気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『まるい背中は縮めて伸ばす! 魔法のねこ背ストレッチ』「ねこ背」を治すには、使えていない筋肉をしつける!

佐藤義人さん著『まるい背中は縮めて伸ばす!魔法のねこ背ストレッチ』

佐藤義人さん著『まるい背中は縮めて伸ばす!魔法のねこ背ストレッチ』

アスレチックトレーナー・佐藤義人さん著『まるい背中は縮めて伸ばす!魔法のねこ背ストレッチ』が、マガジンハウスより刊行されました。

ラグビー選手・堀江翔太らトップアスリートから一般の人まで、絶大な信頼を寄せる名トレーナーが、背筋を伸ばすよりも「縮める」にフォーカスした独自ストレッチメソッドを公開。1分でできるストレッチは、最小の動きで複数の筋肉をしつけられるよう効率性を追究したものです。

 

著書20万部! TV出演で話題!! 佐藤義人さんのねこ背&姿勢改善メソッド

『情熱大陸』『世界一受けたい授業』などTV番組に出演。2015年ラグビーW杯の功績をはじめ、ケガの克服を目指す堀江翔太選手の奇跡的な復活を支えることで話題となりました。

 
本書は、日本人の7~8割が当てはまるとも言われる「ねこ背」にスポットを当て、「伸ばす編」「縮める編」「ポジション編(日常動作)」の3つのアプローチを紹介。

佐藤さんは、「本書の通りにしつければ、体は必ず変わります。歪みから解放された体は軽く快適。背中から人生を変えよう」と本書に思いを込めました。

 

リモート生活で衰えがちな、背中の筋肉を“しつけて”猫背改善!

無意識に体に起こる小さな動きや長年のクセを見抜き、骨や筋肉をあるべきポジションに整える=「しつける」のが、佐藤義人さんの施術の最大の特徴。

 
あらゆる不調に直結する「ねこ背」改善を目的とした本書では、現代人がおろそかにしがちな背中の筋肉に着目。ねこ背というと、小さい頃から「背筋(せすじ)を伸ばしなさい!!」と言われますが、むしろ「縮める」意識が重要、と佐藤さん。

背中を反らして縮めるストレッチで、背骨を支える筋肉をしつけられ、本来の働きを目覚めさせることに!

 

ねこ背を治せば、こりや痛み、疲労感も解消!

命に関わることではない…とつい放っておきがちなのが、ねこ背。けれど、腰痛や肩こり、ひざの痛み、股関節痛から、自律神経の乱れ、冷え、疲労感などさまざまな不調と関わっています。

 
全身の筋肉のバランスが取れると、動きが軽くなり、疲れ知らずの体を手に入れることに!
また、美しい姿勢は人に好感がもたれるもの。背中の筋肉が活性化することで基礎代謝、脂肪燃焼率も高まり、余計な体脂肪がつきづらい効果も。若々しい見た目になれば、自分の自信にもつながります。

 

本書の構成

1 伸びない理由がわかる!ねこ背のしくみ
なぜ、あなたの背中は丸まるのか?
ねこ背には3つのタイプがある
あなたの姿勢は大丈夫? ねこ背チェック
ねこ背を救うのは「多裂筋」と「棘下筋」

2 筋肉を360度しつける!魔法のねこ背ストレッチ
体のブレーキとアクセルを意識せよ!
【伸ばす編】前半身をほぐすストレッチ
(1) 肩ねじり伸ばし
(2) あご上げ伸ばし
(3) 肋骨伸ばし
(4) お腹伸ばし
(5) 太もも伸ばし
(6) ウエスト伸ばし
【縮める編】背中をしつけるストレッチ
(1) 壁ペタスクワット
(2) 背中反らし
(3) 腕ねじり上げ
(4) ペットボトル上げ
(5) 前傾水平上げ
(6) 上腕回し

3 ふだんの動作でクセ改善 ねこ背を治す姿勢づくり
【ポジション編】体が軽くなる理想の姿勢
(1) 立ち方・歩き方
(2) 座り方
(3) 荷物を運ぶ
(4) 重い物を持ち上げる
(5) 洗い物
(6) ぞうきんがけ
(7) スマホの操作

ねこ背の悩みQ&A

コラム 日本人には「ねこ背」が多い?/寝るときの姿勢はどうしたらいい? など

 

著者プロフィール

著者の佐藤義人(さとう・よしひと)さんは、1977年、大阪府生まれ。鍼灸師、日本体育協会公認アスレチックトレーナー。

2015年ラグビーW杯日本代表スタッフ。選手から「神の手(ゴッドハンド)」と呼ばれ、日本の歴史的3勝と、唯一離脱者ゼロという記録を裏から支えたトレーナーの1人。
世界で活躍するトップアスリートから、スポーツや格闘技に励む子どもたち、そして各部位の痛みを訴えるシニアまで、トレーニング、施術、リハビリを受けたいという依頼が全国から殺到している。

著書に『1分間だけ伸ばせばいい』(アスコム)などがある。

 

まるい背中は縮めて伸ばす! 魔法のねこ背ストレッチ
佐藤義人 (著)

ラグビー日本代表選手を救ったアスレチックトレーナー・佐藤義人が教える奇跡の姿勢改善メソッド

ねこ背というと……「胸を張って背筋を伸ばしなさい! 」と言われがちですが、むしろ縮めることが重要と佐藤氏。

荷物を持ったり、スマホを見たり前屈みの姿勢が基本である私たち人間の体は、背中の筋肉がほとんど使われません。休眠している背中をギュッと縮めてしつけることで、きれいな姿勢を維持できるようになるのです。

本書で紹介する「魔法のねこ背ストレッチ」はほぼ2ステップで、1セット1分でOK!
空いた時間に自宅で簡単にでき、一度に複数の筋肉に効く12の効率的なストレッチを紹介しています。

ねこ背が解消されれば、関節の圧迫や緊張が解除され、首や肩のこり、腰やひざの痛みまで改善!
さらに、取れない疲労感や自律神経の乱れとも無縁の体に。
佐藤流メソッドを習慣にして、本来あるべき姿勢を手に入れましょう。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です