本のページ

SINCE 1991

「中村佑介展 金沢21世紀美術館」を史上最大規模で開催! 初のCDアートワーク全集『PLAY』を会場にて先行発売

「中村佑介展 金沢21世紀美術館」

「中村佑介展 金沢21世紀美術館」

大阪芸術大学は、同大学デザイン学科の卒業生でイラストレーターの中村佑介さんによる展覧会「中村佑介展 金沢21世紀美術館」を企画し、4月29日(木・祝)~5月29日(土)に金沢21世紀美術館にて開催します。

 

イラストレーター・中村佑介のほぼすべての作品を一堂に

中村佑介さんは、2002年から活動をスタートし、ロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のCDジャケットや、小説『謎解きはディナーのあとで』『夜は短し歩けよ乙女』などの書籍カバーなどを手がけるほか、アニメーションのキャラクターデザインやテレビ・ラジオ出演、エッセイ執筆も行うなど、その表現活動は多岐に渡ります。

 
本展覧会「中村佑介展」は、2017年からスタートし、これまでに大阪、池袋、名古屋、福岡、後楽園(東京)と全国を巡回し、 累計来場者数7万7千人以上にも上ります。北陸地区、金沢では初めての開催となります。

本展覧会では、中村さんがこれまでに携わってきた仕事のほぼすべてを一堂に会し、展示総数430点以上と過去最大の展示数となります。

デビュー前の初期の作品から、最新作までの完成イラストはもちろん、着色前の線画やアイデアスケッチなども公開。また、前回の展覧会以降の「新作」や、未掲出だった作品も多数登場。さらに会期中、ここでしか手に入らないオリジナルグッズも販売します。

 
会期中には、直筆イラスト付き「サイン会」を4月29日(祝・木)と4月30日(金)に行うほか、5月16日(日)には、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文さんを招き、「中村佑介×後藤正文 トークショー&後藤正文ライブ」も開催されます。

 

中村佑介さん プロフィール

中村佑介(なかむら・ゆうすけ)さんは、1978年生まれ。兵庫県出身。大阪芸術大学デザイン学科卒業。イラストレーター。

ロックバンド「ASIAN KUNG-FU GENERATION」や、さだまさしさんなど、様々なアーティストのCDジャケットをはじめ、小説『謎解きはディナーのあとで』(著:東川篤哉さん/小学館)、 『夜は短し歩けよ乙女』(著:森見登美彦著さん/角川文庫)、教科書『高校生の音楽』(教育芸術社)など数多くの書籍カバー・挿画を手がけるほか、アニメーションのキャラクターデザイン(TVアニメ『四畳半神話大系』、劇場アニメ『夜は短し歩けよ乙女』やテレビ出演、エッセイ執筆など、その表現活動は多岐にわたります。

画集『Blue』『NOW』は13万部を記録中。教則本『みんなのイラスト教室』(飛鳥新社)、ぬりえブック『COLOR ME』『COLOR ME,too』も発売中。

画集『Blue』と『NOW』(飛鳥新社)はイラストレーターの作品集としては異例の累計13万部を記録中です。 他には、初の教則本『みんなのイラスト教室』、影響を受けた13人のクリエイターとの対談集『わたしのかたち』(青土社)、小説誌「きらら」の表紙を新たなかたちでまとめたイラストレーションブック『きららちゃん』(小学館)、本格的なぬりえブック『COLOR ME』(復刊ドットコム)は、第二弾の『COLOR ME ,too』も昨年末に刊行され、好評発売中です。

 

「中村佑介展 金沢21世紀美術館」 イベント概要

■会期:2021年4月29日(木・祝)~5月29日(土)10:00~18:00

■会場:金沢21世紀美術館 市民ギャラリーB(B1F)

■入場料:<前売・当日共通>一般 900円 / 学生 600円 ※小学生以下無料
<数量限定・グッズ付>一般 1,200円 / 学生 900円
※数量限定のため、小学生以下の方でグッズ付をご希望の方は学生券をお買い求めください。

■主催:中村佑介展実行委員会
■協力:飛鳥新社
■後援:金沢市 / 金沢市教育委員会 / 石川県芸術文化協会/北國新聞社 / 読売新聞北陸支社 / エフエム石川 / Favo
■企画:大阪芸術大学

★詳細:https://yn-ex.com/

 

会場先行販売の新刊、音楽ジャケット集『PLAY』の発売を記念して、「中村佑介×後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)トークショー&ライブ」を開催!

