本のページ

SINCE 1991

「第12回GA文庫大賞」《金賞》《銀賞》受賞4作品を同時刊行 『忘れえぬ魔女の物語』『貴サークルは“救世主”に配置されました』など

2021年1月に15周年を迎えたGA文庫は、ライトノベル公募新人賞「第12回GA文庫大賞」において《金賞》《銀賞》を受賞した4作品を、2021年1月15日(金)に同時刊行します。

 

「第12回GA文庫大賞」《金賞》《銀賞》受賞4作品 概要

「GA文庫大賞」はSBクリエイティブ/GA文庫編集部が主催するライトノベル公募新人賞で、第12回では前期595作品、後期816作品、合計1,411作品の応募が寄せられました。

その中から受賞作として選ばれた6作品のうち、今回は後期受賞作である《金賞》2作品と《銀賞》2作品がGA文庫より刊行されます。

イラストレーター・かも仮面さんによる百合テイストのイラストやPVがSNSで話題を呼んだ『忘れえぬ魔女の物語』など、発売前から注目度の高い作品が目白押しです。

 
GA文庫大賞は、この第12回より大きくリニューアルし、受賞枠として《大賞》《金賞》《銀賞》《ガンガンGA特別賞》の4つを設けました。

《大賞》《金賞》《ガンガンGA特別賞》については、株式会社スクウェア・エニックスとのコラボレーションレーベル『ガンガンGA』でのコミカライズを確約しており、今回は《金賞》受賞作『忘れえぬ魔女の物語』と『貴サークルは“救世主”に配置されました』の2作品のコミカライズが決定しています。

受賞作の詳細は、それぞれ新人賞特設サイトやPVなどで公開中です。

 
<「第12回GA文庫大賞」《金賞》《銀賞》受賞作品> ※敬称略

(C)SB Creative Corp. All rights reserved. 『忘れえぬ魔女の物語』 イラスト:かも仮面

(C)SB Creative Corp. All rights reserved. 『忘れえぬ魔女の物語』 イラスト:かも仮面

■第12回GA文庫大賞《金賞》
『忘れえぬ魔女の物語』
宇佐楢春/イラスト:かも仮面

なんでもない日常で、ちょっぴり変わった毎日で。
彼女とわたしの、不器用な想いにまつわるすこしフシギな物語。

<あらすじ>
今年の高校入学式が三回あったことを、選ばれなかった今日があることをわたしだけが憶えている。そんな壊れたレコードみたいに今日を繰り返す世界で……
「相沢綾香さんっていうんだ。私、稲葉未散。よろしくね」
そう言って彼女は次の日も友達でいてくれた。ありふれた普通の友達みたいにそばにいてくれる中、少しづつ縮まっていく距離に戸惑いつつ、静かに変化していく気持ち……。
「ねえ、今どんな気持ち?」
「ドキドキしてる」
それに気づいてしまった頃、とある出来事が起きて――。
恋も友情も知らなかった、そんなわたしと彼女の不器用な想いにまつわる、すこしフシギな物語。

(C)SB Creative Corp. All rights reserved. 『貴サークルは“救世主”に配置されました』 イラスト:肋兵器

(C)SB Creative Corp. All rights reserved. 『貴サークルは“救世主”に配置されました』 イラスト:肋兵器

■第12回GA文庫大賞《金賞》
『貴サークルは“救世主”に配置されました』
小田一文/イラスト:肋兵器

100部売れなきゃ世界が滅ぶ!?
同人誌に懸ける青春ファンタジー

<あらすじ>
「ずっと……ずっと、あなたを探していました、世界を救うために」
自分の同人誌によって、魔王の復活が防がれる。突如現れた女子高生ヒメにそう諭された同人作家のナイト。ヒメの甲斐甲斐しい協力のもと、新刊制作に取り組むのだが……
「えっ、二年間で六部だけ……?」
「どうして『ふゆこみ』に当選した旨を報告していないのですか?」
「一日三枚イラストを描いて下さい」
「生きた線が引けていません」
即売会で百部完売しないと世界が滅ぶっていうけど、この娘厳しくない!?
「自信を持って下さい。きっと売れます」
同人誌にかける青春ファンタジー、制作開始!

