本のページ

SINCE 1991

第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」受賞作品が決定! 続くコロナ禍、東日本大震災から10年を想う受賞作品も

第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」 小学生部門絆大賞受賞作品

第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」 小学生部門絆大賞受賞作品

公益財団法人「日本漢字能力検定協会」は、2021年6月から9月まで募集していた、想(おも)いを託した漢字一字とメッセージ(120字以内)を贈る、第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」の受賞作品を発表しました。

 

過去最多5万通を超える応募! 第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」受賞作品が決定!

本コンテストは、日頃は言えない素直な気持ちを、漢字一字に託して贈るという趣旨で始まり、今年度で9回目の開催となります。今回は、過去最多となる 51,231作品の応募があり、そのうち、各部門15作品、計60作品が受賞作品に決まりました。

また、3月19日(土)に漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム) (京都市東山区)にて、本コンテストの表彰式が開催される予定です。
※表彰式は、感染症の感染状況により、延期もしくは中止となる場合があります。

 
<第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」受賞作品> ※年齢・肩書きは応募当時のものです

 
<小学生部門>

■絆大賞:「好」 中 陽真理 さん(和歌山県・7 歳・紀美野町立野上小学校)

【メッセージ】
わたしは、まい日おかあさんに「好き」と言います。すると、おかあさん は、うれしそうにわらいます。けれど、まだ好きというかん字を知りません。今日は、教えてもらって、れんしゅうをしました。まだ上手に書けないけれど、つぎは手がみで好きをおくります。

 
■日本漢字能力検定協会賞:「丸」 竹本 柑太 さん(千葉県・8 歳・松戸市立小金小学校)

■審査員賞
◎「体」 森 俊介 さん(埼玉県・9 歳・川口市立戸塚北小学校)
◎「観」 市川 颯人 さん(宮城県・10 歳・大和町立宮床小学校)
◎「独」 森脇 奨 さん(東京都・11 歳・板橋区立徳丸小学校)

 
<中学生部門>

■絆大賞:「券」 瀬田 夕凪 さん(神奈川県・13 歳・湘南白百合学園中学高等学校)

【メッセージ】
13歳の私にもワクチン接種券が届いた。不安が大きく、なかなか一歩を踏み出せない。未来の私、教えてほしい。マスクを外して大きな声で笑えていますか?お盆におばあちゃんの手料理をみんなで一緒に食べましたか?そんな未来行きの券だと、教えてほしい。

 
■日本漢字能力検定協会賞:「強」 杉原 翼 さん(京都府・14 歳・進学塾ひかり塾)

■審査員賞
◎「支」 尾崎 彰伸 さん(東京都・13 歳・目黒日本大学中学校)
◎「鏡」 吉本 渚 さん(高知県・14 歳・いの町立伊野南中学校)
◎「酒」 森 明日香 さん(福岡県・16 歳・福岡市立下山門中学校)

 
<高校生部門>

■絆大賞:「揺」 小野寺 龍信 さん(東京都・17 歳・東京都立新島高等学校)

【メッセージ】
船の揺れは落ち着く。飛行機の揺れは少し怖い。波に揺られると心地いい。心が揺らぐと落ち着けない。世間の揺れは不安を生む。大地の揺れは恐ろしい。でも、ゆらゆらした生き方は気持ちがいい。余裕を失くしたら、故郷の海の揺らぎを思い出してみてください。

 
■日本漢字能力検定協会賞:「紡」 森川 怜美 さん(神奈川県・18 歳・聖園女学院高等学校)

■審査員賞
◎「記」 森 愛咲 さん(愛媛県・16 歳・済美高等学校)
◎「今」 森田 空 さん(神奈川県・17 歳・東海大学付属相模高等学校)
◎「青」 小田桐 幸菜 さん(神奈川県・18 歳・東海大学付属相模高等学校)

 
<大学生・一般部門>

■絆大賞:「夢」 山平 妙子 さん(山口県・教員)

【メッセージ】
中学校英語教師になる志半ば、二十一歳の秋、交通事故で逝ってしまった貴女。筆文字で色紙に書かれた夢を受け継ぎ、母さんは英語免許を取得し、今年から中学校に勤めているよ。思春期の生徒達との時を大切に、これからも貴女と共に生きていきたい。

 
■日本漢字能力検定協会賞:「謎」 見澤 富子 さん(埼玉県・主婦)

■審査員賞
◎「輝」 岩中 幹夫 さん(岡山県・公務員)
◎「交」 小松崎 潤 さん(東京都・会社員)
◎「粋」 佐藤 美海 さん(埼玉県・教員)

 
<「贈りたい漢字」ランキング>

「贈りたい漢字」は、「感」が最も多く、順に「謝」、「笑」、「楽」、「愛」、「優」、「幸」、「友」、「夢」、「努」の漢字が並びました。審査員長である読売新聞特別編集委員の橋本五郎さんは、「何より嬉しく思うのは、皆さんが選んだ漢字のランキングの上位を「感」と 「謝」が占めていることです。(中略)非日常の毎日だからこそ、人の絆の大切さに改めて思い至り、他者への感謝の気持ちが強くなっているように思います。」と講評で述べています。

 
★詳細:https://www.kanken.or.jp/project/edification/kanjicontest/2021.html

 

第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」開催概要

■募集テーマ:「贈りたい漢字とメッセージ(120字以内)」
※あなたが伝えたい気持ちを表す漢字(一文字)とメッセージをお寄せください。

■応募部門:小学生部門/中学生部門/高校生部門/大学生・一般部門

■応募期間:2021年6月1日(火)~2021年9月24日(金)必着

■審査員:橋本五郎さん(審査員長/読売新聞特別編集委員)、ゴルゴ松本さん(お笑い芸人)、やすみりえさん(川柳作家)、華雪さん(書家)

■表彰
◎絆大賞(各部門1点):賞状・副賞(5万円相当)
◎日本漢字能力検定協会賞(各部門1点):賞状・副賞(3万円相当)
◎審査員賞(各部門3点):賞状・副賞(1万円相当)
◎佳作(各部門10点):賞状・副賞(5千円相当)

■主催:公益財団法人 日本漢字能力検定協会
■後援:公益財団法人 文字・活字文化推進機構、大日本印刷株式会社

★コンテストサイト:https://www.kanken.or.jp/kanjicontest2021/

 
【関連】
第9回(2021年度) 受賞作品 | 事業・活動情報 | 公益財団法人 日本漢字能力検定協会

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。