気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『リクルート出身社長名簿[女子版]2021』会社を飛び出して独立をはたした女性社員たち――それはどうして?それからどうなった?

『リクルート出身社長名簿[女子版]2021』

『リクルート出身社長名簿[女子版]2021』

リクルート出身の女性社長へのインタビューを集めた『リクルート出身社長名簿[女子版]2021』が、SeeSawBooks(シーソーブックス)より刊行されました。

 

一挙29人インタビュー!会社を飛び出して独立をはたした女子社員たち

総勢29人のリクルート出身の女性社長へのインタビューを集めた本が発売されました。

仕事と、生活と、経営を語り、夢を語り、仕事人生を歩んでいく女性たち。でも、ときには迷うこともある。悩むこともある。そんな本音もこぼれて微妙に揺れる心情が語られています。

 
あらためて職業と人生を見直してみたい女性の方々はもちろん、いつかは会社を起こしたい人、フリーランスを志したい人、就・転職に役立てたい人、そして、経営や事業企画、人事組織のヒントにしたい経営層・管理職の方にもおススメの一冊です。

 
<なぜリクルートからは女性社長が誕生するのか(「はじめに」から抜粋)>

(前略)
ここの社員には日本の企業では当たり前とされた、定年まで勤めあげるという発想がまるでなかったのです。もともと独立志向が希薄な社員でもそういう風潮の中で知らず知らず独立を意識するようになるということがあったかもしれません。機会があれば飛び出してみたい、一度は自分の会社を持ってみたい、本当にやりたかった仕事に挑戦してみたい、そんな思いで飛び出していった社員があちこちで話題になり、その分野がビジネスの世界ばかりでなく、後には学校教育や政治の世界まで及ぶにいたると、リクルートは人材輩出企業だというレッテルまで貼られるようになりました。

面白いのはそんな傾向が男女を問わないことで、社員の半分を占める女性も似たりよったりの思いがあったことです。会社を起こして自分の力を試してみたい!そんな男女がリクルートを離れて全国各地に飛び出していったのです。
リクルート創業者の故・江副浩正氏が2007年に書いた『リクルートのDNA~起業家精神とは何か』(角川書店)にはこんなエピソードが紹介されています。
江副社長が初めて自社の新卒採用を実施したときのこと。4人採用のところに2000人の応募者が集まり、しかし、筆記試験では上位100人のうち95人が女性だったそうです。もともと基礎能力が高く、ビジネスマインドも旺盛な女性がこの会社には伝統的に集まっているのだと、江副社長は好んでこの事例を取り上げていました。
(中略)
そういうわけで7年前、リクルート卒の女性社長の皆さんに声をかけて『リクルート出身社長名簿・女子版』をつくりました。

本書は当時の雰囲気を残したいと思い、タイトル、記事はそのままで、しかし、新たな装いで女性社長29人の昨日、今日、明日を語ってもらう本になりました。
女性の活躍が日本の国際的な公約となり、さらにコロナ禍を経験したことで、新しいスタイルの働き方という立ち位置から女性の存在感はこれまで以上に際立ってきています。その意味からも、「女子版」の再登場は当然のことに思えます。

本書はサクセス本ではありません。結果ではなく経過の中に学ぶものがあると思えるのです。もっと自分らしくありたい! 夢をカタチにしたい! 悔いのない人生をおくりたい! どんな立場、環境にあっても、そんなことを思いながら悶々としたり、エネルギーを持て余している人がいたら、この本に目を通してもらえるといいかと思います。そんな方々への応援本になれたら嬉しいことです。

そういうわけでリクルートとは縁のなかった皆さんにもぜひ読んでもらいたいと考えています。
たとえば本書には企業経営に携わる経営層の方々にも仕事のヒントが満載と思えます。事業や組織にどう取り組むか、女性社員のキャリア設計、職場の多様性をどう進めたらいいのか。おそらく沢山のヒントが転がっているのではないかと思います。

 

社長になったから出合う、あんなエピソード、こんなエピソード(インタビュー記事から抜粋)

すぐにピンチがやってきました。どうしても機材が必要になって、銀行から1000万円の借り入れをしたのですが、「保証人が必要」と言われたのです。頼める人は父しかいません。そのとき、ちょうど阪神大震災の直後でしたから、実家は全壊し、小さな借家住まいの父にお願いするなんて「なんて親不幸な娘なんだろう」と、しばらく悶々としていました。すると父から電話が入り、暗い声で「家のローンの保証人になってくれ」と。私は速攻、「いいよ! なるなる」と。こうしてお互いがお互いの保証人になったんですね(笑)。

会社立ち上げのパートナーとして予定していたデザイナーの妊娠が発覚。「そういえば私も」と思って調べたところ、さらにその2週間後に私の妊娠が発覚するというハプニングが。私たちの会社は、妊婦2人で営業を開始することになりました。待っているのは2人の出産。さて、その間会社をどうしよう……と設立早々に存続の危機に立たされた私たち。しかし幸運にも応援が現れて、何とか乗り切ることが出来ました。

リクルートでもかなり自由に働いていましたが、独立したら、場所と時間がさらに自由になりました。精神が自由になったら、頭の中から雑念がどんどん消えて心にスペースが出来、さらなる精神的自由を求めて、断捨離や瞑想を始めました。すっきりした頭で考えると、世の中の問題の多くは、自らが課した制約、幻想であることが分かるようになりました。すると、本質的なこと、本当にやりたいことに集中するようになり、アイデアが湧き、効率が上がり、シンクロニシティが起き始めました。

