本のページ

SINCE 1991

サイト「ブックオフをたちよみ!」が、あらゆる視点でブックオフを「数字」で紹介! 1年間で5億冊も売買!? 全店舗総延床面積は千葉の某テーマパーク(海)と同じ!?

ブックオフコーポレーション株式会社は、ブックオフの魅力や文化を多くの方に知ってもらうためのWebサイト「ブックオフをたちよみ!」で、あらゆる視点でブックオフを「数字」で紹介している記事を公開しました。

★「ブックオフをたちよみ!」:https://bookoff-tachiyomi.jp/list/1108/

ブックオフでお買い物をする人は年間約6,800万人(イラスト:ひげラク図絵社)

ブックオフでお買い物をする人は年間約6,800万人(イラスト:ひげラク図絵社)

1990年5月2日、神奈川県相模原市に売場面積35坪のブックオフが誕生しました。翌年から全国にFC展開を開始し、1994年に100店舗に到達以降、取扱商品の拡大、大型店舗の出店、オンラインショップの開設などを経て、現在では購入、買取利用合わせて年間約8千万人以上の方が利用するまでに成長しました。

 
「ブックオフをたちよみ!」は、ブックオフのことをもっと知ってもらおうという想いから誕生したメディアです。

ブックオフの常連はもちろん、たまに気が向いたら来店する方、そしてまだ来きたことのない未来のお客様、さらには以前ブックオフで働いていた方など、どなたでも楽しんでもらえるようなコンテンツを用意しています。

 
「ブックオフでたちよみ!」で、今回公開された記事では、ブックオフを「数字」で徹底解剖しています。年間売買される本の冊数やブックオフ全店舗総延床面積、年間利用客数、ブックオフで最も売れているコミックやCDランキングをはじめ、数字で見るブックオフの平均的社員の紹介など、あらゆる視点でブックオフを数字で紹介しています。

ブックオフの国内店舗数(イラスト:ひげラク図絵社)

ブックオフの国内店舗数(イラスト:ひげラク図絵社)

 
【関連】
1年間で5億冊も売買!? ブックオフの全てを「数字」で明らかにしてみた – ブックオフをたちよみ!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です