本のページ

SINCE 1991

斜線堂有紀さん『愛じゃないならこれは何』本編に連なる新作短編を無料公開 著者×中村航さんオンライントークイベントも開催

斜線堂有紀さん著『愛じゃないならこれは何』

斜線堂有紀さん著『愛じゃないならこれは何』

集英社は、ミステリ作家・斜線堂有紀さん初の恋愛小説集『愛じゃないならこれは何』の本編アナザーストーリーの短編を無料公開中です。

 
今回、公開される書き下ろし短編のタイトルは【「彼女と握手する」なら無料】。
『愛じゃないならこれは何』に収録されている、「ミニカーだって一生推してろ」に登場する地下アイドルたちのエピソードです。JUMP j BOOKS編集部公式noteよりご覧ください。

★URL:https://note.com/jump_j_books/n/n7bf4ad748a41

 
また、『愛じゃないならこれは何』には、日向坂46の宮田愛萌さんも2,000字を超える熱烈なコメントを寄せています。こちらもJUMP j BOOKS編集部公式noteにて全文公開中です。

★URL:https://note.com/jump_j_books/n/n1b590e410ad1

 
さらに1月13日(木)にはジュンク堂書店池袋本店にて、オンラインイベントも開催予定。内容は斜線堂有紀さんと中村航さんによる、恋愛小説をめぐるトークショーです。

★イベントの詳細:https://online.maruzenjunkudo.co.jp/collections/j70019-220113

 
<『愛じゃないならこれは何』あらすじ>

「ミニカーだって一生推してろ」
二十八歳の地下アイドル、赤羽瑠璃は、その日、男の部屋のベランダから飛び降りた。男といっても瑠璃と別に付き合っているわけではない、瑠璃のファンの一人で、彼女の方が熱心にストーキングしているのだ。侵入した男の部屋からどうして瑠璃が飛び降りたのか、話は四年前にさかのぼる――。
他4編

 

愛じゃないならこれは何
斜線堂 有紀 (著)

 
【関連】
斜線堂有紀の恋愛小説【短編】『彼女と握手する』なら無料|JUMP j BOOKS|note
日向坂46・宮田愛萌さん熱狂……!! 『愛じゃないならこれは何』熱烈2000字超コメント到着!!|JUMP j BOOKS|note
1/13 斜線堂有紀×中村航 – 丸善ジュンク堂書店 オンラインイベント

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。