本のページ

SINCE 1991

「イベント」に関する記事

文喫×手紙寺が「手紙展」を開催 時空を超えて、誰かと繋がる濃密な体験

一般社団法人「手紙寺」は、日本出版販売(日販)およびリブロプラスが運営する本屋「文喫」(六本木)と共催し、企画展「手紙展」を3月31日まで開催しています。   本と出会うための本屋「文喫」と時空を超えて想いを伝える「手紙寺」が共催 手紙寺は今年で設立一周年を迎えます。2019年12月より映画『ラストレター』とコラボレーションし、映画に登場する印象的なことばをポストカードにした「映画コラボ […]


『政宗くんのリベンジ』Tivさんが個展「emoTive」を表参道「pixiv WAEN GALLERY」で開催

ピクシブとツインプラネットが運営するクリエイターの方たちの作品を展示するギャラリー「pixiv WAEN GALLERY by TWIN PLANET × pixiv」では、3月4日までTivさんの個展「emoTive」を開催中です。   人気漫画を手掛けるTivさんの個展を開催! 「pixiv WAEN GALLERY」は、2019年2月にオープンしたピクシブとツインプラネットが共同運 […]


せきしろさん×又吉直樹さん10年ぶり!シリーズ第3弾『蕎麦湯が来ない』刊行へ トーク&サイン本お渡し会も開催

五七五の定型を破って詠む自由律俳句を、文学界の異才コンビが詠むセンチメンタル過剰で自意識異常な人気シリーズ第3弾、せきしろさん×又吉直樹さん著『蕎麦湯が来ない』が、マガジンハウスより3月12日に刊行されます。   人気シリーズ10年ぶり最新刊が発売に! 本書『蕎麦湯が来ない』は、第一弾『カキフライが無いなら来なかった』(単行本2009年刊、文庫2013年刊)、『まさかジープで来るとは』( […]


『原作版 左ききのエレン』クラウドファンディングが総支援額3,350万円超え かっぴーさん封印の幻のエピソード「柳一、最後の日」漫画化も決定

デジタルコミックエージェンシーのナンバーナインが、漫画家・漫画原作者のかっぴーさんとともに2020年1月27日にクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」上で立ち上げたプロジェクト「【舞台化記念】原作版『左ききのエレン』初の紙版単行本&「0巻」制作プロジェクト!」にて、支援総額3,350万円を突破し、漫画カテゴリにおいて支援額が国内最大となりました。   総支援額3,350万円超 […]


ドキュメンタリー番組『最後の講義』書籍化 大林宣彦さん、西原理恵子さん、福岡伸一さん、石黒浩さんが登場 福岡さん、石黒さんのトークショー&サイン会も

主婦の友社は、各界のトップランナーが「もし今日が人生最後の講義だとしたら、何を語るのか」をテーマに学生向けに講義する様子を放送したNHKのドキュメンタリー番組『最後の講義』を書籍化し、2月29日に刊行します。   各界の偉人たちは「人生最後の日に何を語るか?」大反響のドキュメンタリー番組『最後の講義』完全書籍化! 今回の書籍化では、大林宣彦さん、西原理恵子さん、福岡伸一さん、石黒浩さんの […]


一志敦子さん『東京猫びより散歩』原画展&猫びよりフェアを東京・三軒茶屋「キャッツ ミャウ ブックス」で開催!

『東京猫びより散歩』の著者でイラストレーターの一志敦子さんの原画展が、東京・三軒茶屋のキャッツ ミャウ ブックスで3月8日(日)まで開催中です。   原画展の会場は、猫だらけの幸せな空間 猫がいる猫本だらけの書店「キャッツ ミャウ ブックス」では、2月5日(水)~3月8日(日)の期間、イラストレーター・一志敦子さんの原画展が開催されます。   見どころは、「キャッツ ミャウ ブ […]


角田光代さん新訳『源氏物語』が完結へ! 記念イベントを東京と大阪で開催

河出書房新社の「池澤夏樹=個人編集 日本文学全集」より、角田光代さん新訳の『源氏物語』全3巻の刊行が2017年9月にスタートし、上巻が刊行されましたが、2018年11月には第2弾(中巻)を刊行、そして今回、2020年2月末に完結巻となる下巻が刊行されます。 また、完結を記念して、豪華記念イベントが東京で3月12日に、大阪で4月7日に開催されます。   千年読み継がれる大長編を一気読み!  […]


日本出版販売×絵本ナビ「いくつのえほん2020」を全国の書店にて配布 58万人のママ・パパが選んだ「本当に読んでほしい絵本」が分かる 絵本ガイド

書店取次大手の日本出版販売(日販)は2月10日より、年齢別絵本陳列企画「いくつのえほん2020」をスタートさせ、全国1,236書店にて掲載作品のコーナー展開を行っています。   「いくつのえほん」とは 「いくつのえほん」は、絵本・児童書の情報サイト「絵本ナビ」の会員58万人が0~5歳向けに選んだ「本当に読んでほしい絵本」を年齢別に店頭で陳列する通年企画で、2015年から始まり、今年で6年 […]


「ほぼ日の学校」が特別授業「万葉から現代までの酒の歌」開講 万葉集に多く詠まれた太宰府で歌人・永田和宏さんと考える「酒と歌の関係」

株式会社ほぼ日(代表取締役社長:糸井重里さん)は、2020年3月7日 (土)に「ほぼ日の学校」春の特別授業を、福岡県太宰府市で行います。 講師は、歌人・細胞生物学者の永田和宏さんです。   令和のふるさと「太宰府天満宮」で、「ほぼ日の学校」特別授業の第2弾を開講 昨年暮れに福岡大濠公園能楽堂で、初めての「出張授業」を行った「ほぼ日の学校」。第2弾は「令和のふるさと」太宰府天満宮で開催され […]


ハーレクインがウィンターキャンペーン「未来屋書店でロマンスを」開催!

ハーパーコリンズ・ジャパンは、全国に展開するイオングループの未来屋書店と「未来屋書店でロマンスを ハーレクインウィンターロマンス キャンペーン」を2月7日から2月29日まで開催中です。 期間中、対象店舗でハーレクイン作品を購入するとmibonポイント、さらに抽選でイラスト入りサイン色紙が進呈されます。   「未来屋書店でロマンスを」キャンペーン概要 ※キャンペーン未来屋書店公式アプリをご […]