本のページ

SINCE 1991

今日マチ子さん『Essential わたしの#stayhome日記 2021-2022』刊行記念!トークイベントを開催

今日マチ子さん著『Essential わたしの#stayhome日記 2021-2022』

今日マチ子さん著『Essential わたしの#stayhome日記 2021-2022』

青山ブックセンターは、今日マチ子さん著『Essential わたしの#stayhome日記 2021-2022』(rn press)の刊行を記念して、「今日マチ子と振り返る2021-2022トークイベント」を5月22日(日)に開催します。

 

「今日マチ子と振り返る2021-2022トークイベント」開催概要

今回のイベントでは、東京オリンピックやワクチン接種など大きな出来事があった、2021年4月7日から2022年4月7日までの1年間のイラスト日記が収録されている『Essential わたしの#stayhome日記 2021-2022』で描かれる風景と、この一年の出来事を今日マチ子さんと一緒に振り返ります。

なお、トークショーでは本書に関する質問をお受けして、お話ししながらすすめていきます。
★質問受付フォーム:https://forms.gle/CaCrQ8ifNvnkvY1t5

 
また、トーク終了後にはサイン会も開催されます(※サインは一人1冊まで)。

 
<トークイベント概要>

■開催日時:2022年5月22日(日)13:00~14:30(開場:12:30~)

■会場:青山ブックセンター本店 大教室

■料金:1,540円(税込)

■定員:60名

★詳細:https://aoyamabc.jp/collections/event/products/5-22essential2021-2022talkevent

 

『Essential わたしの#stayhome日記 2021-2022』について

 
【本書の内容】

2020年4月の緊急事態宣言以降、ソーシャルディスタンスが当たり前になっていく人々の様子、街の様子を、丁寧に、静かに描き続けている今日マチ子さん。

2021年4月ー2022年4月までのイラストと日記を記録した作品集。
オリンピック、ワクチン接種など、大きく揺れた2021-2022年。普通の人の、何気ない1日を、美しい色彩で記録しています。

 
<著者プロフィール>

東京都出身。東京藝術大学、セツ・モードセミナー卒業。自身のブログで、ほぼ毎日更新している1ページのショートマンガ『センネン画報』が単行本化され注目を集める。

2005年に第1回「ほぼ日マンガ大賞」入選。2006年と2007年に『センネン画報』が文化庁メディア芸術祭「審査委員会推薦作品」に2年連続で選出。2010年に『cocoon 』、2013年に『アノネ、』がそれぞれ、文化庁メディア芸術祭「審査委員会推薦作品」に選出。2014年に『みつあみの神様』で手塚治虫文化賞新生賞、2015年に『いちご戦争』で 日本漫画家協会賞大賞(カーツーン部門)を受賞。

その他の作品に『みかこさん』『かことみらい』『U』『5つ数えれば君の夢』など多数。

 

 
【関連】
【5 /22(日)】『Essential わたしの#stayhome日記 2021-2022』刊行記念 今日マチ子と振り返る2021- – 青山ブックセンター本店

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。