本のページ

SINCE 1991

YouTubeチャンネル「出版区」で超異色のコラボが大バズりの話題本『地球の歩き方 ムー ~異世界の歩き方~』編集長インタビュー動画を公開

YouTubeチャンネル「出版区」で『地球の歩き方 ムー ~異世界の歩き方~』編集長インタビュー動画を公開

YouTubeチャンネル「出版区」で『地球の歩き方 ムー ~異世界の歩き方~』編集長インタビュー動画を公開

出版取次大手のトーハンが運営する公式YouTubeチャンネル「出版区(SHUPPUNK)」は、超異色のコラボレーションにより実現したガイドブック『地球の歩き方 ムー ~異世界の歩き方~』(学研プラス)の編集・制作を手がけた『地球の歩き方』の宮田崇編集長へのインタビュー動画「【地球の歩き方×ムー】宮田編集長が語る本書の見どころとは…?【異世界の歩き方】」を公開しました。

 

動画「【地球の歩き方×ムー】宮田編集長が語る本書の見どころとは…?【異世界の歩き方】」を公開

『地球の歩き方 ムー ~異世界の歩き方~』は、大反響につき異例の発売前重版が決定しただけでなく、発売後も書店で売り切れが続出し、発売2か月で6刷11万部を突破するなどウェブメディアやSNSを中心に大きな注目を集めました。Amazon「本の売れ筋ランキング」でも発売以降、上位にランクインしており、その人気は衰えを知りません。

 
初めて見る人が「これってもしかしてパロディー?」と間違えてしまうほど異色の『地球の歩き方』と『月刊ムー』のコラボレーションについて、今回の動画では、実現のきっかけや出版までの誕生秘話、編集の裏側を編集長に直撃。

416ページに及ぶ圧巻の内容を味わい尽くす「おすすめの読み方」も紹介され、『地球の歩き方 ムー ~異世界の歩き方~』の魅力に迫る内容となっています。

 

 

トーハン公式YouTubeチャンネル「出版区」(SHUPPUNK)について

出版取次大手の株式会社トーハンは、本と出版業界の魅力を発信する目的でYouTubeの公式チャンネル「出版区(SHUPPUNK)」を運営。PUNK(パンク)な姿勢で“忖度(そんたく)なし”のリアルな出版系エンタメコンテンツを配信しています。

全国各地の書店を取材した動画をはじめとして、話題の本のレビュー、書店員さんの「ガチ感想」など、本と書店にまつわる動画を制作・公開しています。

★株式会社トーハンYouTube公式チャンネル「出版区」ホーム:https://www.youtube.com/c/shuppunk/

 

地球の歩き方 ムー-異世界(パラレルワールド)の歩き方ー超古代文明 オーパーツ 聖地 UFO UMA
地球の歩き方編集室 (編集)

共に1979年創刊のロングセラーブランドがスペシャルコラボ。
世界中に残る謎と不思議に満ちたスポットの数々。
諸説あるなかで、地球の歩き方、ムー、両方の視点から
各スポットの神秘にせまるパラレルワールド(同時並行世界)の歩き方。
何を信じるかはアナタ次第。想像力を無限大に、世界を旅して自分の目で真実を確かめてください!

「地球の歩き方」x「月刊ムー」、両編集長によるスペシャル対談も収録!

 
【出版社からのコメント】
謎の古代遺跡やオーパーツ、UFO、UMAなど、一般論から奇想天外な説まで、眠れなくなるほど面白い世界の不思議が盛りだくさん。何を信じるかはアナタ次第!
『地球の歩き方』と『ムー』の世界観、両方知ると、旅が無限大に楽しくなること間違いなし!

 
【関連】
【地球の歩き方×ムー】宮田編集長が語る本書の見どころとは…?【異世界の歩き方】 – YouTube

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。