気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『医師が考案した くすりツボ』ツボを押すだけで、自律神経の乱れや心身のさまざまな不調が改善する!?

高橋徳さん著『1日1分押すだけ! 医師が考案した くすりツボ』

高橋徳さん著『1日1分押すだけ! 医師が考案した くすりツボ』

高橋徳さん著『1日1分押すだけ! 医師が考案した くすりツボ』が、かんき出版より刊行されました。

 

ツボ押しで乱れがちな自律神経を整える

全身に約361個もあると言われる“ツボ”。
「便秘に効くツボ」「肩こりに効くツボ」「月経痛に効くツボ」などそれぞれに効能がありますが、ツボ押しは、ただ個別の不調に効くだけのものではないことをご存知ですか?

 
医師であり、長年ツボ押しの効果を研究し続けてきた著者が、ツボ押しを“世界一カンタンな健康法”と呼ぶのには、理由があります。
それは、ツボ押しで気持ち良さを感じる際に、「オキシトシン」というホルモンの分泌が増えるからです。

 
「しあわせホルモン」と呼ばれる「オキシトシン」は、乱れがちな自律神経を整え、体のさまざまな不調や痛み、ストレスなどによる心の症状など、ありとあらゆる心身の悩みを改善することがわかっています。

つまり、ツボ押しをすることで、日ごろ感じる不調のほとんどを改善できます。

どのツボを押しても、「気持ちいいな~」と感じれば、オキシトシンは分泌されますが、本書ではまず、「これだけ押していれば、とりあえずOK!」な“5つの神ツボ”を紹介。オキシトシンの分泌を最大限に増やす神ツボと、その効果的な押し方などを伝授します。

 

「西洋医学」と「東洋医学」のいいとこ取り

著者は、もともと西洋医学にどっぷり浸かった医師でしたが、日々患者さんと接しているうちに、体を治していくのは医師ではなく「患者さん自身」ということに気づいたそうです。

 
そこで、米国に渡り、ミシガン大学、デューク大学、ウィスコンシン医科大学などで、「自己治癒力」の研究を始めました。その結果、「ツボ押し」に行きついたのです。

ツボを使った鍼灸治療の効果やそのメカニズムを調べたところ、ツボが心身に与える効果の秘密がわかってきました。その秘密の正体のひとつが、「しあわせホルモン」などとも言われ、今大注目の物質であるオキシトシンだったのです。

 
そんな著者が、「西洋医学」と「東洋医学」のいい部分をあわせ持った、医者いらずで、くすり代わりになる「くすりツボ」を紹介します。

 
◎ココロに効くツボ……「イライラ」「憂うつ」「やる気が出ない」「眠気」「あがり症」ほか

◎女性にうれしいツボ……「肌荒れ」「太りすぎ」「冷え」「めまい」「抜け毛」「不妊」「尿もれ・頻尿」ほか

◎疲れから病気までの症状に効くツボ……「耳鳴り」「胃もたれ」「便秘」「二日酔い」「不眠」ほか

 
ツボ押しにプラスして、“オキシトシンを増やす”生活習慣のヒントもたっぷり紹介。この一冊で、あらゆる不調を改善しましょう!

 

本書の構成

CHAPTER 1 カラダ中にしあわせを運ぶ「ツボ」と「オキシトシン」の秘密

CHAPTER 2 みるみる健康になる!「5つの神ツボ」をおぼえよう

CHAPTER 3 イライラ、憂うつが元気に!! ココロに効くツボ

CHAPTER 4 お肌や体型、髪の悩みに 女性にうれしいツボ

CHAPTER 5 疲れから病気まで いろいろな症状に効くツボ

 

著者プロフィール

著者の高橋徳(たかはし・とく)さんは、1977年、神戸大学医学部卒業。医学博士。「総合医療クリニック徳」院長、米国「ウィスコンシン医科大学」名誉教授。

病院の消化器外科で患者を診ていたとき、西洋医学に偏りすぎている現状と、日本ではおろそかにされがちな東洋医学と「セルフケア」の重要性に気づく。さらに研究を深めたいとの思いから、1988年米国に渡る。ミシガン大学助手、デューク大学教授を経て、2008年、ウィスコンシン医科大学教授に就任。米国時代のおもな研究テーマは、「鍼の作用機序」と「オキシトシンの生理作用」。「オキシトシン」こそが、健康を保つカギと知る。

2013年、西洋医学と東洋医学それぞれのよい面を応用し、自身の治癒能力を高めるケアを提供する総合医療クリニック「高橋医院」を郷里の岐阜県に開業。2016年、名古屋市に「総合医療クリニック徳」をオープン。「日本健康創造研究会」会長も務める。

著書に『8つのツボで30の病気を治す本』(マキノ出版)、『オキシトシン健康法』(アスコム)などがある。

 

1日1分押すだけ! 医師が考案した くすりツボ
高橋 徳 (著)

5つの「神ツボ」を押せば、しあわせホルモン「オキシトシン」がどんどん湧き出て、カラダとココロが元気になる!

誰でも、どこでもできる!
世界一カンタンな健康法が「ツボ押し」なんです!

本書ではそのツボのなかでも、特にカラダ中に効く万能な5つの「神ツボ」を紹介。
「押していると、気持ちいいなぁ~♪」と感じるほど、しあわせホルモン「オキシトシン」がどんどん出てきて自律神経が安定し、美肌、ダイエットなど、女性にうれしい効果も!

著者は「人間が本当に健康になるためにはどうしたらよいか?」を考え抜いたうえで日本の医療に携わったのちアメリカに渡り、専門機関で研究を続けてきました。
「ツボ押し」で「オキシトシン」を出すことこそが最強の健康法と気づき、ツボの安全性と高い効果を実証、実践してきた「科学(西洋医学)×ツボ(東洋医学)」のスペシャリストです。

医師が処方する「ツボ」。
さっそく今日から押してみましょう!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です