本のページ

SINCE 1991

髭男爵・山田ルイ53世さんが愛娘との日々をつづったエッセイ『パパが貴族』刊行 オンラインイベントも開催

山田ルイ53世さん著『パパが貴族』

山田ルイ53世さん著『パパが貴族』

「髭男爵」山田ルイ53世さん著『パパが貴族』が、双葉社より刊行されました。

 

愛する娘に「(一発屋)芸人」と知られてはならない! ほっこり、かつスリリングな日々を綴る珠玉のエッセイ

デビュー作『ヒキコモリ漂流記 完全版』(角川文庫)、第24回編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞・作品賞受賞作『一発屋芸人列伝』(新潮社)など、「書き手」としても注目のお笑い芸人・山田ルイ53世さんの最新エッセイが双葉社より発売されました。

 
山田ルイ53世、45歳。お笑いコンビ・髭男爵として(最近はテレビ・コメンテーターとしても)慌ただしい毎日にもかかわらず、二人の娘のパパとして、夫として、「当り前の日常」を送ろうと奮闘する日々。

ただし、そこには一つの「縛り」が──「愛娘が傷つくのでは?」との心配から、決して「髭男爵」「一発屋芸人」と知られてはならないと心に決めているのだ。とはいえ、スクスク成長する長女・もーちゃん。当然のごとく、次第に「パパの正体」に近づいていく……。

 
愛くるしい娘や、ちょっと天然で愉快な妻との心温まるエピソードと、“ヒミツ”に迫る娘と山田さんの抱腹絶倒の攻防を詰め込んだ、著者渾身のエッセイです。

 

山田ルイ53世さん出演オンラインイベントが開催

 
(1)「常識を更新せよ!多様化する社会の新ルールブック」bouncy主催/無料オンラインイベント

「未来を感じる動画メディア」bouncyが「価値観が激変していく現代に不可欠なマインドセットとは?」を問うオンラインイベント第4回のゲストとして、医師・鎌田實さん、作家・鈴木涼美さん、ロボットコミュニケーター・吉藤オリィさんと共に、山田ルイ53世さんも登壇。

「常識を更新せよ。多様化する社会のルールブック」をテーマに参加者と共に考えます。

 
■日時:12月10日(木)20:00~21:30

■参加方法:申込フォーム(https://moov.ooo/article/5fbcfd0171d1e4636975ef22)から応募した方限定(12月10日締切)

 
(2) 「髭男爵 山田ルイ53世の“妻に言えない本音”──男性学の田中俊之先生と語る「子育てのモヤモヤ」」withnews主催/オンラインイベント)

最新作『パパが貴族』では、通り一遍の子育てエッセイの枠を超え、世間に漂う子育てにまつわる「ある種の息苦しさ」まで俎上に載せた山田ルイ53世さん。
現代の男たちの「生きづらさ」など男性学を専門とする社会学者の田中俊之さん(大正大学准教授)。

共著もあるお二人が、奥さんには零せないお父さんの「子育てにまつわるモヤモヤ」を語り尽くします。

 
■日時:12月16日(水)19:30~21:00

■参加費:1,000円(税込)

★申込みURL:https://moyamoya-dansyaku.peatix.com/view

 

パパが貴族
山田ルイ53世 (著)

『一発屋芸人列伝』『ヒキコモリ漂流記 完全版』など“書き手”としても、いま大注目のお笑い芸人・山田ルイ53世の最新エッセー!

お笑い芸人で、貴族(?)で、一人のパパである山田ルイ53世の、穏やかで、時にほっこりとして、ちょっとだけスリリングな日々。
なぜなら、娘には絶対に知られてはならない「ヒミツ」があったから──。

「パパがしごとにいくと、なんでシルクハットがなくなるの」
「パパ、『ルネサーン』なんでしょ」
愛する娘“もーちゃん”にパパが芸人と知られてしまったら……、
ましてや近所の悪ガキに知られ、「お前の父ちゃん一発屋ぁ~」などと、
もーちゃんがイジられるなんて……そんなモヤモヤを抱え、日々、鋭くなる一方の彼女の「推理」を交わしつつ、精一杯「フツーのお父さん」であろうとする悪戦苦闘の毎日。

そんな愛すべき日常を綴った珠玉のエッセー、ぜひご一読を! !

 
【関連】
12月にイベント開催!「常識を更新せよ。多様化する社会の新ルールブック」 – bouncy / バウンシー
髭男爵・山田ルイ53世の〝妻に言えない本音〟――クロワッサン「お悩み相談」で新境地!男性学の田中俊之先生と語り尽くす「子育てのモヤモヤ」 | Peatix

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です