本のページ

SINCE 1991

【第3回未来屋えほん大賞】文・竹下文子さん、絵・町田尚子さん『なまえのないねこ』が受賞

第3回未来屋えほん大賞が決定!

第3回未来屋えほん大賞が決定!

株式会社未来屋書店は、第3回未来屋えほん大賞の受賞作を発表しました。

また、全国255店舗の「未来屋書店」「アシーネ」で9月1日より順次「第3回未来屋えほん大賞フェア」を開催します。

 

第3回未来屋えほん大賞が決定!

未来屋えほん大賞は、「未来まで読み継がれるベストセラー絵本を育てる。」と言うコンセプトのもと、全国の未来屋書店の児童書担当者が直近1年間に出版された絵本の中から、作品を選出する絵本賞です。

第3回である本年度は、次の通り受賞作が決定しました。

 
■第3回未来屋えほん大賞
文:竹下文子(たけした・ふみこ)さん/絵:町田尚子(まちだ・なおこ)さん
『なまえのないねこ』(小峰書店)

 
受賞作『なまえのないねこ』は、商店街で暮らす1ぴきの野良猫が八百屋や書店、パン屋などの猫が持つ「名前」に憧れ、自分の名前を探す物語です。
野良猫が見つけた「ほんとうに欲しかったもの」はなんなのか?子どもも大人も、一緒に楽しめる一冊です。

 
著者のお二人が受賞に際し、コメントを寄せています。

【町田尚子さんの受賞コメント】
生まれてこのかた、一位や優勝や大賞をもらったことがないので、未来屋えほん大賞に選んで頂けて光栄です。この絵本が、小さな生き物のことを思うきっかけになれば嬉しいです。

【竹下文子さんの受賞コメント】
この絵本、というより、この猫が、皆様にあちこちで可愛がっていただき、本当に嬉しいです。このたびは大賞をありがとうございました。猫も人も共に幸せに暮らしていける世の中でありますように。

 

第3回未来屋えほん大賞 BEST10〔敬称略〕

■未来屋えほん大賞 BEST10

大賞 『なまえのないねこ』 竹下 文子/文・町田 尚子/絵(小峰書店)

2位 『それしか ないわけ ないでしょう』 ヨシタケシンスケ(白泉社)

3位 『むれ』 ひろた あきら(KADOKAWA)

4位 『ぼくのばしょなのに』 刀根 里衣(NHK出版)

5位 『たべものやさんしりとりたいかいかいさいします』 シゲタサヤカ(白泉社)

6位 『うみのごちそうしろくま』 柴田 ケイコ(PHP研究所)

7位 『へいわとせんそう』 たにかわ しゅんたろう/ぶん Noritake/え(ブロンズ新社)

8位 『あのねあのね』 えがしら みちこ(あかね書房)

9位 『ともだちタワー』 ケルスティン・シェーネ/文・絵 佐藤 淑子/訳(パイインターナショナル)

10位 『どっせい!ねこまたずもう』 石黒 亜矢子(ポプラ社)

 

「第3回未来屋えほん大賞フェア」 開催概要

■期間:2019年9月1日(日)~10月31日(木)

■企画1:大賞作品『なまえのないねこ』を購入時に未来屋書店公式アプリを提示の方に『なまえのないねこ』表紙壁紙をプレゼント。
◎壁紙の受取りには、未来屋書店公式アプリの本会員登録が必要です。
◎9月中に購入した方には10月上旬頃、10月中に購入した方には11月上旬頃に登録のメールアドレスに案内が届きます。

■企画2:入賞作品を購入時に未来屋アプリを提示するとmibonポイントが10倍に。
◎通常、購入金額300円(税込)ごとに1mibonポイント付与のところ、期間中は対象銘柄に限り、購入金額300円(税込)で10mibonポイントを付与。ポイントサービスの利用には、未来屋書店公式アプリの登録が必要です。
◎店頭での購入で取得したポイントは1~2日後に反映されます。

■注意事項
◎対象外店舗について:Futura赤レンガテラス店(北海道)、TODAY‘s LIFE仙台(宮城県)は対象外です。未来屋書店旭川駅前店(北海道)・未来屋書店岡山店(岡山県)・未来屋書店湘南茅ヶ崎店(神奈川)・未来屋書店西ペリエ千葉店(千葉)は対象外です。
◎改装・閉店の都合により、開催店舗・期間が変更となる場合があります。
◎ネットストアmibonについて:未来屋書店が運営する電子書籍サイト「mibon電子書籍」(https://mibon.jp/)と、紙の本の通販サイト「mibon本の通販」(https://ec.mibon.jp/)の総称です。本キャンペーンは両サイトとも対象外となります。

 

なまえのないねこ
竹下文子 (著), 町田尚子 (イラスト)

商店街で暮らす1ぴきの野良猫は、八百屋や書店、パン屋、蕎麦屋、喫茶店などの飼い猫たちが、みんな持っている「名前」に憧れている。
ある日、お寺の猫に「自分で好きな名前をつければいいじゃない」と言われ、名前を探すことに。
街をさまよいながら名前を探す野良猫が見つけた「ほんとうに欲しかったもの」とは?
愛猫家で猫が主人公の作品を多く発表している作家と、同じく愛猫家で猫の絵が人気の画家による猫愛に溢れた絵本。

 
【関連】
第3回 未来屋えほん大賞決定!文・竹下文子さん、絵・町田尚子さんの『なまえのないねこ』(小峰書店)が大賞に輝きました! | 株式会社未来屋書店

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です