本のページ

SINCE 1991

井上雄貴さん朗読「おやすみまえの文学」が海野十三「千年後の世界」を配信

おやすみまえの文学

おやすみまえの文学

MEGURO FMから配信されている声優朗読番組「よみほぐ」の姉妹番組として、2020年よりスタートした、就寝時のリラックスしたい時などに落ち着いたやさしい「声」を届ける朗読番組【おやすみまえの文学】に3月18日、人気声優の井上雄貴さんが登場します。

 

『天使の3P!』『アトム ザ・ビギニング』などで人気の声優・井上雄貴さん朗読の「千年後の世界」をプレミア公開!

名作文学を声のプロ達により「おやすみの時間」に癒しの朗読をお届けする人気朗読番組「おやすみまえの文学」。

名作文学を声のプロによる朗読で堪能する人気番組の最新作に登場するのは『天使の3P!』の貫井響役をはじめ、『アトム ザ・ビギニング』のA106役などで人気の井上雄貴さんです。

 
井上雄貴さんが今回読朗読する作品は、日本におけるSFの始祖となった小説家「海野十三」の名作短編小説「千年後の世界」です。

井上雄貴さん

井上雄貴さん

★井上雄貴さんTwitter:https://twitter.com/_inoue_yuki

 
2021年3月18日(木)22:00からYouTubeプレミア公開にて配信。井上さんの優しくもかっこいい声の朗読に身も心も癒されます。

 
★井上雄貴さん朗読「千年後の世界」プレミア公開ページ:https://www.youtube.com/watch?v=bsRyY652GNc

 

 

「おやすみまえの文学」について

「おやすみまえの文学」は、現代社会を生き抜く大人達がかつての青春時代に一度は読んだり、読んでも忘れてしまっていたり、読みたくても読み逃したりしたであろう、名作文学を人気の声のプロ達により「おやすみの時間」に癒しの朗読を届けるプログラムです。

★MEGURO FM YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCrgRcjR8i6dsGpMOf3ft5PA

★MEGURO FM オフィシャルサイト:http://m-fm.jp/
★MEGURO FM twitter:https://twitter.com/meguroFM

 

千年後の世界 (青空文庫POD(ポケット版))
海野十三 (著)

昭和初期の作家である海野十三の作品。作者は逓信省電気試験所に勤務の傍ら、科学小説を書き続け、後に日本SFの父とも呼ばれる。若き野心にみちた科学者フルタは、棺の中で冷凍睡眠から目覚めた。しかし、一千年の時間を経て目覚めた彼を誰も出迎えてくれない。やがて、開かない密室の中での死を覚悟した彼だったが、そのとき、扉が開き出迎えたのは裸の妙齢の女性だった。果たして、一千年後の世界には何が起こっていたのか?

 
【関連】
おやすみまえの文学:3月18日(木)22:00配信!井上雄貴さん朗読「千年後の世界」 – MEGURO FM
【眠れる声優朗読】おやすみまえの文学 井上雄貴さん朗読:海野十三「千年後の世界」 – YouTube

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です