本のページ

SINCE 1991

綿矢りささん短編集『意識のリボン』をオーディオブック化 VTuber白雪巴さんが朗読

綿矢りささん短編集『意識のリボン』をオーディオブック化 VTuber白雪巴さんが朗読

綿矢りささん短編集『意識のリボン』をオーディオブック化 VTuber白雪巴さんが朗読

オトバンクは、綿矢りささんの短編集『意識のリボン』(集英社)の中から厳選した3編を、業界1位の所属人数を誇るVTuber/バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」に所属するVTuber白雪巴さんの朗読によりオーディオブック化し、日本最大級のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」(https://audiobook.jp/)で配信を開始しました。

声優やナレーターなどが朗読を行うことが多いオーディオブックで、VTuberが朗読を担当するのはオトバンクでは初の試みとなります。

 

綿矢りささん著『意識のリボン』をVTuberの白雪巴さんが朗読

芥川賞受賞作家である綿矢りささんの短編集『意識のリボン』は、さまざまな女性の人生に寄り添う8つの物語からなる短編集です。

 
今回はその中から「履歴の無い女」「履歴の無い妹」「意識のリボン」の3編を厳選し、業界1位の所属人数を誇るVTuber/バーチャルライバープロジェクト「にじさんじ」に所属するVTuber白雪巴さんの朗読で配信します。

 
「にじさんじ」の中でも随一の大人の魅力を持ち、現在歌やラジオドラマの配信などでも活躍する白雪巴さんの朗読により、『意識のリボン』の3編に登場する女性たちの生き方や生命の輝きを、丁寧に・鮮やかに音声で表現します。

★『意識のリボン 厳選3編』特設ページ:https://special.audiobook.jp/vtuber_TomoeShirayuki/

 
<VTuber(バーチャルユーチューバー)とは>

2Dや3Dの姿で主にYouTubeで活動する配信者のこと。
フリートークやゲーム実況のみならず、大型ステージでのアーティスト活動なども行うマルチタレント。

「にじさんじ」は業界1位の所属人数を誇るVTuber/バーチャルライバープロジェクトで、エンタメ分野などでも活躍の場を広げている。

★にじさんじ公式サイト:https://www.nijisanji.jp/

 

白雪巴さん プロフィール

白雪巴(しらゆき・ともえ)さんは、「にじさんじ」の中でも随一の大人のお姉さん。ゲーム実況やトークの他に声劇(ラジオドラマ配信)にも力を入れており「バーチャル3分劇場」などが好評を博している。

また美声を活かした歌唱にも注目が集まり、横浜・ぴあアリーナMMでのライブ出演決定など、今勢いのあるVTuberの一人。

★公式サイト:https://www.nijisanji.jp/members/tomoe-shirayuki

 

『意識のリボン 厳選3編 朗読:白雪巴(VTuber)』(集英社)作品概要

■著者:綿矢りささん

■価格:1,760円(税込)

■配信時間:2時間14分

■朗読: 白雪巴さん(VTuber)

■制作元:オトバンク
■配信元:オーディオブック配信サービス「audiobook.jp」

■作品紹介
人生に起こる浮き沈みはすべて、学びの過程──。娘、妻、母、呼び名は変われど私は私。さまざまな女性の人生に寄り添う物語。
8編の短編の中から、「履歴の無い女」「履歴の無い妹」「意識のリボン」の3編を厳選して朗読。女性の生き方や生命の輝きを描く。

★『意識のリボン 厳選3編』特設ページ:https://special.audiobook.jp/vtuber_TomoeShirayuki/

 

<書籍版>

意識のリボン (集英社文庫)
綿矢 りさ (著)

人生に起こる浮き沈みはすべて、学びの過程──。娘、妻、母、呼び名は変われど私は私。
さまざまな女性の人生に寄り添う8つの物語。

「私は絶対長生きするからね」母を亡くした20代半ばの真彩は、父にそう誓ってすぐ交通事故に遭ってしまう。激痛の中、目を開けると自分の身体を見下ろしていて!?「意識のリボン」結婚を控えた27歳の妹の引っ越しを手伝っていると、全裸の妹が女同士で寝そべっている写真が出てきた。驚く私に妹は!?「履歴の無い妹」娘、妻、母──。様々な女性の人生に寄り添うように心の動きを描き切る短編集。

 
【関連】
意識のリボン 厳選3編 朗読:白雪巴(VTuber) – audiobook.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です