サイトオープンするまでには、退職してから1年近くかかりました。その間、手持ちの現金がすごいスピードで減る日々でしたね。起業したけどまだモノがない、この時期が一番つらかったかもしれません。初回のお客様(ユーザー)はサイトオープン後、比較的すぐ現れたのでホッとしました。

当初、翌月の売上げが安定せず、精神的に不安を抱えていた時期がありましたね。毎日飛び回っていましたから、そんな矢先、人生初めて駅構内で過呼吸で倒れました。初めての救急車でした。やはり売上げが安定しない、見えない不安というのは精神的な不安が大きいことを実感しました。ピンチではあったもののいい機会となり、自分自身の行動を見直すことになりました。家族があってこそ、仕事が出来ているということも実感した貴重な経験です。

困ったとき、迷ったときの相談相手は私の実姉でした。経営と会計のプロである姉は、私の不得意分野を全面カバーし、随時的確にアドバイスをしてくれる、とても頼もしい存在です。姉のサポートがなければ事業立ち上げに至っていません。

ラジオでイメージコンサルタントという資格があることを知り、「よーし、この資格を取るぞ」と決意し、同時に「横浜で朝をスタートする」という夢を掲げました。週末、札幌~東京間を飛行機で1年半通いましたよ。札幌での資格取得も可能でしたが、横浜での起業を踏まえて、首都圏の空気感で一流の講師陣で実力を付けたかったがゆえの決断でした。

会社を辞めて4日後のことです。当時3歳の息子が、難病を発症しました。3か月入院をし、病院と自宅を1日2往復する毎日。起業の準備がまったく出来ずに焦り、仕事を諦めるべきか悩みました。しかし、小さな講演の仕事などを行なううちに、地道でいい、仕事も子どものことも両方大切にしたい、毎日、今日だけは何も諦めないと決めてやっていこう、と考えることが出来ました。今は感謝の気持ちで仕事が出来るようになったと思っています。

始めは自宅兼オフィスとして小さくスタート。自分に何が出来るのか、どれだけの価値と対価になるのか分からず、いただいた仕事は何でも取り組みました。そのうえで分かったのは、フリーな立場で企業とのパイプを活かしていくスタイルが私には合っているということ。それからは、パートナー企業と組んで仕事をするフリーエージェントスタイルの働き方に変えました。オフィスもパートナー企業とシェアするスタイルで行っています。

 

この本に登場する女性社長たち(五十音順)

◎粟飯原 理咲さん(アイランド株式会社・代表取締役)

◎池田由利子さん(株式会社ピー・キューブ代表取締役社長)

◎石原かおりさん(株式会社Happy relations・代表取締役)

◎大石 泉さん(株式会社NIE・Eカレッジ・代表取締役)

◎小川千賀子さん(株式会社デザインクラブ・代表取締役社長)

◎勝谷桂子さん(株式会社B map・代表取締役社長)

◎金沢悦子さん(株式会社はぴきゃり・代表取締役)

◎唐松奈津子さん(株式会社スパルタデザイン・代表取締役)

◎河村庸子さん(株式会社コラボプラン・代表取締役社長)

◎菅野彩子さん(株式会社バーニャカウダ・創業者、取締役)

◎日下章子さん(はたらこらぼ・代表)

◎小林亜希子さん(一般社団法人あそび心研究所・代表理事)

◎斎藤由美子さん(株式会社シーウインプロ・代表取締役)

◎菅波葉子さん(株式会社Rainbow Sake・代表取締役社長)

◎田畑晃子(株式会社Keep in touch・代表取締役社長)

◎土田かおりさん(トータルイメージコンサルティングサロン「彩りスタイル・Kaorino」主宰)

◎壷井央子さん(キャリアプランニング32代表)

◎堂薗稚子さん(株式会社ACT3・代表取締役)

◎仲村明子さん(株式会社アネティ・代表取締役)

◎成田恵子さん(株式会社メディアム・代表取締役)

◎平川明日香さん(株式会社エナジースイッチ・代表取締役)

◎前山奈津子さん(長谷川・前山税理士事務所/株式会社オペレーション)

◎まきの まきさん(株式会社オフィスリテラシステム・代表取締役社長)

◎みたけ さやかさん(有限会社ファカルティワークス・代表取締役)

◎矢野なみ紀さん(株式会社ダヴィンティーニ・代表取締役)

◎山口朋子さん(株式会社アップリンクス・代表取締役)

◎山本亜紀子さん(株式会社エルアイズ・代表取締役)

◎鎗田恵美さん(有限会社エラン・代表取締役

◎米倉史夏さん(株式会社Waris・代表取締役(共同代表))

 

リクルート出身社長名簿[女子版] 2021
SeeSawBooks編 (編集)

◆会社を飛び出して独立をはたした女子社員たち。それはどうして?それからどうなった?一冊丸ごと、一挙29人インタビュー!

◆この本はリクルート出身の女性社長たちのインタビュー集です。仕事と、生活と、経営を語り、夢を語り、仕事人生を歩んでいく女性たち。でも、ときには迷うこともある。悩むこともある。そんな本音もこぼれて微妙に揺れる心情が語られる充実の240ページです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です