本のページ

SINCE 1991

吉川英梨さん『雨に消えた向日葵』がムロツヨシさん主演でドラマ化!

吉川英梨さん著『雨に消えた向日葵』

吉川英梨さん著『雨に消えた向日葵』

いくつもの人気警察小説シリーズを手掛ける吉川英梨さんが少女失踪事件を捜査する刑事を描いた『雨に消えた向日葵』(幻冬舎)が、今年7月にWOWOW「連続ドラマW」にてムロツヨシさん主演でドラマ化されることが決定しました。

なお、同作品は3月9日に文庫され、幻冬舎文庫より発売中です。

 

吉川英梨さん『雨に消えた向日葵』がWOWOWドラマ化決定!

『雨に消えた向日葵』は、埼玉県坂戸市で小学五年の石岡葵が失踪したことから始まります。

最後に目撃されたのは豪雨の中をひとりで歩く姿。現場には傘一本しか残されていませんでした。誘拐か、家出か、事故か。葵が一か月前に同じ場所で男につきまとわれたという姉の供述を受け、県警捜査一課の奈良健市も坂戸市に急行します。

二転三転する証言、電車内で発見された葵の私物、少女に目を付けていたという中学生グループ……。情報が錯綜し、家族が激しく焦燥に駆られるなか、奈良が執念の捜査で真相に迫っていく様を描いた警察ミステリーです。

 
◆「連続ドラマW 雨に消えた向日葵」(全5話)2022年7月放送・配信スタート

「連続ドラマW 雨に消えた向日葵」は、吉川英梨さんの同名小説『雨に消えた向日葵』(幻冬舎文庫)を原作に、ある少女失踪事件の真相を追う刑事・奈良健市(ムロツヨシさん)と、失踪した少女・石岡葵の家族の苦悩と執念の日々を描いたヒューマンミステリーです。

コメディ路線の出演作が多かったムロさんが、執念で事件解決を追う刑事役に挑戦。ご自身のパブリックイメージを更新する“新境地”とも言える熱演に期待が寄せられています。

 

「連続ドラマW 雨に消えた向日葵」ドラマ概要

■放送日時:2022年7月 放送・配信スタート(全5話)
※第1話無料放送【WOWOWプライム】【WOWOW 4K】/無料トライアル実施中【WOWOWオンデマンド】

■スタッフ・キャスト(敬称略)
◎出演:ムロツヨシ ほか
◎原作:吉川英梨『雨に消えた向日葵』(幻冬舎文庫)
◎脚本:関えり香
◎監督:土方政人・岩田和行
◎音楽:眞鍋昭大
◎プロデューサー:徳田雄久・髙丸雅隆

■製作:WOWOW・共同テレビ

★ドラマ公式サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/himawari/

 

著者プロフィール

著者の吉川英梨(よしかわ・えり)さんは、1977年生まれ。埼玉県出身。大学卒業後、出版社勤務を経て、2008年に「私の結婚に関する予言38」で第3回日本ラブストーリー大賞エンタテインメント特別賞を受賞し作家デビュー。

著書に、『アゲハ 女性秘匿捜査官・原麻希』からはじまる「女性秘匿捜査官・原麻希」シリーズ、『波動』からはじまる「水上警察」シリーズ、『ダナスの幻影』『葬送学者 鬼木場あまねの事件簿』『ハイエナ 警視庁捜査二課 本城仁一』『十三階の女』『警視庁53教場』などがある。現在、日刊ゲンダイにて『海の教場』連載中。

★公式サイト:https://www.yoshikawaeri.net/
★Twitter(@yoshikawaeri):https://twitter.com/yoshikawaeri

 

雨に消えた向日葵 (幻冬舎文庫)
吉川 英梨 (著)

埼玉で小五女子が失踪。県警の奈良も捜査に入る。錯綜する証言、意外な場所で出た私物、男に目を付けられていた――情報は集まるも少女は見つからない。捜査本部が縮小されるが、奈良は捜し続ける。彼を駆り立てるのは、かつて見知らぬ男に陵辱され、今も心に傷を負う妹の存在だった。奈良の執念は少女発見に?がるのか。警察小説の新旗手、最高傑作。

 
【関連】
連続ドラマW 雨に消えた向日葵|オリジナルドラマ|ドラマ|WOWOWオンライン

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。