(C)SB Creative Corp. All rights reserved. 『カンスト村のご隠居デーモンさん~辺境の大鍛冶師~』 イラスト:TAa

(C)SB Creative Corp. All rights reserved. 『カンスト村のご隠居デーモンさん~辺境の大鍛冶師~』 イラスト:TAa

■第12回GA文庫大賞《銀賞》
『カンスト村のご隠居デーモンさん~辺境の大鍛冶師~』
西山暁之亮/イラスト:TAa

貴方のための究極の剣を作りましょう!
優しい悪魔が導く、カンスト騎士の覚醒ファンタジー!

<あらすじ>
「この国の端に、大悪魔が潜む村がある。悪魔祓いは騎士の誉れだ!」
強大な悪魔を倒すため、王都最強の騎士アルブレアが向かったモント村。だがそこは、国を守り支えた英雄たちが優しい大悪魔を慕い集まった、通称“カンスト村”だった!
かの大悪魔は鍛冶屋を営み、少女の姿でシチューを頬張る魔剣や守銭奴の魔女、拳聖の異名を持つ酒好きの神父たちが村でともに笑い合う。
「建国の英雄がなぜここに!?」
伝説の真実を知ったアルブレアは国を守る本当の強さに目覚め始める。
「西の騎士よ、ヌシの剣を選ぶのだ」
大悪魔と出会い迷える騎士が覚醒する! 極めし者の英雄譚、開幕!

(C)SB Creative Corp. All rights reserved. 『俺とコイツの推しはサイコーにカワイイ』 イラスト:DSマイル

(C)SB Creative Corp. All rights reserved. 『俺とコイツの推しはサイコーにカワイイ』 イラスト:DSマイル

■第12回GA文庫大賞《銀賞》
『俺とコイツの推しはサイコーにカワイイ』
りんごかげき/イラスト:DSマイル

幼馴染を電脳アイドルの頂点に!?
俺、全力で「推し」ます!!

<あらすじ>
「お前ッ!? いつからギンガちゃんの正体に気づいてた!?」
俺こと、南アズマは電脳アイドル『∞ギンガちゃん』の激推しフォロワー。そんなギンガちゃんの中の人は幼馴染の星夜アゲハなのだがーー
「お前じゃない!……西条院ロコよ」
もう一人の幼馴染・ロコもギンガちゃん推しと判明し、俺たち二人でこっそり応援しようと結託するが!?
「ふふ……心から、愛しあっている」
なぜかアゲハちゃんは俺×ロコが【恋人同士】と勘ちがいしちゃう!?
すれ違う幼馴染たちは本当の友達になり、ギンガちゃんをメジャーにできるのか? これはネットと現実が交差する、ぼっち三人組の交信録。

 

GA15周年記念 オビプレゼントキャンペーン展開中

GA文庫ではレーベル誕生から15周年を記念して、GA15周年プロジェクトを開催中です。15のプロジェクトの1つとして、「オビプレゼントキャンペーン」を実施します。

2020年12月~2021年2月に発売されるGA文庫&GAノベル、および共通デザインオビのGA文庫&GAノベルについているポイントを集めて応募すると、抽選で豪華プレゼントが当たります。

1月に発売される受賞作『忘れえぬ魔女の物語』『貴サークルは“救世主”に配置されました』『カンスト村のご隠居デーモンさん~辺境の大鍛冶師~』『俺とコイツの推しはサイコーにカワイイ』を含む、期間中に第1巻が発売される新作タイトルはポイント2倍となります。

 
<応募可能プレゼント内容>
・5ポイント……GA文庫&GAノベル1年分(1名)
・3ポイント……GA15周年イラスト使用アクリルスタンドセット(30名)
・2ポイント……15周年SSリーフレットコンプリートブック(500名)

★GA15周年プロジェクト特設サイト: https://ga.sbcr.jp/15th/

 

 
【関連】
第12回GA文庫大賞受賞作特設サイト|GA文庫

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です