気になる本、おススメの本を紹介

B O O K P O O H

『クウネル』2019年3月号 カッコいい大人のライフスタイル45人 島田順子さん、角野栄子さん、大塚寧々さん、近藤サトさんらが登場!

ku:nel 2019年3月号(2019年1月19日発売号) (c)マガジンハウス

ku:nel 2019年3月号(2019年1月19日発売号) (c)マガジンハウス

マガジンハウス発行の大人の女性のライフスタイルマガジン『クウネル』の3月号が1月19日に発売されました。

 
同号には、女性たちが生き方のお手本とする方々が多数登場します。

ファッションだけでなく、インテリアや食も、人生のあらゆる場面で、自分らしさ、美しさを追求し、読者からの圧倒的な支持を得ている島田順子さん、長年モデルを続け、生活拠点を田園地帯に移動して新たな発見を重ねている我妻マリさん、84歳のいまも現役の児童文学作家として執筆を続け、昨年“小さなノーベル賞”ともいわれる国際アンデルセン賞を受賞した角野栄子さんなど、人生の先輩たちが、50代読者に人生のエールを送ります。

また、女優としてますます輝きを増している大塚寧々さん、グレイヘアに象徴される自然な生き方に注目が集まる近藤サトさん、『テルマエ・ロマエ』など国際的な感覚で作品を発表しているヤマザキマリさんらも登場。気になる同世代の方々の活動の基本にある心の整え方や暮らしの中で大切にしていることを明かしています。

 
〈以下、インタビュー本文より〉

■島田順子さんのことば

「人間にはやっぱり『何だろう?』と思う好奇心が必要で、それは永遠に持ち続けたいものね。好奇心は大事よ。私はそれがなくなったら生きている意味がないと思う。毎日の生活で些細なことを敏感に感じ取れると、そういう興味がずっと続くもの。新しいことにも好奇心をもってぶつかっていくのがいいと思うのよ」

 
■大塚寧々さんのことば

「いい仕事とは出合いたいと思いますが、あまりこだわりすぎたりせず、よく寝て、おいしく食べて、旅して暮らす。仕事もしつつ健康に。偏らず間口も視野も広く。オーガニックも好きだけど、ジャンクフードも頂くというバランスですね」

 
その他にも、東京で暮らすフランス人のライフスタイル・レポートや、パリで暮らす日本人の生活の横顔、身体やお肌の健康を考えるコーナーも掲載されています。

さらに新たに2本の連載もスタート。
一つは、島田順子さんの「フランスの日々、日本の日々」。島田さんの充実した日々を毎号レポートしていきます。初回の今号では、島田さんらしい京都旅行に密着しています。

そして作家・樋口直哉さんの「考える料理」。調理のプロでもある作家の料理への向かい方に新たな視点が見つかりそうです。

 

ku:nel(クウネル) 2019年3月号 [カッコいい大人のライフスタイル45人]
カッコ良く生きる大人の女45人

カッコいい先輩に聞く、あなたの人生の心得。

島田順子さんのポジティブマインドとは?

想像力から生まれる角野栄子さんの物語。

我妻マリさんの生きるパワーの素。

ずっと励ましてくれた、私の宝物。
えなみ眞理子さん/西山栄子さん/土器典美さん/粟辻早重さん/李 映林さん

出合えてよかった、私を支えてくれた1冊。
中野 翠さん/北村光世さん/高橋靖子さん/末盛千枝子さん/石内 都さん/井坂洋子さん

自由に、私らしく、心豊かに歩む人。
大塚寧々さん/ヤマザキマリさん/近藤サトさん/吉田 都さん

普段に着たい、いまの気分の服。

一人で働く心地よさを知る。

私たちの身体は食べたものでできている。

食事を見直せば、すこやかに身体は整う。
たなかれいこさん/中島デコさん/コウ静子さん/岩崎里古さん

クウネル世代に、とっておきのスキンケア

日本で暮らす、フランス人のライフスタイ ル・リポート

美食でシンプル、フランス人の簡単クッキング

本格派の味わいが満載、フランス発の食の繁盛店へ。

フランス人プロが提案、日本食材の新しい調理法。

4人の日本女性、パリ・第2の人生は?

乾燥は美の大敵、今こそ本気の保湿ケア

早春のフード・トピックス

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です