気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『これからの生き方。』20万部突破の『転職の思考法』では書けなかった、生き方の”本質”を描いたヒューマンストーリー

北野唯我さん著『これからの生き方。』(絵:百田ちなこさん)

北野唯我さん著『これからの生き方。』(絵:百田ちなこさん)

北野唯我さん著『これからの生き方。』(絵:百田ちなこさん)が、世界文化社より刊行されました。

 

「漫画」+「自己分析」+「ワークシート」=自分の感性を鍛える!

新型コロナウイルスの影響で、私たちの働き方は激変しました。
「今の働き方、今の会社、今の仕事でいいのか?」
このように悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

 
本書『これからの生き方。』は、「自分はこのままでいいのか?」と悩んでいる全ての人に向けた一冊です。著者は、ベストセラー『転職の思考法』『天才を殺す凡人』を持つ北野唯我さん。本書は20万部突破の『転職の思考法』では書けなかった、働き方や生き方の本質を描いています。

 
今回、北野唯我さんは初の漫画脚本を書き下ろしました。7人の登場人物が織りなす“価値観”のぶつかり合い。働き方を超えた“生き方”そのものを問う、ヒューマンストーリーとなっています。

 
「漫画編」(第1章)、「ワーク編」(第2章)は読者への問いかけとなり、自分自身を見つめ直す構成になっています。

「独白編」(第3章)では著者の個人的な体験から、“これからの生き方”とは何かを、改めて問います。さらに2つの「巻末付録<ワークシート含む>」で読者の「仕事の感性」を磨く作りになっています。

世の中、多くのビジネス書で溢れています。ただし、そこで書かれているのは、すぐに役立つ「スキル」に過ぎないのではないでしょうか。この本にはすぐに役立つような「スキル」は載っていません。

本書で描かれているのは、スキルより大切な“働く意味”です。今、働きながらモヤモヤを抱えている社会人はもちろん、これから社会の舞台に立つ学生まで、“これからの生き方”に悩む全ての人を応援する一冊です。

 

登場人物が織りなす“価値観”のぶつかり合い。働き方を超えた“生き方”そのものを問う、ヒューマンストーリー

<あらすじ>

出版社で雑誌『Annna』編集部で働く小林希は、史上最年少での編集長就任を目指す。4年連続で売上記録更新のために、どうしても伝説のショコラティエ、土尾紀男に巻頭インタビューしたいと考えていた。

一方、土尾シェフの店「サンセリテ」にも、フランスで修業していた若手No.1シェフ、上山公二が帰国する。上山もまた土尾の店からの独立を目論んでいた。

思い通りにいかない日々は職場での多くの摩擦を生み、各々が葛藤を抱える。そこへ一人のチョコレート作りが大好きな少年、西村誠が現れ・・・。

――登場人物が織りなす“価値観”のぶつかり合い。働き方を超えた“生き方”そのものを問う、ヒューマンストーリー。

 
<主な登場人物>

◆雑誌『ANNNA』編集部
小林希(29)…出版社勤務。雑誌の副編集長。史上最年少での編集長就任を目指す。
横田航(42)…雑誌の編集長。バランスのとれた柔軟な対応で部員からの信頼も厚い。
本間健太郎(52)…雑誌の副編集長。希と対立するベテラン編集者。
佐倉愛子(25)…雑誌のデザイン担当者。自分のデザインにはこだわりがある。

◆主人公・希の姉家族
西村真奈美(34)…バリバリのキャリアウーマン。世界を股にかけて活躍中。
マー君(西村誠)(9)…勉強は苦手だが、チョコレート作りが大好きな小学生。希の家に居候する。

◆ショコラ専門店「サンセリテ」
土尾紀男(60)…日本を代表するショコラティエ。「サンセリテ」のオーナーシェフ。
上山公二(34)…パリの名門での修業帰り。「サンセリテ」のスーシェフ。

 

著者プロフィール

 
■著者:北野唯我(きたの・ゆいが)さん

兵庫県出身。神戸大学経営学部卒業。就職氷河期に博報堂へ入社。ボストンコンサルティンググループを経て、2016年、ワンキャリアに参画。現在取締役として人事領域・戦略領域・広報クリエイティブ領域を統括。またテレビ番組や新聞、ビジネス誌などで「職業人生の設計」「組織戦略」の専門家としてコメントを寄せる。

著書に『転職の思考法』『オープネス』(ダイヤモンド社)、『天才を殺す凡人』(日本経済新聞出版社)、『分断を生むエジソン』(講談社)がある。

 
■絵:百田ちなこ(ももた・ちなこ)さん

福島県出身、埼玉県在住。漫画家・イラストレーター。コミックエッセイ、4コマ、広告漫画等を中心に活動中。

著作に『地方女子の就活は今日もけわしい』(KADOKAWA)、『理系夫とテキトー奥さん』(イースト・プレス)、WEB連載に「残念OLはキラキラ妄想がお好き」(マイナビニュース)等がある。

★Twitter:https://twitter.com/momotachinako
★Instagram:https://www.instagram.com/momotachinako/
★Blog「ぐだぐだえにっき」:https://ameblo.jp/mchinako/

 

これからの生き方。自分はこのままでいいのか?と問い直すときに読む本
北野唯我 (著)

――人は「生き方」だけは嘘がつけない。
20万部突破の「転職の思考法」では書けなかった“本質”

今のままの働き方、今の会社、今の仕事でいいのか?
自分がどう生きるべきか迷ったら必読の一冊!

■巻末付録「14の労働価値シート」付き!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です