本展覧会の会場にて、先行販売する中村佑介さんの新刊となる音楽ジャケット集『PLAY』の発売を記念して、2021年5月16日(日)にASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文さんをゲストに迎えて、同施設内のシアター21にて、トーク&ライブイベントを開催します。

トークコーナーでは、展示イラストやその制作過程での逸話などをお二人でお話し頂き、その後、後藤正文さんによるライブを行います。

先行販売チケットは、定員を大幅に上回る応募があったため、当日のライブ配信および、5月23日(日)までアーカイブ配信を行うことが決定しました。

 
<中村佑介×後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)トークショー&後藤正文ライブ ライブ配信・アーカイブ配信概要>

■料金:1,500円(税込)

■配信期間:<ライブ配信>2021年5月16日(日)13:00~終了まで
<アーカイブ配信>2021年5月17日(月)13:00~5月23日(月)12:59

■配信システム:Streaming+

■受付Pガイド:イープラス(https://eplus.jp/nygm-st/

■受付期間:2021年4月20日(火)10:00~5月23日(月)10:00

※視聴チケット1枚で、ライブ配信もアーカイブ配信も視聴できます。
※専用アプリは不要です。ブラウザで視聴できます。

【ASIAN KUNG-FU GENERATION 後藤正文さん プロフィール】


1976年生まれ。静岡県出身。ASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル&ギターであり、ほとんどの楽曲の作詞・作曲を手がける。これまでにキューンミュージック(ソニー)から9枚のオリジナル・アルバムを発表。

2010年には自身主宰のレーベル「only in dreams」を発足。また、エッセイや小説の執筆といった文筆業や、新しい時代やこれからの社会など私たちの未来を考える新聞『THE FUTURE TIMES』を編集長として発行し続け、2018年からは新進気鋭のミュージシャンが発表したアルバムに贈られる作品賞『APPLE VINEGAR -Music Award-』の立ち上げなど、音楽はもちろんSNSでの社会とコミットした言動でも注目されている。

2020年12月2日、約4年半ぶりとなるGotch名義のソロアルバム『Lives By The Sea』を配信リリース、2021年3月3日にはLPとCDをリリース。著書に『何度でもオールライトと歌え』『YOROZU~妄想の民俗史~』『凍った脳みそ』他。

 

会場をたっぷり楽しんだあとはCDアートワーク全集『PLAY』で余韻に浸ろう!

金沢21世紀美術館にて開催れる「中村佑介展」では、中村佑介さん自身初となるCDアートワーク全集『PLAY』(飛鳥新社)が先行発売されます(※全国発売は5月28日より)。

 
【豪華アーティストが勢ぞろい! 全146点を一挙収録!】

ASIAN KUNG-FU GENERATION、ゲントウキ、さだまさしさんといった有名アーティストたちのイラストを数多く手掛けてきたイラストレーター・中村佑介さん。
これまで発表された著者既刊の累計は、イラストレーターとしては異例の24万部。名実ともに今日本でもっとも活躍するイラストレーターのひとりとなっています。

今回、自身初となるCDアートワーク全集発売にあたり、サイズ・レイアウト・言葉のひとつひとつにまでこだわりぬきました。
タイトル「PLAY」は、「新たな一曲を“PLAY”するきっかけに」という願いから。すでに馴染みのある方は思い出の曲とともに、そうでない方もこの一冊で著者の描く世界に魅了されること間違いなしです。

 
本書には、2002年~2020年に発表されたすべてのCDジャケットにはじまり、歌詞カードに添えられたイラストやバンドロゴまで贅沢に収録。背景の細かい描写まで、時間をかけてたっぷりとお楽しみください。

目次

目次

ASIAN KUNG-FU GENERATION、さだまさし、スピッツなど豪華アーティストのCDジャケットたち

ASIAN KUNG-FU GENERATION、さだまさし、スピッツなど豪華アーティストのCDジャケットたち

 
【本書でしか見られない貴重なコンテンツが満載!】

解説やラフ・対談など、イラストをもっと楽しむためのコンテンツを掲載した本書は、まるで中村佑介展がそのまま本になったよう。会場を楽しんだあとは、この本でおさらいしたくなること間違いなしです。

もちろん、本書に収録された解説や対談は、会場でも見られない『PLAY』だけのもの。眺めるだけでなく、「読み込みたくなる」一冊に仕上がっています。

書下ろし解説付き!

書下ろし解説付き!

ラフも充実!

ラフも充実!

後藤正文さん(ASIAN KUNG-FU GENERATION)との対談も!

後藤正文さん(ASIAN KUNG-FU GENERATION)との対談も!

 

【数量限定】特製ステッカー付き! 中村佑介 PLAY CDジャケット全集2002-2021
中村 佑介 (著)

★★著者累計24万部! ! ! ★★
★★大人気イラストレーターによる初のCDアートワーク全集! ★★

ASIAN KUNG-FU GENERATION、さだまさし、ゲントウキetc…
2002年~現在までのCDアートワーク全146点を集めた珠玉の1冊!

数々のアーティストのジャケットイラストはもちろん、バンドロゴやメイキングなど見どころ満載の一冊です! !

全54点掲載のラフはここでしか見られない貴重なもの。完成したイラストと比較して違いを楽しめるのも魅力!

箔押しでこだわって作った表紙にもご注目ください!
本棚に飾りたくなること間違いなしです!

<特製ステッカー寸法> W150 × H140 mm

 
【関連】
中村佑介展 | 金沢21世紀美術館 YUSUKE NAKAMURA

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です