本のページ

SINCE 1991

COTEN×丸善ジュンク堂書店がロシア・ウクライナの背景を「知る」「考える」オンラインイベント&ブックフェアを開催

COTEN×丸善ジュンク堂書店がロシア・ウクライナの背景を「知る」「考える」オンラインイベント&ブックフェアを開催

COTEN×丸善ジュンク堂書店がロシア・ウクライナの背景を「知る」「考える」オンラインイベント&ブックフェアを開催

丸善ジュンク堂書店とCOTENは、ロシア・ウクライナの背景を「知り」「考える」ためのオンラインイベントとブックフェアを共同で開催します。

 

ロシア・ウクライナを考えるオンラインイベント「ロシア・ウクライナ問題から考える日本と世界の未来」を開催

ロシアおよびウクライナは現在未曾有の状況にあり、現時点でいまだ解決の目処がついていません。そういったなか、丸善ジュンク堂書店は、「COTEN RADIO」で多くの書籍から情報をキュレーションし歴史を魅力的に発信している COTEN と、ロシア・ウクライナ両国の背景についてまずは多くの人が「知り」「考える」機会となるオンラインイベントとブックフェアを共同で開催することを決定しました。

 
まずは、歴史に知見が深いCOTEN代表の深井龍之介さんと、政治・安全保障に知見の深い阿部圭史さんによるオンラインイベントを開催することで、「COTEN RADIO」で発信された内容とは違った角度の情報発信を行います。

またこのオンラインイベントの売上の一部を、今回の戦争により難民となった子どもたちへの支援等を行っているユニセフに寄付を行います。

さらにCOTENと丸善ジュンク堂書店、それぞれの目線から選書を行った「COTEN・丸善ジュンク堂書店選書フェア ~知る・考える~」を、全国の丸善ジュンク堂書店(一部店舗を除く)にて展開します。

 
【COTEN RADIOとは】

「歴史を面白く学ぶ」ラジオ。Podcastで毎週 月・木曜日 配信中。

★詳細はこちら:https://cotenradio.fm/

 

ロシア・ウクライナの背景を「知る」「考える」オンラインイベント&ブックフェア 開催概要

 
オンラインイベント【『歴史思考』深井龍之介 ×『感染症の国家戦略』阿部圭史 オンラインイベント ~ロシア・ウクライナ問題から考える日本と世界の未来~】

■開催日時:2022年5月11日(水)19時開始

■販売期間:2022年4月13日(水)~ 5月11日(水)18時

■登壇者:株式会社COTEN 深井龍之介さん、政策研究大学院大学 政策研究院 シニアフェロー 阿部圭史さん

■開催方法:ZOOMによる配信となります。オンラインのみでの開催です。

★申込み:https://online.maruzenjunkudo.co.jp/collections/m72000-220511

※上記販売にともなう売上の一部を公益財団法人 日本ユニセフ協会に寄付します。

 
ブックフェア【COTEN・丸善ジュンク堂書店選書フェア ~「知る」「考える」~】

■展開期間:2022年4月13日(水)~5月31日(火)

■開催店舗:丸善ジュンク堂書店全国店舗(一部店舗除く)

※店舗によって開催規模が異なります。

 

COTEN 深井龍之介さんのコメント

未来を予測することの難しい時代に、どうやって自分の頭で考え、判断すればいいのか。そこで生きるのが、「歴史」というスケールの大きなモノサシを活用して「今」を見ることです。『歴史思考』で説いた「メタ認知」の重要性を理解した上でさまざまな情報をインプットすれば、きっと世界の見え方が変わるはずです。そしてそれは、あなたの人生をより豊かにしてくれるでしょう。今回のブックフェアが、そのきっかけづくりになることを心から祈っています。

 

丸善ジュンク堂書店 担当者コメント

今「知り」「考える」ことは、すぐに今起きていることへの解決に繋がらないかもしれません。ただ、当事者じゃないからこそ未来に出来ることがあるかもしれません。
書店として、1つの事象に対して様々な視点を提供できることが役割と考えています。
それぞれの国の立場、安全保障や地政学などの様々な分野の視点を、まずは「知る」ことから始め、「考える」キッカケの提供に寄与できればと考えています。

 
【関連】
【COTENコラボフェア】ロシア・ウクライナを考える|オンラインイベント「ロシア・ウクライナ問題から考える日本と世界の未来」

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。