気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『子どもにウケる!不思議が解ける!科学のネタ大全』理系雑学でワクワク生き抜く!

『子どもにウケる!不思議が解ける!科学のネタ大全』(編:話題の達人倶楽部)

『子どもにウケる!不思議が解ける!科学のネタ大全』(編:話題の達人倶楽部)

青春出版社より、『子どもにウケる!不思議が解ける!科学のネタ大全』(編:話題の達人倶楽部)が刊行されました。

 

最新ニュースから身近な疑問まで…家で楽しめる「科学の雑学」

新型コロナウイルスの話題が多い昨今ですが、「AI」や「5G」「自動運転システム」など実は今、科学のネタは日に日に増え、重要性を増しています。

 
そこで、本書では“いま知っておきたい”科学のネタを多数集めています。物理や化学をめぐる素朴な疑問から、最先端の科学技術をめぐる情報まで、理系のあらゆる分野から、面白くてタメになる話を厳選しています。

【「理系の目」でニュースの裏を読む】
◎新型コロナウイルスの「コロナ」の意味とは?
◎PCR検査と「ジュラシック・パーク」の意外な関係

【「身近なモノ」の意外な科学】
◎電子レンジで温めると「冷めるのが早い」は本当?
◎レシートの文字は時間が経つと消えるのはなぜ?

【人体をめぐるウソとホントの話】
◎多く摂りすぎると「危険なビタミン」とは?
◎コレラ菌を飲み干した学者のその後とは?    …

 
理系といっても数式や物理の公式などは出てこないので、理科が不得意な方でも、子どもでも科学の面白さを堪能できる一冊です。

最新ニュースから日常の素朴な疑問まで…科学の面白さが体験できる!

最新ニュースから日常の素朴な疑問まで…科学の面白さが体験できる!

全384ページの大ボリューム!雑談ネタも見つかる!

全384ページの大ボリューム!雑談ネタも見つかる!

 

編者プロフィール

編者の話題の達人倶楽部(わだいのたつじんくらぶ)は、カジュアルな話題から高尚なジャンルまで、あらゆる分野の情報を網羅し、常に話題の中心を追いかける柔軟思考型プロ集団。彼らの提供する話題のクオリティの高さは、業界内外で注目のマトである。

 

子どもにウケる! 不思議が解ける! 科学のネタ大全 (できる大人の大全シリーズ)
話題の達人倶楽部 (編集)

子どもにウケる! 話がはずむ! 不思議が解ける! 本書には、できる大人がおさえたい「科学の話」を完全収録。最新テクノロジー、モノのメカニズムから、宇宙、気象、人体、動植物、モノの単位まで–。
理系の“目”を通して世の中が楽しめるようになる本。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です