本のページ

SINCE 1991

個人向けPOD・電子書籍出版販売支援サービス「ネクパブ・オーサーズプレス」が独自ブランドで出版できるプロ向け会員制度を新設 ひとり出版社としての活動を応援

個人向けPOD・電子書籍出版販売支援サービス「ネクパブ・オーサーズプレス」が独自ブランドで出版できるプロ向け会員制度を新設

個人向けPOD・電子書籍出版販売支援サービス「ネクパブ・オーサーズプレス」が独自ブランドで出版できるプロ向け会員制度を新設

インプレスグループで電子出版事業を手がけるインプレスR&Dは、個人向けPOD(プリント・オンデマンド)・電子書籍出版販売支援サービス「ネクパブ・オーサーズプレス」(https://nextpublishing.jp/author)に独自の出版者名で出版できる会員制度「プロフェッショナル会員」を新設しました。

いわゆる「ひとり出版社」に対し、在庫を一切持たずに活動できるPOD・電子書籍での出版販売サービスを提供し、出版活動を応援します。

 

PODも電子書籍も独自出版ブランドで販売可能に

新設の「プロフェッショナル会員」は、ネクパブ・オーサーズプレス利用者のうち日本図書コード管理センターでISBN出版者記号を取得した出版者を対象に、Amazon上で日本図書コード管理センターの登録出版者名で出版できる会員制度です。

会員登録料は5万5000円(税込)です。ISBN出版者記号を取得していないネクパブ・オーサーズプレス利用者は、プロフェッショナル会員にはなれません。

 
プロフェッショナル会員になることで、PODも電子書籍もAmazonの出版ブランド欄に独自出版ブランドを表示して販売できるようになります。

なお、独自出版ブランドを表示できるのは、プロフェッショナル会員アップグレード後のみとなり、それまでに販売した書籍の出版ブランド欄には「NextPublishing Authors Press」が表示されて継続販売されます。

 
また、有料オプションを利用して、三省堂書店、楽天ブックス、honto.jpなどのPOD対応書店でも独自出版ブランドで販売できるようになります。

 
なお、これまでインプレスR&Dでは、ISBN出版者記号を取得した出版者を対象にした「出版ブランド開設サービス」をネクパブ・オーサーズプレスとは別サービスとして提供していましたが、今回のプロフェッショナル会員新設に伴い、ネクパブ・オーサーズプレスに統合しました。

 

ネクパブ・オーサーズプレスについて

「ネクパブ・オーサーズプレス」(https://nextpublishing.jp/author)は、Amazon.co.jpのPODサービス、およびAmazon Kindleを活用した、インプレスR&Dが運営する個人向けPOD・電子書籍出版販売支援サービスです。

出版可能なファイルを用意すれば、登録料や使用料はかからず、だれもが無料でAmazon.co.jpで紙書籍と電子書籍の出版ができます。

 
2016年10月のサービス開始以来、累計会員数4700名、累計出版点数4350点、Amazonでの累計販売数17万5000冊、累計販売額4億5000万円と、POD出版分野では日本最大(※2019年度および 2020年度上期 のストア販売ランキングから算出した自社調べ)の個人向け出版サービスです。

 
【関連】
ネクパブ(紙の本をAmazonでPOD出版)自費0円 | NextPublishing Authors Press ネクパブ・オーサーズプレス | 紙の本をAmazonで出版、無料

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です