気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『すごく感じのいい人のものの言い方ハンドブック』仕事も人間関係も「言い方」次第!感じのいい言い方は“最高の武器”になる!

『すごく感じのいい人のものの言い方ハンドブック』(著:日本の「言葉」倶楽部)

『すごく感じのいい人のものの言い方ハンドブック』(著:日本の「言葉」倶楽部)

三笠書房は、『すごく感じのいい人のものの言い方ハンドブック』(著:日本の「言葉」倶楽部)を刊行しました。

 

できる人ほど「言い方」に気をつけている! そのまま使える423フレーズ!

人を動かす・周囲の協力を得る・人間関係を修復する・頼みにくいことを依頼する……これは全て「ものの言い方」次第なのです。

 
本書では、今すぐ、そのまま使える423フレーズを公開。具体的なシーンごとに言い方のポイントも解説しています。

感じの良いものの言い方は、あなたの“最高の武器”になります!

 
<こんなときは何て言えば言い?>

◆そろそろ帰ることを伝える⇒「あまりに楽しくて、すっかり長居をしてしまいました」
◆かなり難しい頼みごとをする⇒「伏してお願い申し上げます」
◆配慮や調整をねぎらう⇒「各方面への調整のお骨折りをいただきまして、誠にありがとうございました」
◆憤慨を伝える⇒「はっきり申し上げて理解に苦しみます」
◆悲しみに共感する⇒「身を切られるような思いです」

 

本書の構成

はじめに この「ものの言い方」は人生最高の武器になる!

第1章 できる大人の気の利いた「挨拶」

第2章 感じのいい人の返事、ポジティブ「イエス」

第3章 また助けてあげたいと思われるお礼「ありがとう」

第4章 人間関係の亀裂を修復する「お詫び」の言葉

第5章 トラブルを未然に防ぐ賢い「前置き・質問」

第6章 すごい結果を出す人はやっぱり「相談・頼みごと」上手

第7章 きちんとした好印象を与える「電話応対」

第8章 やる気を引き出す! 雰囲気もよくなる!「ほめ言葉」

第9章 ホッと心を癒やす「ねぎらい言葉」

第10章 勇気を与える「励まし言葉」

第11章 スマートに「交渉・反論」する

第12章 角を立てずにうまく「断る」

第13章 知らないではすまされない! 「冠婚葬祭」の基本フレーズ

第14章 喜怒哀楽の「感情」も品よく伝える

 

すごく感じのいい人のものの言い方ハンドブック (知的生きかた文庫)
日本の「言葉」倶楽部 (著)

なぜ、できる人は言葉に気をくばるのか?
この話し方は最高の武器になる! 一瞬で品のいい大人に変わるそのまま使える423フレーズ
感じのよさは、作れる! 一生使える! 言葉の宝箱

気づかい、品のよさ、聡明さ、やさしさ、誠実さ……ちょっとした一言で人の印象は劇的に変わります。
それは、人間関係や仕事の成果、出会いや結婚など、人生のさまざまなシーンに影響します。
そして、ときにそれは「見た目」や「能力」をもしのぐのです。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です