冷蔵庫の断捨離
第6章 1日5分から 洗面所の断捨離
第7章 1日5分から バスルームの断捨離
第8章 1日5分から トイレの断捨離
第9章 1日5分から クローゼットの断捨離
第10章 1日5分から 書斎の断捨離
第11章 1日5分から 寝室の断捨離
第12章 1日5分から 収納の断捨離
■断捨離コラム 使っていないおもちゃを断捨離する
第13章 1日5分から 後始末&ゴミ捨ての断捨離

 

著者プロフィール

著者のやましたひでこさんは、東京都出身。早稲田大学文学部卒業。学生時代に出逢ったヨガの行法哲学「断行・捨行・離行」に着想を得た「断捨離」を日常の「片づけ」に落とし込み、誰もが実践可能な自己探訪メソッドを構築。断捨離は、心の新陳代謝を促す、発想の転換法でもある。

「断捨離セミナー」は、年齢、性別、職業を問わず圧倒的な支持を得ている。『断捨離』は台湾、中国でもベストセラーに。書籍は累計500万部越。

 

1日5分からの断捨離~モノが減ると、時間が増える
やました ひでこ (著)

いまこそ断捨離はじめよう!

目の前のたった1つでもいいのです。
たった5分でもいいのです。
動き出したら、暮らしは「激変」します。

玄関、リビング、キッチン、冷蔵庫、バス・トイレ、クローゼット、寝室、引き出しの中まで、やましたひでこの新居、すべて見せて解説! !

「できる・できない」ではありません。
断捨離はするか、しないか。

■洗面台に置かれたモノを一掃する
■洋服がかかっていないハンガーを間引く
■「今、履きたい靴」を3足選ぶ
■書類の山はまず「半分」に減らす
■ポイントカードを取捨選択する
■クローゼット、何がどこにあるのかお見せします
■ふきんをやめて「キッチンペーパー」に
などなど

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です