本のページ

SINCE 1991

オーダーメイドの香水店が舞台のミステリー小説『嘘つきジャスミンと秘密の多い香水店』が刊行〔ことのは文庫 3月〕

miyabiさん著『嘘つきジャスミンと秘密の多い香水店』(装画:細居美恵子さん)

miyabiさん著『嘘つきジャスミンと秘密の多い香水店』(装画:細居美恵子さん)

マイクロマガジン社は、オトナ女子向け文芸レーベル「ことのは文庫」より、miyabiさん著『嘘つきジャスミンと秘密の多い香水店』(装画:細居美恵子さん)を3月19日に刊行します。

 

香水の豊かな香りが想いを紡ぐ――「香り」がカギとなる、謎解きとヒューマンドラマ

 
<『嘘つきジャスミンと秘密の多い香水店』あらすじ>

《雨宿り商店街》の片隅にたたずむ香水店「The et Madeleine」。

店主の父が失踪し、ひとり帰りを待つ大学院生の茉莉のもとに、謎の調合師の青年・立葵が、ここで香水店を開きたいとやってくる。

 
「初恋の人の香り」「お日さまの香り」「勇気が出る香り」――立葵が作るオーダーメイドの香水は、お客様の大切な記憶を蘇らせ、心にしまった想いを伝え、嘘や悩みごとも見ぬいてしまう。

一緒に働くうちに、立葵と香水の不思議な魅力に茉莉は惹かれていくが、苦しくもなって――。

 
「香水」が謎を紐解き、未来を紡ぐ、香り豊かなストーリー。

 

著者プロフィール

 
■著者:miyabi(みやび)さん

東京都練馬区出身、神奈川県横浜市在住。大学生のときに執筆をはじめ、2018年から小説投稿サイト「エブリスタ」で作品を発表。最初に発表した本作がデビュー作となる。

趣味はライブ鑑賞、パン屋めぐり。フレグランスはエスティ ローダーの「プレジャーズ」が好き。

★Twitter:https://twitter.com/jasmine_miyabi

 
■装画:細居美恵子(ほそい・みえこ)さん

アニメーター、キャラクターデザイナー。

『アサルトリリィ』など、人気アニメの作画監督やキャラクターデザインで活躍するほか、イラストレーターとしても『京都伏見のあやかし甘味帖』など、キャラクター文芸の装画を多数手がけている。

 

オトナ女子向け文芸レーベル【ことのは文庫】について

「心に響く物語に、きっと出会える」

ことのは文庫は、マイクロマガジン社より発行しているオトナ女子向け文芸レーベルです。
2019年6月に創刊後、重版作品『わが家は幽世の貸本屋さん』や『極彩色の食卓』『神宮道西入ル 謎解き京都のエフェメラル』など様々な作品が登場しています。新作は毎月20日に発売。

 
★ことのは文庫公式サイト:https://kotonohabunko.jp/
★Twitter:https://twitter.com/kotonoha_mm
★Facebook:https://www.facebook.com/kotonohaMM2
★Instagram:https://www.instagram.com/kotonohabunko/

 

嘘つきジャスミンと秘密の多い香水店 (ことのは文庫)
miyabi (著), 細居美恵子 (イラスト)

大切な思い出、あの人へのメッセージ、嘘や秘密も 一滴の香水につめこんで。 オーダーメイドの香水店が舞台の、香り豊かなミステリー。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です