本のページ

SINCE 1991

「心霊探偵 八雲」シリーズ完結記念!レビューキャンペーンを開催 著者・神永学さんがベストレビューを選定!

「心霊探偵 八雲」シリーズ完結記念!レビューキャンペーンを開催

「心霊探偵 八雲」シリーズ完結記念!レビューキャンペーンを開催

日本最大級の読書コミュニティサイト「読書メーター」では、シリーズ完結となる『心霊探偵八雲12 魂の深淵』刊行を記念して、神永学さん「心霊探偵 八雲」シリーズのレビューキャンペーンを開催中です。応募締め切りは2022年5月5日(木)。

 

著者・神永学さんがベストレビューを選定!著者の直筆サイン入り宣伝素材をプレゼント

読書メーターでは、『心霊探偵 八雲』シリーズ完結巻となる12巻の発売を目前に、既刊1~11巻の感想・レビューを募集中です。

対象作品 1~11巻の感想・レビューを、ハッシュタグ「#八雲感想CP」を追加して投稿する、または、過去に自分が投稿した感想・レビューに「#八雲感想CP」を追加して更新すれば応募になります。

 
◆著者・神永学さんが、各巻の感想・レビューを読み、11のベストレビューを選定!

熱い気持ちが、直接著者に届きます!
各巻でベストレビューに選ばれた方には、宣伝素材にレビューを掲載&著者のサインをいれてプレゼント。レアで記念に残る賞品です。

 

『心霊探偵 八雲』シリーズ レビューキャンペーン 開催概要

■応募方法:応募期間中に、対象作品の感想・レビューを、「#八雲感想CP」を入れて読書メーターに投稿する、または投稿済の感想・レビューに、「#八雲感想CP」を入れる。

■応募期間:2022年4月4日(月)~5月5日(木)

■選考:著者・神永学さんが各巻ごと1名、合計11名のベストレビューを選出。ベストレビューに選ばれると、宣伝素材にレビューが掲載されます。

■プレゼント:
ベストレビューに選ばれた方は、レビューが掲載された宣伝素材に神永さんのサインを入れてプレゼント

★詳細:https://bookmeter.com/specials/shinreitanteiyakumo-review-campaign

 
<対象作品について>

累計700万部を超える怪物級シリーズ!超人気スピリチュアル・ミステリー!!

赤い左眼を持ち、死者の魂を見ることのできる大学生、斉藤八雲。
ある事件をきっかけに同じ大学に通う小沢晴香と知りあった八雲は、その特異な体質で謎に満ちた怪事件に次々と挑むことに。
自らの力に苦悩しながら、救われぬ魂と向き合っていく八雲。
だが、やがて事件の陰に「両眼の赤い男」の存在が見え隠れするようになる。

八雲と謎の男との因縁とは!?
そして晴香を始め、八雲を取り巻く様々な人々との関係の行方は――!?

心霊探偵八雲 1 赤い瞳は知っている
心霊探偵八雲 2 魂をつなぐもの
心霊探偵八雲 3 闇の先にある光
心霊探偵八雲 4 守るべき想い
心霊探偵八雲 5 つながる想い
心霊探偵八雲 6 失意の果てに(上)
心霊探偵八雲 6 失意の果てに(下)
心霊探偵八雲 7 魂の行方
心霊探偵八雲 8 失われた魂
心霊探偵八雲 9 救いの魂
心霊探偵八雲 10 魂の道標
心霊探偵八雲 11 魂の代償

※ 6巻は上下巻合わせて1巻の扱いです。
※ 角川文庫作品のみが応募対象

 

心霊探偵八雲12 魂の深淵
神永 学 (著), 加藤 アカツキ (イラスト)

大人気「心霊探偵八雲」シリーズ、ついに完結!!

シリーズ累計700万部突破、16年間に渡って読者に愛されてきた「心霊探偵八雲」。そのフィナーレを飾る、待望の完結作がついに発売!!堂々たるラストを見逃すな!!

<既刊>

心霊探偵八雲1 赤い瞳は知っている (角川文庫)
神永 学 (著), 鈴木 康士 (イラスト)

学内で幽霊騒動に巻き込まれた友人について相談するため、晴香は、不思議な力を持つ男がいるという「映画同好会」を訪ねた。しかしそこで彼女を出迎えたのは、ひどい寝癖と眠そうな目をした、スカした青年。思い切って相談を持ちかける晴香だったが!?女子大生監禁殺人事件、自殺偽装殺人…次々と起こる怪事件に、死者の魂を見ることができる名探偵・斉藤八雲が挑む、驚異のハイスピード・スピリチュアル・ミステリー登場。

 
【関連】
最終巻 発売記念!神永学『心霊探偵八雲』シリーズ レビューキャンペーン – 読書メーター

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。