本のページ

SINCE 1991

綿矢りささん、齋藤孝さんらが「この夏にじっくり読むべき物語」5冊をおススメ「この夏読みたい!5つの物語」フェアが丸善・ジュンク堂書店17店舗で開催

綿矢りささん、齋藤孝さんらが「この夏にじっくり読むべき物語」5冊をおススメ「この夏読みたい!5つの物語」フェア

綿矢りささん、齋藤孝さんらが「この夏にじっくり読むべき物語」5冊をおススメ「この夏読みたい!5つの物語」フェア

ハイブリッド型総合書店「honto」は、「この夏読みたい!5つの物語」をテーマにした<hontoブックツリー>によるブックキュレーションをhontoサイトおよび全国の丸善・ジュンク堂書店17店舗でフェア展開中です。8月28日(水)まで。

 

テーマ「この夏読みたい!5つの物語」について

 
(hontoブックツリー企画担当・松原嘉哉さんより)

街中は、自分が好きなコンテンツをスマホで消費している人々で溢れており、ネット記事や SNSでは、毎日のように誰かが批判の標的になっています。情報は溢れているはずなのに、「他者に優しくない」世界になっている今だからこそ、人と人をつなげる「物語」をご紹介します。

今夏のhontoブックツリーでは、綿矢りささんや齋藤孝さんら著名人に「この夏にじっくり読むべき物語」をテーマにキュレーションしてもらいました。この夏は、極上の物語を読んで、自分の気持ちの揺り動きを確かめたり、大切な人と感想をシェアしたり、ちょっと他人事だった世の中のことに思いを巡らせてみませんか。

 

「この夏読みたい!5つの物語」フェア 概要

 
■期間:7月25日(木)~8月28日(水)

■実施店舗
<丸善>
丸の内本店、仙台アエル店、博多店、天文館店、京都本店
<ジュンク堂書店>
池袋本店、吉祥寺店、大阪本店、福岡店、藤沢店、三宮駅前店、柏モディ店、大宮髙島屋店、難波店、上本町店、M&J梅田店、M&J札幌店

★詳細URL:https://honto.jp/btcp

 

「この夏読みたい!5つの物語」ブックツリーを書いた10人のキュレーター

 
■綿矢りささん(小説家)

テーマ『夏を焦がす熱い読書』
https://honto.jp/booktree/detail_00009707.html

何気なく読んでいた本の一文にノックアウトされ、完全に心を奪われた経験はありますか?不意を突いてくる小説は、著者の鋭さと残酷さを感じられる、非常にドラマチックな産物です。

▼綿矢りささんの選んだ5冊はこちら
『ダブル・ファンタジー(上)』/村山由佳/文藝春秋
『女のホンネ男のホンネ 人生の達人が贈る名言の玉手箱』/田辺聖子/文藝春秋
『つみびと』/山田詠美/中央公論新社
『作家のおしごと』/五木寛之/東京堂出版
『生のみ生のままで 上』/綿矢りさ/集英社

 
■齋藤孝さん(教育学者)

テーマ『本を踏んではいけない、「わが師」と思って大事に読むべし。』
https://honto.jp/booktree/detail_00009688.html

私は『なぜ本を踏んではいけないのか』という本を書いたが、ここで言いたかったことは、最近のなんでもデジタル化の風潮に多少、異を唱えたいということなのだ。本はフラットな情報やデータとは違う。長年人類が大事にしてきた書物の歴史というものを背負っている。
先覚者や師への尊敬や畏怖、言葉への感動が重要だ。本は宝の山なのだ。

▼齋藤孝さんの選んだ5冊はこちら
『インディアスの破壊についての簡潔な報告』/ラス・カサス(著)、染田秀藤(訳)/岩波書店
『百年の孤独』/G.ガルシア=マルケス(著)、鼓 直(訳)/新潮社
『もうすぐ絶滅するという紙の書物について』/ウンベルト・エーコ(著)、ジャン=クロード・カリエール(著)、工藤妙子(訳)/CCCメディアハウス
『銃・病原菌・鉄 上巻』/ジャレドダイアモンド(著)、倉骨彰(訳)/草思社
『ある明治人の記録 改版 会津人柴五郎の遺書』/石光真人(編著)/中央公論新社

 
他にもこちらの著名人がキュレーションしています。

■赤神諒さん(作家 )
「この夏 世界をひとつ 手に入れよう ~歴史群像劇から組織を学べ」
https://honto.jp/booktree/detail_00009689.html

■伊兼源太郎さん(小説家)
「食わず嫌いはもったいない!とにかく味見して欲しいジャンルの五冊」
https://honto.jp/booktree/detail_00009691.html

■田中靖浩さん(公認会計士)
「夏休みは忙しい日常を離れ、楽しくて恐ろしい別世界を楽しもう!」
https://honto.jp/booktree/detail_00009629.html

■千野帽子さん(文筆家)
「生きづらい「ストーリー」に流されないための本」
https://honto.jp/booktree/detail_00009630.html

■手塚マキさん(経営者)
「あなたの仕事仲間は「誰」ですか?」
https://honto.jp/booktree/detail_00009703.html

■中島信子さん(児童文学作家)
「夏にこそ読みたい、生命とは何かを問う物語。」
https://honto.jp/booktree/detail_00009687.html

■日向理恵子さん(児童文学作家)
「夏の羅針盤となる物語」
https://honto.jp/booktree/detail_00009631.html

■吉川圭三さん(KADOKAWA・ドワンゴ・プロデューサー)
「読み始めたら決して止まらない徹夜必至の傑作エンターテインメント小説」
https://honto.jp/booktree/detail_00009558.html

 

「hontoブックツリー」とは

hontoブックツリーは、hontoサイト上で書店のように“本との出会い”を創造する新しいキュレーションサービスです。

“本好き”の著名人や本に詳しい専門家が独自のテーマで集めた数千の本を、ユーザーの“関心・興味”や“読んでなりたい気分”に沿って紹介します。テーマという木の幹から本が枝分かれしていくように、1つのテーマから連想された本が5冊ずつ紹介され、さらに各タイトルに関連する本との出会いへと発展していきます。

丸善・ジュンク堂書店・文教堂を含む提携書店やhontoサイトでの購入・閲覧履歴などをもとに、会員一人ひとりに合った本をおすすめします。

★URL:https://honto.jp/booktree.html

 

ハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」について

ハイブリッド型総合書店 honto(ホント)は、リアル書店「丸善」「ジュンク堂書店」「文教堂」「啓林堂書店」とネット書店「honto.jp」(通販ストア/電子書籍ストア)が連携した本のサービスです。各書店共通で貯めて・使えるポイントサービスや本好きのための様々なサービスを用意しています。

2019年7月現在、honto会員は約520万人、hontoサイトと共通で利用できるhontoポイントサービスは約180店舗で展開しています。

 
【関連】
丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー この夏読みたい!5つの物語 ポイント5倍キャンペーン

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です