本のページ

SINCE 1991

【第28回電撃大賞】小説部門(電撃小説大賞)は白金透さん『姫騎士様のヒモ』が大賞を受賞

「第28回電撃大賞」受賞作品が決定!

「第28回電撃大賞」受賞作品が決定!

KADOKAWAは、次代を創造するエンターテイナーの発掘・育成を目的に主催する「第28回電撃大賞」の受賞作品を発表しました。

 

日本最大級の公募新人賞「第28回電撃大賞」受賞作品が決定! 小説部門「大賞」に1作品が輝く!

電撃大賞は今年第28回を迎え、小説部門の「電撃小説大賞」、イラスト部門の「電撃イラスト大賞」、コミック部門の「電撃コミック大賞」の3部門に、応募総数4,920作品が寄せられました。

小説部門からは「大賞」1作品を含む9作品が、イラスト部門は「大賞」1作品を含む7作品、コミック部門は3作品が、それぞれ受賞しました。

 
KADOKAWAでは、大賞に入賞した作品はもちろん、惜しくも選に漏れた作品の中からも、小説部門では「電撃文庫」「メディアワークス文庫」などで文庫化しており、これまで数多くの人気作品を刊行してきました。

第28回の受賞作品・受賞者については、小説部門は2022年2月以降の文庫発売、イラスト部門は文庫のカバーイラストなどでの起用、コミック部門は電撃コミック各誌への掲載などが予定されています(一部作品を除く)。

 

「第28回電撃大賞」 受賞作品 〔敬称略〕

第28回電撃大賞の受賞作品・受賞者は次の通りです。
※名前はペンネームです。

 
<電撃小説大賞> 応募数4,411作品(長編:3,255作品、短編:1,156作品)

■大賞
『姫騎士様のヒモ』白金 透

■金賞
◎『百合少女は幸せになる義務があります』 神奈士郎
◎『エンド・オブ・アルカディア』蒼井祐人

■メディアワークス文庫賞
『きみは雪を見ることができない』 オスタハーゲンの鍵

■銀賞
◎『特攻野郎Lチーム』ひたき
◎『黄昏のブリュンヒルド』東崎惟子

■選考委員奨励賞
◎『隣の席の雪本さんが異世界で王様やってるらしい。』三木本柚希
◎『アマルガム・ハウンド』駒居未鳥
◎『夜もすがら青春噺し』夜野いと

 
<電撃イラスト大賞> 応募数 370作品

■大賞
チェリ子

■金賞
◎木曽ヨウイチ
◎ツバメノ

■銀賞
◎大谷港
◎倉秦

■選考委員奨励賞
◎nezumiguma
◎Nuui

 
<電撃コミック大賞> 応募数 139作品

■大賞
該当作なし

■金賞
『サイダークエスト』ぐみさわ

■銀賞
◎『ウルトラストーカー』くわばらたもつ
◎『秘密ニードル』ブヤシ

 
★詳細:http://dengekitaisho.jp/announce_28_05.html

 

「電撃大賞」とは

「電撃大賞」は、1993年、作家・イラストレーターの新人登竜門「電撃ゲーム3大賞」としてスタート、第12回(2004年度募集)より「電撃大賞」に改称されました。

 
小説部門の「電撃小説大賞」からは多くの人気作家を輩出し、『アクセル・ワールド』(著:川原礫さん/第15回大賞)、『86―エイティシックス―』(著:安里アサトさん/第23回大賞)、『君は月夜に光り輝く』(著:佐野徹夜さん/第23回大賞)、『錆喰いビスコ』(著:瘤久保慎司さん/第24回銀賞)などの人気作品が生まれてきました。

直近の受賞作『ギルドの受付嬢ですが、残業は嫌なのでボスをソロ討伐しようと思います』(著:香坂マトさん/第27回金賞)も好評を博し、早くもコミック化されています。多くの作品が小説だけに留まらず、アニメ、コミック、実写映画、ゲーム、舞台など、さまざまなメディア展開も行っており、2021年度は『ソードアート・オンライン』(著:川原礫さん) の劇場版アニメが10月より公開のほか、『錆喰いビスコ』が2022年1月よりTVアニメ放送開始、そのほかにも続々とメディアミックス化が決定しています。

 
イラスト部門の「電撃イラスト大賞」受賞者は、電撃文庫・メディアワークス文庫・電撃の新文芸のイラストなどを多数手がけています。『錆喰いビスコ』(著:瘤久保慎司さん/第24回銀賞、イラスト:赤岸Kさん/第20回銀賞)、メディアワークス文庫『ビブリア古書堂の事件手帖』(著:三上延さん、イラスト:越島はぐさん/第15回銀賞)、など、目覚ましい活躍を見せています。

 
コミック部門の「電撃コミック大賞」受賞者も電撃のコミック各誌で活躍しており、『月刊コミック電撃大王未で連載され、TV アニメ化のほか舞台化もされた『やがて君になる』(仲谷鳰さん/第21 回金賞)は100万部を超える大ヒットを記録しました。現在は『月刊コミック電撃大王』にて『草野と希♨』(岩国ひろひとさん/第25回金賞)、『電撃マオウ』にて『キョーダイシャッフル』(すのはら風香さん/第24回金賞)などが連載中で、『月刊コミック電撃大王』2021年12月号(10月27日発売)」から新連載『神さまがまちガえる』(仲谷鳰さん)がスタート予定です。

 
なお、第29回電撃大賞は現在作品を募集中で、2022年4月10日締め切り(当日消印有効)です。

 
【関連】
第28回電撃大賞 受賞者・受賞作品発表!!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です