本のページ

SINCE 1991

書籍要約サービスのフライヤーが「ビジネス書」に特化した読書会を定期開催

書籍要約サービスのフライヤーが「ビジネス書」に特化した読書会を定期開催

書籍要約サービスのフライヤーが「ビジネス書」に特化した読書会を定期開催

ビジネス書籍の要約サイト・アプリを運営するITベンチャーの株式会社フライヤーは、「ビジネス書」を通じたビジネスパーソンのコミュニティー形成を支援する新サービスを3月より開始します。

 

読書会「flier book labo(フライヤー・ブック・ラボ)」を定期開催へ

今回の新サービスでは、読書会(読書ワークショップ)など魅力あるコンテンツを用意し、コミュニティー形成を後押ししながら、「ビジネス書」が持つ知恵や知識を参加者に得てもらい、仕事のヒントにしてもらうことを目指します。

月額9000円(税抜)で、「AI」や「キャリア」など旬のビジネステーマに関する書籍を対象に、月に2回、メーンコンテンツとして読書会を都内で開催します。

参加条件は、同社のサービス「flier(フライヤー)」で、対象書籍の要約文に、目を通しておくだけ。難解と思われがちなビジネス書の敷居を下げ、書籍が持つ知恵を気軽に学ぶことができます。毎月30人程度の参加を募り、対話しやすい環境を整えます。

 
開始されるサービスは、「flier book labo(フライヤー・ブック・ラボ)」。読書会は各回2冊の本を対象に開催されます。

通常の読書会と異なるのは、フライヤーの要約サイト・アプリに掲載されている対象書籍の要約文に1冊10分程度目を通すだけで、気軽に参加できる点です。

毎回、ファシリテーター(意見を引き出す進行役)が、書籍のテーマに沿って読書会を設計、工夫し、書籍の感想や自身のビジネスで生かしている経験などを、参加者から引き出します。

参加者は、要約文を読んでおくだけで自然と、その書籍が持つ知恵や知識、考え方を、深く理解できるのが特長です。

ファシリテーターはビジネス経験、読書経験、そしてファシリーテーション経験豊富な人材を選出します。

毎月の課題書籍は、ビジネス界で話題のテーマに関して執筆された本を、フライヤーの選書のプロが厳選します。

会は、月に2回(隔週水曜日)、各回3時間(19:00~21:00)、都内(パレスサイドビル、千代田区一ツ橋1、竹橋駅直結)のセミナールームで開催されます。

料金は月額9000円(税抜)で、特典として、ビジネス書約1600冊の要約を読み放題できる要約サービス「flier(フライヤー)」の「ゴールドプラン」(月額税別2000円)が付きます。

 

「flier book labo(フライヤー・ブック・ラボ)」サービス概要

■主催:株式会社フライヤー

■開催日:毎月2回(隔週水曜日)

■時間:各回19:00~21:00

■場所:パレスサイドビル5F ((株)メディアドゥホールディングス セミナールーム)
◎住所:東京都千代田区一ツ橋1-1-1
◎最寄駅:東京メトロ東西線 竹橋駅直結

■価格:月額9000円(税抜)

■人数:各月30人程度

■内容
◎月2回開催するコミュニティー会員限定の読書ワークショップ
◎読書ワークショップのレポートを後日共有
◎Facebookを通じた、参加者メンバーやflierスタッフとの意見交換や質疑応答
◎ゲストとの対談セッション(不定期)
◎flierゴールドプラン2000円/月額(約1500冊分の要約読み放題)

■特長
◎ファシリテーターにはビジネス経験、読書経験、そしてファシリーテーション経験豊富な人材を選出。
◎flierの要約を読むだけで参加可(忙しい方も気軽に参加できます)。
◎当日の内容をまとめたレポートを配信。ワークショップ内容の記事の他、類書の紹介、ファシリテーターからのワンポイントレッスンなど豊富なコンテンツを提供。
◎flier book laboに集まるメンバーは、問題意識を抱えつつ、新しい道を切り開こうとする人たち。そういうメンバーたちと普段職場では交わせないオープンな議論をする関係が築けます。

■コンセプト:以下3つの「学ぶ」をコンセプトに展開します
◎要約から学ぶ(著者の考えに寄り添い、本のテーマやメッセージを正確に理解する)
◎仲間から学ぶ(ファシリテーターの問いかけに考えを深め、仲間の考えからヒントを得る)
◎自分から学ぶ(自分の過去を振り返りながら、自分が大切にしたいこと、やりたいことに気付く)

■対象者:以下のような方にオススメ
◎ビジネス書は気になるけど読む時間がない方、読んではいるけど実務につなげられていない方
◎ビジネス書の内容を異業種の人と語り合いたい方など

■申し込み:メール(booklabo@flierinc.com)で受け付け

■今後の対象書籍
<3月>
◎1回目:『10年後、君に仕事はあるのか?』(藤原和博さん/ダイヤモンド社)、『2020年人工知能時代 僕たちの幸せな働き方』(藤野貴教さん/かんき出版)
◎2回目:『組織にいながら、自由に働く。』(仲山進也さん/日本能率協会マネジメントセンター)、『明日を変える働き方』(金井壽宏さん/日本実業出版社)
<4月>
◎1回目:『東大読書』(西岡壱誠さん/東洋経済新報社)、『読書を仕事につなげる技術』(山口周さん/KADOKAWA)
◎2回目:『1分で話せ』(伊藤羊一さん/SBクリエイティブ)、『プロフェッショナルは「ストーリー」で伝える』(アネット・シモンズさん/海と月社)

 

書籍要約サービス「flier(フライヤー)」について

「flier(フライヤー)」は、1冊10分で読める書籍要約コンテンツを配信、読書体験を豊かにするディスカバリーサービスです。

話題の書籍や名著のなかから「ビジネスパーソンがいま読むべき本」を選び、経営コンサルタントや各分野の専門家が編集した高品質の要約を配信しています。会員数は現在30万人を超えています。

★URL:https://www.flierinc.com/

 
【関連】
本の要約サイト flier(フライヤー)

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です