本のページ

SINCE 1991

「東海オンエア」虫眼鏡さん×講談社文庫がコラボ!書店フェア&Twitterプレゼントキャンペーンを開催!

「東海オンエア」虫眼鏡さん×講談社文庫がコラボ!書店フェア&Twitterプレゼントキャンペーンを開催!

「東海オンエア」虫眼鏡さん×講談社文庫がコラボ!書店フェア&Twitterプレゼントキャンペーンを開催!

講談社は、YouTube界きっての読書家である虫眼鏡さんがお薦めする選書フェア「東海オンエア虫眼鏡のムシできない講談社文庫名作10選フェア」を全国の協賛書店にて開催中です。

 

東海オンエア虫眼鏡さんと講談社文庫がコラボ!? 6月4日<ムシの日>から書店フェア&Twitterプレゼントキャンペーンを開催

その登録者数580万人超!押しも押されもせぬ人気YouTubeチャンネル「東海オンエア」。
そのメンバー・虫眼鏡さんがすべての講談社文庫の小説のなかから、「この作品は無視できない!」と苦心しつつ10作品を選定。

 
フェア対象書目には虫眼鏡さんのお薦めコメントが入った「フェア特別帯」がつき、「フェア特別しおり」が封入されます。

虫眼鏡さんによる各作品への、独特かつ見事な推薦コメントも必見です(各作品の帯で読むことができます)。

★キャンペーンページ:https://news.kodansha.co.jp/8799

★フェア参加書店の一覧ページ:https://book-sp.kodansha.co.jp/mushimegane_storelist/
※おでかけの前にご確認をお願いします。

 
<フェア&キャンペーンの詳細はこちらの動画をご覧ください>

 
★講談社文庫公式Twitterにて、対象書目の推薦動画を公開中:https://twitter.com/kodanshabunko
※「#ムシの日」で検索してください。

 
【本フェア選書10作品】 ※敬称略

『三姉妹探偵団』赤川次郎
『浜村渚の計算ノート』青柳碧人
『十角館の殺人〈新装改訂版〉』綾辻行人
『ルーズヴェルト・ゲーム』池井戸潤
『ルドルフとイッパイアッテナ』斉藤洋
『島はぼくらと』辻村深月
『掟上今日子の備忘録』西尾維新
『ノルウェイの森(上)(下)』村上春樹
『新装版 限りなく透明に近いブルー』村上龍
『半落ち』横山秀夫

 

虫眼鏡さんのエッセイ最新作は「講談社文庫」から“6月15日”発売

2018年に第1弾『東海オンエアの動画が6.4倍楽しくなる本 虫眼鏡の概要欄』を発売以降、チャンネルのファンのみならず多くの若者の支持を受け、第1弾は11刷り7万部のベストセラー・エッセイに!
 
さらに2019年、2020年にも新作を発売し、シリーズ累計14万部を突破する人気エッセイシリーズとなりました。

『東海オンエアの動画が6.4倍楽しくなる本 虫眼鏡の概要欄 クロニクル』では、これまで第1弾から第3弾までに掲載をしてきた「概要欄の傑作選」の中から厳選した「傑作選の中の傑作選」に加えて、虫眼鏡さんによる書き下ろしエッセイも多数掲載しています。

 
巻末の解説には同世代のクリエイターとして各種メディアで注目を集める東大発の知識集団「QuizKnock」の伊沢拓司さんが特別寄稿。

エンタメ界の最先端を走るクリエイターの頭の中がわかる、現代人必読の一冊です。

 

虫眼鏡さん プロフィール

虫眼鏡さんは、1992年(平成4年)生まれ。愛知県岡崎市出身。愛知教育大学教育学部を卒業後、小学校教員を経て、6人組YouTubeクリエイター「東海オンエア」のメンバーとして活動中。

毎日の動画投稿に添えて書き続ける「概要欄エッセイ」は前人未到の1000本を突破し、多分日本で一番概要欄に文章を書いています。

 

東海オンエアの動画が6.4倍楽しくなる本 虫眼鏡の概要欄 クロニクル (講談社文庫)
虫眼鏡 (著)

チャンネル登録者570万人超!いま最も注目を集める6人組YouTubeクリエイター「東海オンエア」。大人気グループの頭脳を務める虫眼鏡氏による最先端クリエイターのエッセイシリーズ「虫眼鏡の概要欄」の第4弾が、まさかの講談社文庫で発売。平成から令和にかけて書き連ねてきた動画概要欄の傑作選に加えて、虫眼鏡氏の魅力たっぷりの書き下ろしエッセイを収録。シリーズ14万部の大人気エッセイシリーズから目が離せない!

 
【関連】
虫眼鏡の感想文 「東海オンエア虫眼鏡のムシできない講談社文庫名作10選」フェア|今日のおすすめ|講談社BOOK倶楽部

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です