本のページ

SINCE 1991

大塚さやかさん『フリーランスの生活をぶっちゃけてみました。』が刊行 会社を辞めたい!人間関係もめんどい!じゃあと選んだフリーランスの生活はどうなの?

大塚さやかさん著『フリーランスの生活をぶっちゃけてみました。』

大塚さやかさん著『フリーランスの生活をぶっちゃけてみました。』

大塚さやかさん著『フリーランスの生活をぶっちゃけてみました。』が内外出版社より刊行されました。

 

面白くて、不思議と元気が湧いてくる『フリーランスの生活をぶっちゃけてみました。』

本書では、出版業界で人気のデザイナー&イラストレーターである著者が、独身フリーランス女子の実態をすべて、ぶっちゃけます。

 
「結婚しない」「営業しない」「後悔しない」をモットーに、イラストとマンガ、写真、エッセイで赤裸々に告白。右手にマウス、左手にごはん(二刀流か)、営業時間は一日24時間、年中無休(それって、ブラックだろっ)、忙しいときは時間がない、暇なときはお金がない(老後はどうなるんじゃ)と、思わずツッコミたくなる、フリーランスの日常がまるわかりです。

 
果たして、天国か、地獄か?
フリーランスの仕事がうまくいってない人、副業している人、「会社を辞めたい」「人間関係がめんどい」と、フリーを考えている人におススメ!面白くて、不思議と元気が湧いてきます。「だらだら読んだら、いつの間にかほっとする」本です。

 

著者プロフィール

著者の大塚さやか(おおつか・さやか)さんは、1977年生まれ。茨城県出身。東京工芸大学芸術学部デザイン学科卒業。独身。フリーランスのデザイナー&イラストレーター。

デザイン事務所や編プロ、出版社を転々として、29歳でフリーランスになる。
大手から中小出版社まで、書籍の装丁、雑誌のイラスト、マンガの仕事をこなし、業界でのファンが多い。

お酒と山をこよなく愛し、オトコはいらない。
「長風呂+ビールロング缶で、ほとんどの悩みは消えてなくなる」と思い込んでいる。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。