本のページ

SINCE 1991

【平成30年度吉川英治賞】帚木蓬生さん『守教』が受賞 新人賞は佐藤究さん、文庫賞は「火村英生」シリーズ

平成30年度の吉川英治賞の各賞が3月1日、発表されました。

 

平成30年度吉川英治賞の受賞作について

平成30年度の吉川英治賞の各賞は次の通りです。
なお、吉川英治文学新人賞を受賞した佐藤究さんの『Ank:a mirroring ape』は、第20回大藪春彦賞とのW受賞となりました。

 
■第52回 吉川英治文学賞

帚木蓬生(ははきぎ・ほうせい)さん
『守教(上・下)』 (新潮社)

選考委員:浅田次郎さん、五木寛之さん、北方謙三さん、林真理子さん、平岩弓枝さん、宮城谷昌光さん

 
■第3回 吉川英治文庫賞

有栖川有栖(ありすがわ・ありす)さん
「火村英生」シリーズ (角川文庫、幻冬舎文庫ほか刊)

選考委員:各出版社の代表者(各社1名)、書評家・書店員 合計50名

 
■第39回 吉川英治文学新人賞

佐藤究(さとう・きわむ)さん
『Ank:a mirroring ape』(講談社)

選考委員:伊集院静さん、大沢在昌さん、恩田陸さん、京極夏彦さん、重松清さん

 

吉川英治文学賞について

吉川英治文学賞は、公益財団法人「吉川英治国民文化振興会」が主催し、講談社が後援する文学賞です。大衆小説を対象に、1967年に創設。毎年1月1日から12月31日までに、新聞、雑誌、単行本等に最も優秀な小説、評論、その他を発表した作家に贈られます。正賞として賞牌、副賞として300万円が授与されます。

なお、吉川英治文庫賞は、毎年12月1日から翌年11月30日までに文庫最新刊が刊行された作品のなかから、5巻以上の複数巻で文庫を刊行している、もっとも優秀な大衆シリーズに贈られます。

また、吉川英治文学新人賞は、毎年1月1日から12月31日までに、新聞、雑誌、単行本等に優秀な小説を発表した作家の中から、最も将来性のある新人作家に贈られます。

文庫賞および新人賞には賞牌と副賞100万円がそれぞれ授与されます。

ちなみに、賞の前身は、吉川英治さんの寄付金をもとに1962年2月に創設された「吉川英治賞」で、主催は毎日新聞社でした。1966年に吉川英治国民文化振興会が設立され、賞の運営が毎日新聞社から吉川英治国民文化振興会と講談社に移管されています。

 

守教 上
隠れキリシタンたちの魂の叫びが、甦る! 慟哭の歴史巨編! 戦国期の伝来から、弾圧を経て、江戸時代の終わりまで。九州のその村に、隠れつづけたキリシタンたち。殉教する者、転ぶ者、密告する者。史実をもとに、命を賭けて信じ続けた村人たちの姿を、過酷な状況を、残酷な処刑を、心の迷いを、温かい視線で描ききった落涙必至の歴史小説。あなたの知らなかった真実が、ここにはある!

 
鍵の掛かった男 (幻冬舎文庫)
中之島のホテルで梨田稔(69)が死んだ。警察は自殺と断定。だが同ホテルが定宿の作家・影浦浪子は疑問を持った。彼はスイートに5年住み周囲に愛され2億円預金があった。影浦は死の謎の解明を推理作家の有栖川有栖と友人の火村英生に依頼。が調査は難航。彼の人生は闇で鍵の掛かった状態だった。梨田とは誰か? 他殺なら犯人は? 驚愕の悲劇的結末!

 
Ank: a mirroring ape
2026年、多数の死者を出した京都暴動(キョート・ライオット)。
ウィルス、病原菌、化学物質が原因ではない。そしてテロ攻撃の可能性もない。
人類が初めてまみえる災厄は、なぜ起こったのか。
発端はたった一頭の類人猿(エイプ)、東アフリカからきた「アンク(鏡)」という名のチンパンジーだった。

AI研究から転身した世界的天才ダニエル・キュイが創設した霊長類研究施設「京都ムーンウォッチャーズ・プロジェクト」、通称KMWP。
センター長を務める鈴木望にとって、霊長類研究とは、なぜ唯一人間だけが言語や意識を獲得できたのか、ひいては、どうやって我々が生まれたのかを知るためのものだった。
災厄を引き起こした「アンク」にその鍵をみた望は、最悪の状況下、たった一人渦中に身を投じる――。

江戸川乱歩賞『QJKJQ』で衝撃の”デビュー”を果たした著者による、戦慄の受賞第一作!
我々はどこから来て、どこへ行くのか――。人類史の驚異の旅(オデッセイ)へと誘う、世界レベルの超絶エンターテインメント!!

 
【関連】
吉川英治文学賞 | 講談社
吉川英治文学新人賞 | 講談社
吉川英治文庫賞 | 講談社

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です