本のページ

SINCE 1991

短編小説レーベル「5分シリーズ」累計35万部突破記念!「5分で読書感想キャンペーン」開催 人気声優による朗読PVも公開

河出書房新社は、小説投稿サイト「エブリスタ」とのコラボレーションで刊行している10代向け短編小説レーベル「5分シリーズ」の、新刊『5分後に切ないラスト』(7/18発売予定)収録の「なつのかけら」(北沢あたるさん著)について、文化放送『豊永・小松・三上の真夜中のラジオ文芸部』とコラボレーションし、豊永利行さん・小松未可子さん・三上枝織さんが演じる朗読PVを製作、7月1日にYouTubeで公開しました。

★文化放送『豊永・小松・三上の真夜中のラジオ文芸部』YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCedwDnjKc-CFgMeC6f8n70g

 

累計35万部突破を記念し、図書カードプレゼント企画「5分で読書感想キャンペーン」を開催!

「5分シリーズ」は、10代をはじめとする読書初心者に向けた短編小説シリーズです。

今年3月に創刊1周年をむかえ、文化放送とコラボレーションした「朗読プロジェクト」を発表。7月18日発売のシリーズ最新刊『5分後に切ないラスト』と、本シリーズのスピンオフ企画『意味が分かると怖い話』(藤白圭[ふじしろけい]さん著)をもって、シリーズ累計35万部を突破します。

シリーズ累計35万部突破を記念し、シリーズ全点を対象とした図書カードプレゼント企画「5分で読書感想キャンペーン」を7月1日から9月末まで開催、期間中、Twitterにてタグ #5分シリーズ で対象書籍の感想を投稿した読者から、抽選で最大100名にオリジナル図書カードをプレゼントします。

 

「5分で読書感想キャンペーン」概要

本キャンペーンは、「5分シリーズ」を読んだ感想を書き、公式Twitterアカウントフォロー&感想投稿で、オリジナル図書カードを最大100名にプレゼントするものです。

 
■対象商品
『5分後に涙のラスト』
『5分後に驚愕のどんでん返し』
『5分後に戦慄のラスト』
『5分後に感動のラスト』
『5分後に後味の悪いラスト』
『5分間で心にしみるストーリー』
『5分後に禁断のラスト』
『5分後に笑えるどんでん返し』
『5分後に恋するラスト』
『5分後に切ないラスト』
『意味が分かると怖い話』

■応募方法
1.「5分シリーズ」公式アカウント@gofun_seriesをフォロー
2. ハッシュタグ #5分シリーズ で、河出書房新社「5分シリーズ」の感想を投稿すれば、応募完了です。

■応募期間
2018年7月1日(日)~9月30日(日)まで

■プレゼント
「5分シリーズ」特製図書カード(1,000円)1枚

※詳細は「5分シリーズ」特設ページ(http://web.kawade.co.jp/special/sp-gofun/)をご覧ください。

 

■『5分後に切ないラスト

 
■『意味が分かると怖い話』(著者:藤白圭さん)

1分で読めるショートショート69編収録。大人気5分シリーズから派生した、病みつき確実の新感覚ホラー短編集!

<藤白圭さんについて>
愛知県出身。2月14日生まれ。B型。物心つく前から母親より、童話や絵本ではなく怪談を読み聞かせられる。その甲斐あってか、自他ともに認めるホラー・オカルト大好き人間。常日頃から、世の中の不思議と恐怖に向き合っている。

 
【関連】
『5分シリーズ』 エブリスタ×河出書房新社|Web河出

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です