本のページ

SINCE 1991

ヨシタケシンスケさん『それしか ないわけ ないでしょう』英語版が書評誌「カーカス・レビュー」の「Best Book of the Year」に選出

ヨシタケシンスケさん『それしか ないわけ ないでしょう』英語版(There Must Be More Than That!)書影

ヨシタケシンスケさん『それしか ないわけ ないでしょう』英語版(There Must Be More Than That!)書影

白泉社より刊行されているヨシタケシンスケさんの絵本『それしか ないわけ ないでしょう』の英語版『There Must Be More Than That!』が、アメリカの老舗書評誌『カーカス・レビュー』のBest Books of the Year 2020の一冊に選出されました。

 

『つまんない つまんない』の英語版(The Boring Book)に続く2年連続の快挙!

『カーカス・レビュー』は、辛口で知られた全米で最も信頼される書評誌のひとつです。 同著者による『つまんない つまんない』の英語版(The Boring Book)に続く2年連続の快挙となりました。

ヨシタケシンスケさん『それしか ないわけ ないでしょう』英語版(There Must Be More Than That!)本文より

ヨシタケシンスケさん『それしか ないわけ ないでしょう』英語版(There Must Be More Than That!)本文より

『それしか ないわけ ないでしょう』は、『月刊MOE』から生まれた絵本で、アメリカのほか台湾、中国、韓国、ベトナムでも翻訳されています。

 

『それしか ないわけ ないでしょう』日本語版について

ヨシタケシンスケさん『それしか ないわけ ないでしょう』書影

ヨシタケシンスケさん『それしか ないわけ ないでしょう』書影

<内容>

大人になったときに未来に待っているのは、大変なことばかり。
おにいちゃんはそう言うけど、それって本当!? それしかないわけないでしょう!

考え方ひとつで楽しい未来がたくさん見えてくるはず。未来に不安を抱えるすべての人に読んでほしい、白泉社からの第2弾となるヨシタケ式「かんがえる絵本」!

 

ヨシタケシンスケさん プロフィール

著者のヨシタケシンスケさんは、1973年生まれ。神奈川県出身。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。

日常のさりげないひとコマを独特の角度で切り取ったスケッチ集や、児童書の挿絵、装画、イラストエッセイなど、多岐にわたり作品を発表。著書多数。

『りんごかもしれない』(ブロンズ新社)で第6回MOE絵本屋さん大賞第1位、第61回産経児童出版文化賞美術賞、『もうぬげない』(ブロンズ新社)で第9回MOE絵本屋さん大賞第1位、2017年ボローニャ・ラガッツィ賞特別賞、『このあと どうしちゃおう』(ブロンズ新社)で第51回新風賞、2019年『つまんない つまんない』(白泉社)でニューヨーク・タイムズ最優秀絵本賞を受賞

著作に『あるかしら書店』(ポプラ社)、『ヨチヨチ父』(赤ちゃんとママ社)、『みえるとか みえないとか』(伊藤亜紗さん・そうだん/アリス館)など多数。

 

それしか ないわけ ないでしょう (MOEのえほん)
ヨシタケ シンスケ (著)

たいへんなみらいしか、ないわけないでしょう!?考え方ひとつで楽しい未来が見えてくる!MOE絵本屋さん大賞4冠作家、待望の新作絵本。

【英語版】https://amzn.to/39tsmOw

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です