本のページ

SINCE 1991

角川文庫×QuizKnock「カドキング2020」開催! 毎年恒例の角川文庫の冬のフェアがスタート

角川文庫×QuizKnock「カドキング2020」開催!

角川文庫×QuizKnock「カドキング2020」開催!

KADOKAWAは、恒例の冬の角川文庫フェアを今年は「カドキング2020」と称して11月17日(火)より全国書店にて開催します。今年は、人気急上昇中のクイズ集団「QuizKnock」のメンバーとのコラボ企画となっています。

 

カドキング2020では、QuizKnockメンバーがイラストになって角川文庫をオススメ!

今回のコラボにあたって、QuizKnockメンバー6人(伊沢拓司さん、河村拓哉さん、こうちゃんさん、須貝駿貴さん、ふくらPさん、山本祥彰さん)がイラスト化されました。

かわいらしい姿で書店のポスターや角川文庫の帯などに登場して、各メンバーがコメント付きで角川文庫をオススメします。

書店店頭では、こんなパネルにも出会えるかも……?

書店店頭では、こんなパネルにも出会えるかも……?

 
<カドキング2020特設サイトもオープン!>

メンバーがどんな本を推薦しているかについては、カドキング2020のサイトで要チェック。メンバーオススメ文庫以外にも、フェアラインナップは盛りだくさんとなっています。

★カドキング2020特設サイト:https://kadobun.jp/special/kadofes/winter/

 

伊沢拓司さん コメント

今回のコラボによせて、QuizKnock代表・伊沢拓司さんより熱いコメントが寄せられています。

「本は新しい世界を見せてくれます。ワクワクの冒険譚、あっと驚くアイディア、美しい理論……本がなければ誰かの頭の中にとどまるだけだったものを、覗き、分け合い、発展させることができるのです。それはいわば、「知識のおすそ分け」。全人類が本を介してご近所付き合いしているといっても過言ではありません。

今回のキャンペーンは、我々QuizKnockがこれまで頂戴してきた「知識のおすそ分け」を皆さんに紹介し、さらなるおすそ分けループを作っていこう! という試みです。多岐にわたるジャンルの本を、多岐にわたるライター陣が紹介しています。触れてこなかったジャンルの本だけど紹介文が気に入っただとか、そういえば気になってたけど読んでなかった本が掘り返されてるなだとか、幸福な出会いがきっとあるはず。このキャンペーンだからこそ!というような、新たな興味の交差点を作れれば嬉しいなと考えています。

 
<QuizKnockとは?>

クイズを題材とする東京大学発の知的メディア。東大クイズ王・伊沢拓司さんを中心としたメンバーがWebメディアとYouTubeチャンネルを運営している。

 

カドキング2020限定のプレゼントキャンペーンも!

フェア期間内に角川文庫を購入したレシートをKADOKAWAアプリに投稿すると、本体価格100円につき10ポイントを獲得できます。このポイントで、カドキング2020でしか手に入らない限定グッズに応募可能です。

プレゼントは抽選で100名に当たります。また、抽選プレゼント以外にも、アプリでポイントをためれば応募者全員が手に入れられる特製壁紙も用意されています。

■キャンペーン実施期間:2020年11月17日(火)~2021年1月31日(日)

■対象書籍:上記期間に購入した、角川文庫全点

■プレゼント
◎QuizKnockメンバーサイン入りポスター 300ポイント (抽選で5名にプレゼント)
◎伊沢拓司さん&須貝駿貴さんサイン本セット 100ポイント (抽選で10名にプレゼント)
◎カドキング2020特製図書カードNEXT(500円分) 50ポイント (抽選で50名にプレゼント)
◎角川文庫特製「かまわぬ柄」ポーチ 50ポイント (抽選で35名にプレゼント)
◎カドキング2020特製壁紙 10ポイント (応募者全員!)
※応募にあたっての詳細や注意事項は、「カドキング2020」特設サイト(https://kadobun.jp/special/kadofes/winter/)でご確認ください。

 
【関連】
カドキング2020 | カドブン

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です