本のページ

SINCE 1991

第5回「料理レシピ本大賞」49作品が一次選考を通過

第5回「料理レシピ本大賞」49作品が一次選考を通過

第5回「料理レシピ本大賞」49作品が一次選考を通過

「料理レシピ本大賞 in Japan実行委員会」は、第5回料理レシピ本大賞の一次選考通過作品を発表しました。

 

「第5回料理レシピ本大賞」一次選考作品について

第5回料理レシピ本大賞の第一次選考を通過したのは全部で49作品。内訳は以下の通りです。

【料理部門】
 大賞:31作品
 絵本賞:5作品
 エッセイ賞:5作品
 コミック賞:3作品

【お菓子部門】
 大賞:5作品

 
一次選考通過作品を対象に、最終選考の投票を7月1日から7月31日まで実施し、各賞の受賞作品を決定、9月13日に東京・文京区の東京ドームホテルで発表されます。

 
【一次選考通過作品 一覧】

■料理部門:大賞・31作品
『新装版 イタリア料理の教科書』(新星出版社)
『かんたん冷凍作りおき』(新星出版社)
『作りおきのやせる!お弁当389』(新星出版社)
『全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ』(ライツ社)
『ちゃんとおぼえたい和食』(秀和システム)
『シェフの家呑みおつまみ』(秀和システム)
『うれしい副菜』(新星出版社)
『レシピを見ないで作れるようになりましょう。 』(SBクリエイティブ)
『歴メシ!』(柏書房)
『決定版!毎日食べたい!作りおきのラクうま野菜おかず350』(ナツメ社)
『つくおきのじみべん』(光文社)
『超簡単なので自炊やってみた。』(家の光協会)
『みそ汁はおかずです』(学研プラス)
『大戸屋 にっぽんの定食屋さんレシピ 最新版』(学研プラス)
『予約がとれない伝説の家政婦が教える魔法の作りおき』(主婦と生活社)
『志麻さんのプレミアムな作りおき』(ダイヤモンド社)
『大原千鶴の和食』(高橋書店)
『材料2つde超簡単! Mizukiのやみつきおかず』(KADOKAWA)
『帰り遅いけどこんなスープなら作れそう』(文響社)
『見ためは地味だがじつにウマイ! 作りたくなるお弁当 』(KADOKAWA)
『〆まで楽しむ おつまみ小鍋』(池田書店)
『おトク素材でCooking♪Vol.29 ちくわって無限大!』(オレンジページ)
『オレンジページTHE SPECIAL』(オレンジページ)
『行列のできる定食屋 菱田屋の男メシ!』(オレンジページ)
『食べようびMOOK ゆる自炊弁当BOOK』(オレンジページ)
『わたしのいつものごはん』(NHK出版)
『太らない夜遅レシピ』(主婦の友社)
『やみつきバズレシピ』(扶桑社)
『肉の本』(扶桑社)
『調理科学のなぜ?』(朝日新聞出版)
『栄養素図鑑と食べ方テク』(朝日新聞出版)

■料理部門:絵本賞・5作品
『おやつなんだろう?』(ひさかたチャイルド)
『たまらんちゃん』(金の星社)
『わかったさんの こんがりおやつ』(あかね書房)
『大根はエライ』(福音館書店)
『ラーメンこうばん』(アリス館)

■料理部門:エッセイ賞・5作品
『もうレシピ本はいらない 人生を救う最強の食卓』(マガジンハウス)
『浜内千波 調理の新常識』(主婦と生活社)
『「365日」の考えるパン』(世界文化社)
『ふたりのごはん』(KADOKAWA)
『ウマし』(中央公論新社)

■料理部門:コミック賞・3作品
『安い食材が極ウマに大変身!おつまみ100』(東邦出版)
『たまこ定食 6巻』(双葉社)
『戦争めし3』(秋田書店)

■お菓子部門:大賞・5作品
『昨日より太らないお菓子できました。』(秀和システム)
『へたおやつ 小麦粉を使わない 白崎茶会のはじめてレシピ』(マガジンハウス)
『ムラヨシマサユキのお菓子 くりかえし作りたい定番レシピ』(西東社)
『パリ在住の料理人が教える 誰でも失敗なくできる スイーツレシピ 』(KADOKAWA)
『たのしいあんこの本』(主婦と生活社)

 

今後のスケジュールについて

今後の選考および発表スケジュールは次の通りです。

 
■7月1日(日)~7月31日(火):最終選考投票期間

■8月初旬:受賞出版社説明会・特別選考委員賞選考会

■9月13日(木): 受賞発表会開催・受賞フェア開始

 

料理レシピ本大賞について

料理レシピ本大賞は、「『料理レシピ本』の書籍としての指標を示し、また魅力をアピールし、その価値を広く浸透させ、果ては書店店頭を活性化する」ことを目的として創設。書店員有志が中心となった「料理レシピ本大賞 in Japan実行委員会」が運営。また、取次会社各社、出版社など出版業界各社がサポーターとなり協力しています。

料理レシピ本大賞は、出版社からのエントリーを受付け、その中から、書店員からなる「書店選考委員」、料理専門家からなる「特別選考委員」による投票によって各賞が決まります。

 
【関連】
【第5回 一次選考通過作品】 | 料理レシピ本大賞 in Japan

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です