本のページ

SINCE 1991

祝・創刊20周年!『月刊flowers』6月号は『ミステリと言う勿れ』田村由美さん×『大奥』よしながふみさんスペシャル対談、累計1600万部突破『ミステリと言う勿れ』新エピソードを掲載! 創刊20周年記念イベントの参加申込みも受付開始!

『月刊flowers』6月号は『ミステリと言う勿れ』田村由美さん×『大奥』よしながふみさんスペシャル対談を掲載

『月刊flowers』6月号は『ミステリと言う勿れ』田村由美さん×『大奥』よしながふみさんスペシャル対談を掲載

小学館が発行する『月刊flowers』6月号(4月28日発売)は、創刊20周年開幕号となります。

 
こre
を記念して、『ミステリと言う勿れ』の田村由美さんと『大奥』のよしながふみさんによる夢の初対談が実現。ここでしか読めない作品についての深掘りトークや創作秘話を1万7千字の大ボリュームで収録。

 
テレビドラマが大ヒットした『ミステリと言う勿れ』は新エピソードがスタート。人気キャラ・我路が登場する必読回です。

 
さらに、創刊20周年記念イベント「flowers 20th フェスティバル」が東京で7月16日(土)・7月17日(日)に開催決定。会場限定のオリジナルグッズ販売や連載作家のトーク&サイン会を実施予定です。

参加申込みは5月26日(木)23:59まで受付中。6月号または公式HP(https://flowers.shogakukan.co.jp/)にて詳細をチェックしてください。

 
また、今号は20周年記念で絹田村子さんの新作読み切り「ワンダー」を掲載。「数字であそぼ。」との豪華2本立てです。小玉ユキさんの「青の花 器の森 番外編」も収録されています。

 

月刊flowers(フラワーズ) 2022年 06 月号

表紙:田村由美「ミステリと言ふ勿れ」 小玉よみきり、マロニエ、アリス掲載

ミステリと言う勿れ (1) (フラワーコミックスアルファ)
田村 由美 (著)

『BASARA』『7SEEDS』の田村由美、超ひさびさの新シリーズがついに始動!! その主人公は、たった一人の青年!
しかも謎めいた、天然パーマの久能 整(くのう ととのう)なのです!!

解決解読青年・久能 整、颯爽登場の第一巻!!

冬のある、カレー日和。アパートの部屋で大学生・整がタマネギをザク切りしていると・・・警察官がやってきて・・・!?

突然任意同行された整に、近隣で起こった殺人事件の容疑がかけられる。
しかもその被害者は、整の同級生で・・・。
次々に容疑を裏付ける証拠を突きつけられた整はいったいどうなる・・・???

新感覚ストーリー「ミステリと言う勿れ」、注目の第一巻です!!

大奥 (第1巻)
よしなが ふみ (著)

男子のみを襲う謎の疫病が国中に流行り、男子の数が激減。男女の立場が逆転した世界に生まれた貧乏旗本の水野は、大奥へ奉公することを決意する。女性の将軍に仕える美男三千人が集められた女人禁制の場所・大奥で巻き起こる事件とは…!?

 
【関連】
flowersフェスティバル トークショー&サイン会 | 「月刊flowers」公式サイト|小学館
flowersフェスティバル(7月16日<土>・17日<日>/東京)会場限定特別グッズ 吉田秋生先生『BANANA FISH』新柄手ぬぐいほか | 「月刊flowers」公式サイト|小学館

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。