本のページ

SINCE 1991

小説家・吉本ばななさんのnoteを書籍化『新しい考え どくだみちゃんとふしばな 6』が刊行

吉本ばななさん著『新しい考え どくだみちゃんとふしばな 6』

吉本ばななさん著『新しい考え どくだみちゃんとふしばな 6』

メディアプラットフォームnoteで吉本ばななさんが連載している、「どくだみちゃん と ふしばな」の書籍シリーズ第6巻『新しい考え どくだみちゃんとふしばな 6』が幻冬舎文庫から刊行されました。

「どくだみちゃん と ふしばな」は、2016年7月よりnoteで開始した吉本ばななさんの人気連載。本書は、noteで連載された原稿に、加筆・修正を行ったものです。

 

『新しい考え どくだみちゃんとふしばな 6』について

しいたけをたくさんもらったら、炒めて煮て炊き込んで、食卓はしいたけづくし。翌日やるべき仕事を時間割まで決めておき、朝になって全部変えてみたり、靴だけ決めたらあとの服装はでたらめで一日を過ごしてみたり。ルーチンと違うことを思いついたときに吹く風が、心を活かすエネルギーになる。

 
――気分や天候にあわせ自由に日常を紡ぐ名エッセイです。

★note「どくだみちゃん と ふしばな」:https://note.com/d_f/m/m91df6ae09447

 

著者プロフィール

著者の吉本ばなな(よしもと・ばなな)さんは、1964年生まれ。東京都出身。日本大学藝術学部文芸学科卒業。1989年「キッチン」で海燕新人文学賞を受賞しデビュー。

1989年『キッチン』『うたかた/サンクチュアリ』で芸術選奨文部大臣新人賞、同年『TUGUMI』で山本周五郎賞、1995年『アムリタ』で紫式部文学賞、2000年『不倫と南米』でドゥマゴ文学賞を受賞。

著作は三十カ国以上で翻訳出版されており、海外での受賞も多数。noteにてメルマガ「どくだみちゃんとふしばな」を配信中。

★note:https://note.com/d_f/
★Twitter:https://twitter.com/y_banana

 

 
【関連】
どくだみちゃん と ふしばな|吉本ばなな|note

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です